2013/1/23

冬の大休パスで東北へ Vol.1  鉄道
前記事にもちょこっと触れましたが、19日から大休パスを利用して乗り鉄・撮り鉄旅へと出かけてきました。本来「北陸・東日本パス」は連続した4日間有効なのですが、さすがに平日2日を休む訳にもいかず、泣く泣く1日分は捨てる羽目となった次第。おまけに指定券も2回分を余らしてしまった。
ただ、新幹線も乗り放題だし1万5千円は十分堪能できたと思いますよ。

今回、初日は毎度の鉄友と同行程。翌日は昔大変お世話になった先輩が入院してるとのことで、お見舞いも兼ねて鶴岡まで向います。
まずは、久々の降雪区間運転となる「SLスノーパーク」。雪降る中をじっと待つなんて若い頃だったら苦もなくできたでしょうが、もうオッサンなんで無理をせずお気楽ポイントで撮影とします。
そんなんで通過30分前に上牧駅に到着すれば十分と、上野9:00発の「草津31号」に乗り込みます。新幹線で上毛高原まで行くって手段もありましたが、バス代も勿体無いと在来線特急を選択。
渋川で後続の普通に乗り継ぎ11:29上牧着。

クリックすると元のサイズで表示します
後閑方面にちょこっと歩けば築堤を登る列車が撮れます。
思ったほど積雪も無くてちょいと物足りなさがあるなー。ケツに余計なDD51がくっ付いてるので、後ろはカット。

クリックすると元のサイズで表示します
見通せる区間が長いので、結構な数を撮れます。
しかし、空席もあるようだし冬の運転は今ひとつなんでしょうかね。
これを撮ってしまうともう帰しの上り列車までネタもないので、後続の普通で水上へ移動し飯としますか。

クリックすると元のサイズで表示します
前日は大雪で日本海側はダイヤがメタメタだったので、貨物も来ないだろうなーと思ってたら2082レが定時通過。雪まみれの列車を見ると、トンネルの向こうは相当降ってそうですな。
そう言えばこの日、上り「あけぼの」と岡部駅ですれ違いましたよ。

上りの貨物が定時で走ってるとすると後続の94レも撮れるかなーと期待を持ちつつ水上駅へ到着。
時間が無いので、急ぎ足で湯檜曽方の鉄橋へ向います。しかし、一駅違うだけでこれほど雪の量と天気が変わるかな。
続く・・・
いつもポチ有難うございます。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ