ぶらり日記

ぶらぶらと出かけては乗合自動車を撮影する管理人の日記です。 

 

カレンダー

2011
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

肝心なところが抜けてます

このニュース、バス停まで送ってもらって来た車で病院に向かったことを中抜きされているんです。

新聞社はどうして肝心なことを記事に記載しないのか、疑問がわくばかりです。



http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20110525-OYO1T00389.htm?from=newslist

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110525-00000186-mailo-l30

http://www.wakayamashimpo.co.jp/news/11/05/110525_10721.html
0
投稿者:Modellismo Osaka

大阪市営バスの1999年式の日野車について

大阪市営バスの1999年式の日野車が和歌山バスに移籍しましたが、当方が有る程度の元ナンバー特定が可能であると申しているのには理由が有ります。

その理由を今回は申し上げます。

車両仕様による分類

バイアスタイヤでディーゼルエンジン・MT車 3340・3341・3343
バイアスタイヤでディーゼルエンジン・AT車 3321・3322
扁平タイヤでディーゼルエンジン・MT車 3319・3320
ハイブリッド・HIMR 3335・3336・3337・3338・3339
ノンステップバス 3330・3331

そして和歌山バスに移籍したのはバイアスタイヤのMT車、この時点で上記のリストに照らせば、ほぼお分かりいただけます。

なお、扁平タイヤ車の改造の可能性が無いと断定する理由は、デフレシオがバイアスタイヤとは違うことで、取替え改造が必要なことが有り、ココでコストをかけないように導入されているからです。

今回の和歌山バスへの移籍車は、車内レイアウトの改造が最低限のもので済まされており、シート配列はモケット交換だけがなされています。
1
投稿者:Modellismo Osaka
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ