ぶらり日記

ぶらぶらと出かけては乗合自動車を撮影する管理人の日記です。 

 

カレンダー

2010
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

続・赤バスについて考える

赤バスの存廃問題はバスの車体の色みたいな某政党が存廃についてのチラシを配布するなど、かなり大きな問題に発展しています。

この赤バス問題、事の発端は採算性が悪いことを理由に全面的に赤バスを廃止と言う方向を打ち出した事が発端ですが、その採算性を悪くした原因は路線設計が悪いと言う根本を置き去りにして存廃問題だけが一人歩きしているように思います。

その赤バスの路線設計ですが、南部の路線では阿倍野・住吉・住之江・東住吉北・東住吉南・長吉長原西−瓜破西・区役所−南巽・生野北・生野南・西成西・西成東・浪速西・浪速東・大正・港と有りますが、いずれもまずい。
初期の阿倍野は良かったものの、そのほかは全く駄目です。

では解決法は何か。 それについては個々の路線事情とあわせて後日お話したいと思います。
0
投稿者:Modellismo Osaka
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ