ぶらり日記

ぶらぶらと出かけては乗合自動車を撮影する管理人の日記です。 

 

カレンダー

2018
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

QKG-MP

三菱ふそうはブレーキオーバーライドシステムを搭載した大型路線バスを新発売します。

安全重視の方向性は良いのですが、エアブレーキの音をなくすのは安全重視でもないような。

円滑な交通のためには必要な音やのに。



http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/news_content/120420/120420.html
0
投稿者:Modellismo Osaka

リニューアル工事

只今ページのスタイルが混ざっていますが、リニューアル工事実施中です。


しかし、新たなスタイルに再度変更することを決定したため、3種類混ざることになります。

閲覧される方々にはご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
0
投稿者:Modellismo Osaka

KL-HU2PLEA/PMEA/PREAの欠陥

当サイトで日野ブルーリボンシティーは欠陥バスであると散々申しておりますが、その具体的な個所についての記述が少なく、何を持ってそのように言うのかと疑問に思われている方々が多数おられることこと存じ上げます。


そこで、今回はブルーリボンシティーワンステップの欠陥箇所を具体的に書き綴ります。


まず、座席配置が悪いこと。

中扉より後ろ、非常口の有る側の座席はとにかく前後に狭く、最後部など狭すぎて話になりません。 後方は座席を真ん中寄りにつけていますが、それで通路が狭くてこれも困りものです。


次がギア抜け。

これは本職の方からの指摘ですが、ギア比は絶妙に良い設定でもギア抜けが起こる欠陥マニュアルトランスミッション装備と来ています。
このギア抜けが停留所への着停寸前に発生した場合、ニュートラルを検知してエンジンが停止しブレーキが利かなくなってしまったために、停留所を超えて歩道に突入した事故も有ったそうです。


そして遅延多発。

座席配置の悪さとギア抜けで、最終的に引き起こされるのが遅延です。
乗客の流動が悪く走行性能に難が有るため、南海バスの短距離路線で遅延がまずないとされる金剛団地線でも5分以上の遅延が発生って酷過ぎます。


このようなことがあるため、ブルーリボンシティーは最低のバスと申していますが、ギア抜けってリコール対象にならないとおかしいのにいまだ放置って一体?

トヨタ傘下でぬるま湯に漬かっているか、トヨタが子会社に対してズボラなのかはわかりませんが、とにかく具合が悪すぎます。
1
投稿者:Modellismo Osaka

法律の定めるところ

実は何気なく乗っているバス、乗務員から乗客にお願いが有れば必ず協力する義務が法律で明記されています。

それは、乗務員の申し出が有れば車椅子の乗降を手助けせねばならないということですが、これを知らない一般利用者はともかく、乗務員すら知らないとも言われています。


最近のバリアフリー対応車ならともかく、例外になる路線で運用される非バリアフリーの車両に乗車した場合、このことを頭に入れておくほうが良いと思います。
2
タグ: 車いす
投稿者:Modellismo Osaka

またですかい?

関西電力がまたしても電力不足になると発表、しかしながらバスはそんなこととは関係なく暖房をしっかり効かせていることでしょう。

特に赤バスは寒い国の車両しかない現状では、暖房が過剰と思えるほど効きます。

初期の車両は間もなく引退、最後の活躍は過剰なほどの暖房が関西電力への当て付けになるとは思ってもみなかったことです。
0
タグ: 節電 赤バス
投稿者:Modellismo Osaka

品質低下

派遣社員が工場勤務でも採用できるようになって以来、バスの内装が明らかにお粗末になった印象が有ります。

特にJbusはひどいもので、PJ-以後の造りの粗末さは目も当てられないような有様。
プレハブ住宅とも揶揄されているということですが、事実そのようにさえ思えます。

元より、日野といすゞはKL-以後の品質劣化が著しく、走行性能や輸送力、座席配列に難を示さざるを得ないものばかり、こらら2社の問題は統合車種発売後、さらに悪化したと思います。


昔は内装の造りも丁寧で、職人と呼ばれる人が作っていたが、今や派遣社員でもできる簡素な造りになったのは時代の流れと言えばそこまでですが、日本のモノづくりを考えさせられる一面が身近な乗り物でさえ垣間見られます。
1
投稿者:Modellismo Osaka

大阪市交通局の新車

次回入札はこれだけです。

大型車の数から見て、2000年式が残存する可能性が高いと思います。

@大型ノンステップバス(車内停名表示器タイプ)    27両
A大型ノンステップバス(車内液晶表示器タイプ)    10両
B大型ハイブリッドノンステップバス            6両
C小型ノンステップバス                    20両
   ※上記@からCの物品ごとに入札に付する。
1
タグ: 新車
投稿者:Modellismo Osaka

各事業者の新車

南海バスに、LKG-KV234Q3とLR234Jが入りました。
久々のロングに天然ガスバスに続いてのいすゞの新車です。

神姫バスにはLKG-MS96VPが入りました。
6R10エンジン搭載車は初めての車両です。

和歌山バス那賀には、LR234Jが入りました。
和歌山200か448に続いていすゞの新車です。
0
投稿者:Modellismo Osaka

皮肉なお話

節電で大阪市営地下鉄は冷房温度を高めに設定しています。
その影響で駅の冷房が無いに等しいことや、地下鉄の車両本体も冷房温度が高くて暑い暑い。

ところが市営バスは冷房温度を変えていなかった!
先日それを思い知らされることが有りました。

0
タグ: 冷房
投稿者:Modellismo Osaka

大阪市営バス車両表

どのサイトを探しても無いこのリスト、誰もやらないなら俺がやる精神で作りました。

こちらの調査し、判明している分しか表に載せていない年式も有りますが、どなたか情報提供いただければ幸いです。
1
投稿者:Modellismo Osaka
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/10 
 
AutoPage最新お知らせ