2005/7/31 | 投稿者: kaya

相変わらずな先輩医女たちの態度はウンザリ・・・・・
ヨリは思いっきり信頼厚かったんだろうなと想像してみる。
今までも、踏みつけた人間はいたかもしれないけどチャングムがしぶとく這い上がるので、また徹底的に踏みつける。
それが先輩たちの「チャングムが来るまではこんな問題はおきなった」につながるし、チャングムのたてた手柄はスタンドプレーとしかうつらないんでしょう。

最善の結果(自分たちが見捨てた村人の命)より、仲間の和が大切と・・・・
誰も、医術に携わるものとして自らを恥じなかったのは悲しいけど、これはチョンホさまに対するお役人さまたちの決定「免職」にも同じことが言えますね。
命令無視の処罰はしかたないにしても情状酌量の余地、その後のアフターケア(村人たちの救済)なども評価してしかるべきなのだから・・・
でもなんか、こういうのよくあることですよね (涙)
・・・・・いや、毎週考えさせられます。

さて、チャングム 以外と策士と思われます。
ヨンセンの懐妊より、むしろスグォンさま(なんだそれは)に出世したことを むしろ喜んでいました。
これって、後ろ盾が より強力になったから(?)と思ってしまいました。

しかし、それでもヨリの「もう負けを認めるわ」を信じてヨンセンを任せてしまうなど担当部署が違うにせよ、危険な人間ということは骨身に沁みているのだからもう少し警戒してほしかったですね。
ミン尚官に誘われなければヨンセンを見舞うこともなかったでしょうし・・・・

しかし、クミョンとヨリの密談、聞いちゃったのね@@
外に声が漏れるようじゃ、密談じゃないと思いますが(==;

- 追記 -
ヨンセンの症状は妊娠中毒症っぽいですね。
もともとなりやすい体質をヨリに脈診で見抜かれてわざとカロリーの高い食事をとらされていたんですね。
ちなみに私は妊娠中、ちょっと太り過ぎ妊娠中毒症の危険ありということでカロリー制限を受け出産後の入院生活も、まわりが豪華な入院食の中、質素な特別ダイエット食でした (涙)
でも、1ヶ月で元の体重に戻ったぞー(今となっては、関係ないが)
0

2005/7/26 | 投稿者: kaya

つねにnetに接続しているわけではないのだけど。
最近、とみに普段何してるのかと聞かれることが多いので、ちょっと書いた方がいいのかな・・・・と。

はっきり言っちゃえば、寝てるか起きてるか・・・・ですね。
完全に熟睡できる状態まで起きていて、一気に寝る・・・・と。
なんでそんなことするかというと、重度のアトピーだったから。(過去形になったのがかなりウレシイ)
子供とも隔離して生活してました。
触れなかったもん・・・・・・
今はもう、かなり注意深い人でないとわからない程度に見た目は回復してます。
部分的には まだ重度のときのままの状態なので、やっぱりかゆさと痛さで眠れないし。
例えば、消毒&保湿が出来ない環境に置かれると生きていけないし、そのため外での活動時間も限られる。
化学物質を放射しているような建物に入ると とたんに悪化するので行けない場所もある。
刺激のない服(探すのがけっこうタイヘン)だけ着てアクセサリーやオシャレは夢のまた夢。
でも全身余すところなくケロイド状態だったことを考えると天国にいるような気分・・・・かなぁ。
まぁ、薬物のお世話になる必要もなく リハビリ気分で出歩けるようにもなりかなり元気になりました。

あんまり掘り下げて書くと、フラッシュバックしてしまうのでここまでということで。
0

2005/7/25 | 投稿者: kaya

最近、ネタがないのでマリオットアソシアホテルで買ったケーキ。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらのホテルのパティシェはクープ・ド・モンドで一昨年2位に輝いているんですよねー
もちろん、コクと深みのあるケーキばかりで・・・・・
なのに写真、1コしか撮ってなかったorz
商品券でも手に入ったら、また買ってみましょー
0

2005/7/21 | 投稿者: kaya

今日は、アンコール合わせて疫病3時間というハードな内容でした(==;
スラッカンのころは、まだまだでしたね・・・・

まず、チャングムがいなくなった状況考えると、封鎖された村に取り残されたことを疑うべきかと思います。
一緒にいた医女たち、冷たい(==;

火の出た村の納屋に村人によって閉じ込められるチャングム、ああなって、こうなって再び村人の介護へ・・・・
彼女を閉じ込めた村人、「すまなかった」の言葉はないのか・・・・

(中略)
ついに症状が出て倒れたチェ女官長。
それを聞いた長官、満面の笑みをうかべましたね?
これっぽっちもチェ女官長の心配をしてませんでしたね?
嬉しいってはっきりおっしゃい><;

人間不信の1時間でした(==;

さて、今週のラストシーン・・・・どうなるチェ女官長!
どうするチャングム!
いやぁ、面白い展開になって来ましたね。
なのに、予告ではチャングム左遷?
どーなっちゃうんだーーーっ><;

ところで、アンコール放送で病気の尚官さまをチャングムと一緒にお世話したお医者さまはチョン・ユンスではないですか。
医女として赴任して来た時気付かなかったのか・・・・二人とも
まぁ、私も あの場かぎりのキャラと思ってキレイさっぱり忘れていたんだけど(==;
(ちなみに、かなり初期から宮中のチェ一族がらみの医者として出ていたんですねー)

今日のチョンホさま、村人には殴られ通しだったけど見張りの役人、一瞬で倒しちゃいましたよ。
容赦無しですネ@@;
チャンドクは、今日1番かっこよかったーっ
0

2005/7/20 | 投稿者: kaya

娘が中学に入って初めての成績表をもらって来た。
今までは、◎、○、△だったのが、今回から5段階評価。
きびしいぞ・・・・・
期末がとにかく悪かったので、あまり期待はしていなかったのだが1番不安のあった国語が思いのほかよかった。
いや、国語が数学(算数)越えたの初めてですよ。
(それだけ数学が悪かったとも言う(==;)
逆に、今回(あえて今回とつけてみる)本人が1番自信があったという英語が・・・・・

そうか、これが噂の絶対評価マジックなのね@@;
0

2005/7/18 | 投稿者: kaya

見所満載だったので気になったところを。
冒頭、懐かしのスラッカンにいたチャングムに「ここはあなたの来るところじゃないのよ」とクミョン。
その後ろに赤服の女官。
赤服ということは宮中に10年以上はいるわけで、当然チャングムを知ってなければならない。(医女チャングムをアゴで使ったのは緑服だった)
ということは異例の早さで出世した=チェ一族かーーーっっ。
ということは、数話前でクミョンが熱心に教えていたピンク服の女の子が成長した姿なのね。

さて、皇后様にお夜食を差し上げるクミョン。
そこへ先週の皇后様のリクエスト料理を(おそらくヨンセンの厨房で作った)チャングム登場。
チャングムの料理の方が見栄えもよく、味も皇后様好みの昔のまんま。
さきほどのスラッカンでのいきさつがあるので、視聴者としては「ざまぁ、見ろ」の心境ですね。

さて、大事な伝言を伝えず、本来自分が行くはずの皇后様のところへ言葉たくみにチャングムを行かせたヨリ。
チャングムが、急病人をほったらかして、彼女を気に行っている皇后様のところへヨリを差し置いて行ったことになってます。
でも、誰もチャングムの先輩であるヨリに「なぜ行かせたか」聞かないんですよね。
行ったことをヨリだけが知っていたというのに。

急病人についても、ヨリに(チャングムに伝えるように)言付けたことはわかっているのだから なおさら、なぜヨリが行かせて黙ってたのか、ということになります。
そして、そのことを問題が発覚するまで誰にも報告していません。
なのに、誰もつっこまない・・・・・・
これは、ヨリのシナリオが他の医女たちの望む結果だったからではないでしょうか。

新人のチャングムがいきなり何度も手柄をたてて皇后様にも気に入られている。
これで奢らないはずはない。
ほーら、やっぱり・・・・ということなのでしょう。

それに、キャリアの長いヨリが今まで手に入れた信用というのが大きいのでしょう。
医女たちは無防備にヨリを信じてしまいます。

そしてシンビは「私 くやしいわ」というチャングムに
「そんなことをしてはいけないのよ」
「あなたを信じればヨリさまを疑わなくてはならない、でも あなたを信じるわ」
なんだか、友情の薄さを感じます。

こんなとき、思い出すのがヨンセンですね。
彼女は、何があっても チャングムがどんな逆境に追い込まれてもチャングムを信じつづけ、はげまし、ヨンノの企みをあばき続けて来ました。(ほとんど役にはたっていなかったけど)
世界中が自分の敵に見えているであろうチャングムのそばに、今 ヨンセンがいないのが辛いです。

さて、もう一つ気になったところ。
チョン・ユンスの陰謀で、チャングムに薬横流しの疑いがかけられたとき看護士(?)っぽい男の人が、急いで部屋を抜け出します。
おそらく、ことの次第をチボクに伝えたのでしょう。
だって、チボクはサボりたいがために回診をチャングムに押し付けて薬剤管理をしていたのだから。
さて、チボクのおかげで この危機は脱します。
チボクは「ほーら、自分のおかげで助かったろう?」とばかりに続けて薬剤管理をすると言いますがチャングムは(恩人の)チボクに疑いの目を向け、拒否します。
これってひょっとして 横流しの件 チボクを疑ってません?@@
「チボクさまが流したとまでは思わないけど、いい加減な管理してたから盗まれたのよ」くらいは思っていたのではないでしょうか。
命の恩人なのに、チボク 哀れー (T∇T)

ところでクミョン、毒を飼うのは危険ですよ。
ヨンノと違って不気味に切れますからねー・・・・・・
自分とチャングムの確執をこんなに早く見抜いたという時点で、もっと警戒しなきゃ。
利害が一致したからというより膨大な見返り(お金とかじゃなさそう)を期待してそうで怖いです。
0

2005/7/15 | 投稿者: kaya

みゃ〜さまのコラムを読んでいて、ふと思い出したのが「ありさの育児日記」

平成11年の秋、自分がromしまくってるCG関係のコアな掲示板に「ヒドイ親がいたもんだ」のコメントとURLが貼付けられた。
どうやら有名どころのBBSあちこちに書き込まれたっぽい。

事件の詳細は やっぱり検索してみつけたここにあるんだけど、出入りしていた掲示板でも、すぐ自演臭い等のレスがついていた記憶。
ところが、この見るからにウソくさい内容に大新聞数紙が反応しちゃって、そりゃもう大騒ぎ。
結局、本人と名乗る人間が匿名電話で「虐待はしてません、うわばらしで作りました。ごめんなさい」みたいなことを言ったらしくて、ヒマな主婦のお騒がせ事件としてカタがついちゃったんだけど、いや・・・主婦の仕業じゃないでしょーと今でも私は思ってる。
だけど、新聞で「事件」を知った知人はみんな信じちゃったのさ ( ̄∇ ̄iii)

なんでこんなこと今頃書いちゃったかというと、これがこの手のアヤしい告発投稿の出発点だったな・・・・という気がするので。(今思うとあれ、釣りってやつね・・・)
0




AutoPage最新お知らせ