ようこそ♪ 4ぱぱ家族のキャンピングカー記録へ♪ since 2006.11                            このブログは、4ぱぱ家族のキャンピングカーの紹介・快適化・改造やキャンプ日記を主に記録したブログです。(^^)                                 ※2008.10に10万アクアセス突破♪※2010.05に20万アクセス突破♪※2011.08に30万アクセス突破♪2012.07に40万突破!2013.04に50万突破!                                                                                            TOP画面     掲示板(パスワード:488)     皆のリンク集   問い合わせ(アドレス先頭のZを削除)  モータホームキャラバン日記

2010/7/31

オーバーヒート対策〜その2〜  ●ウィネベーゴ・ブレイブの整備等
ブレイブの水温が上がりやすい課題解決のため、昨年の夏から色々と検討してきました。

普通に走ってる時は、もちろんまったく問題がありませんが、長い上り坂を走ると水温が上がり気味になり、ヒヤヒヤもんです。

これについては、色々な解決方法がありますが、以前からWOT’S村上社長と相談をしていました。
アドバイスとしては、やはりまずは、ファンカップリングを交換してみた方が良いとのこと。

【ファンカップリング豆知識】
冷却ファンの回転を制御する装置です。冷却用ファンとプーリーの間に取り付けられていて回転数を制御しています。ファンはエンジンの駆動を利用して回転しますが、そのままだと、回転数が大きくなるとファンも強く回ってしまいます。そこでファンカップリングは、冷却水の水温と連動し、シリコンオイルの熱膨張を利用して回転数を制御しています。冷えてるときは、空回りして一定の回転数にし、熱くなると回転数を上げる仕組みになっています。

ファンカップリングが劣化すると、ファンの回転数が上がらなくなり、ファンによる冷却効率が悪くなり、水温上昇(オーバーヒート)しやすくなります。一般的には10万キロで交換とネットなどには出てますね。

と、言うことで、今年は、ファンカップリング交換をしてみようと思っていました。

そこで、先日の朝霧RVパークでのキャンプの時に村上社長がファンカップリングを持ってきて頂いて、取り替えてくれるとのこと

遊びのオフ会の時は、仕事はしない村上社長ですが、特別にコッソリ取り替えてくれるとのことで、甘えてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します


これが新品のファンカップリングです。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、ブレイブのエンジンルームを開けて交換作業開始です。
WOT’S工場長の北ちゃんが交換してくれました

北ちゃん、本当にスミマセンね〜。
ブレイブの納車整備も北ちゃんが手がけてくれたので、「懐かしい」とおっしゃって頂きました。
また、同じ車で同じ箇所を2度は修理しないというポリシーということで、男前な工場長です。

さっさっって感じで交換終了
流石です。

クリックすると元のサイズで表示します


朝霧RVパークからの帰りに中央高速で談合坂SA(上り)から小仏トンネルまでの大渋滞にはまりましたが、水温をしっかり適正にキープしており、全く問題ありませんでした。

水温のメモリが半分から右に行くと、「ボーッ」という音でファンが勢いよく回りだしてる音が聞こえ、水温がすぐに下がります。これはかなりの効果であります

交換前の状態なら確実にメモリが右側まで行ってたと思います。

よく考えると今まで水温が上がっても、この「ボーッ」いう音があまり聞こえてこなかったです。ということは、ファンカップリングがかなり劣化していたんですね・・・。間違いありません。

これはかなり期待できますので、しばらくはこの状態で様子を見ようと思います。

村上社長&北ちゃん、どうもありがとうございました。



3

2015/10/4  14:07

投稿者:キング
ファンカップリングは、冷却水の水温との連動では無く
ラジエター出口温度での作動ですよ。
また、シリコンオイルは熱膨張しません。

2010/7/31  12:33

投稿者:4ぱぱ
hosoさん
いつもコメントありがとうございます。

ファンカップリングはかなり効果ありますね〜。たしかに部品代はちょっと高価ですが、この部品も消耗品ですね。

私のアストロパンサーは、今のところ水温上昇やエアコンの効きも非常に良いので、時期を見て、交換を検討しようと思います。

2010/7/31  8:14

投稿者:hoso
ファンカップリングの交換、効果有りましたか〜。φ(・_・”)メモメモ
ファンカップリングは部品代が高くて、まだ手付かずです。
うちのもエンジンが熱いときに重くなってるか確認してみま〜す。(^0^ゞ


http://astrotiger.blog82.fc2.com/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ