2013/4/30 | 投稿者: kaya

中部国際空港の沖縄フェアのお土産の続きです。以前も食べたことのある紅いもタルト。これおいしいんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
今回は12個入りで、前回の2倍の大きさです。

クリックすると元のサイズで表示します
なんかパッケージも派手になってますね。

クリックすると元のサイズで表示します
よく見ると「元祖」の文字。類似品増えたからなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
おお! 箱の写真そのままの紅いもタルト!お味は前回とかわらずバターの風味と紅いもスイートポテト風で大変おいしゅうございました。

以前upした紅いもタルト ← 比べてみると細かい部分が変わってて面白いです。

紅いもタルトのお菓子御殿サイト
1

2013/4/27 | 投稿者: kaya

中部国際空港のお土産で母が買って来たマンゴーパン。
名古屋でなぜ沖縄なのかよくわからないけど、沖縄フェアかなにかやってたらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらです。

クリックすると元のサイズで表示します
見た目マンゴー色のメロンパンですね@@

クリックすると元のサイズで表示します
中はこんな感じ。ふんわりだけど、中にマンゴージャムを期待していた^^;;

しかし、原材料にはしっかりマンゴーピューレとマンゴー粒ジャムとありました。たぶん表面にマンゴーピューレ使ってあるのね。味もそんな感じ。まさにマンゴー味のメロンパン。

きなこやサイト 有限会社レーベン.レブ 沖縄県中頭郡中城村字泊96
1

2013/4/25 | 投稿者: kaya

二葉館(旧川上貞奴邸)その3です。その1は→ ここ その2はここ
今回のupでラストとなりますが和室中心となります。

クリックすると元のサイズで表示します
ななめから見た二葉館

クリックすると元のサイズで表示します
屋敷内の洋と和をつなぐ廊下。まるでアジアとヨーロッパをつなぐボスポラス海峡のようではありませんか!

クリックすると元のサイズで表示します
床の間、掛け軸、違い棚のある典型的な和室であります。

クリックすると元のサイズで表示します
高そうな火鉢・・・っていうのかな。

クリックすると元のサイズで表示します
文机の上に文箱。それと座布団と火鉢。

クリックすると元のサイズで表示します
よくわからないけど流し台がなんとなくレトロなので撮ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します
階段から大広間を見下ろしたところ。

クリックすると元のサイズで表示します
同じく見下ろした大広間。

クリックすると元のサイズで表示します
大広間のミューズのステンドグラスのアップ。

クリックすると元のサイズで表示します
真横から見た二葉館。

以上が川上貞奴邸、二葉館でありました。
この付近は先日ご紹介した橦木館(しゅもくかん)や豊田佐助邸市政資料館などレトローな建物が目白押しなのでおすすめです。

二葉館 その1  その2


昔行った二葉館 → その1 その2 その3 その4 

二葉館サイト
【文化のみち二葉館】 名古屋市東区橦木町3丁目23番地 電話:052-936-3836

入館料 大人200円  開館時間午前10時〜午後5時
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日) 12月29日〜1月3日
3

2013/4/24 | 投稿者: kaya

二葉館(旧川上貞奴邸)その2です。その1は→ ここ
今日は2階部分を中心にupします。

クリックすると元のサイズで表示します
二葉館正面。

クリックすると元のサイズで表示します
ドラマに登場しそうな階段。レトロな照明がゴージャス。

クリックすると元のサイズで表示します
木のぬくもりがいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ドアから小公女とかあの時代のお嬢様が出てきそう@@

クリックすると元のサイズで表示します
大理石の暖炉。発電王のお宅だから当時から電気ストーブかも・・・

クリックすると元のサイズで表示します
窓からのぞいてみた建物の感じ。あちらは和室メインになります。洋館ですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
も一回窓からのぞいてみた。

クリックすると元のサイズで表示します
昔は書斎だったらしい。現在は展示室。

クリックすると元のサイズで表示します
他の部屋に比べてちょっとシックでシンプルね。作り付けの棚が部屋の雰囲気とあってます。

クリックすると元のサイズで表示します
ドアから階段が見えます。

その3に続きます。二葉館 その1  その3


昔行った二葉館 → その1 その2 その3 その4 

二葉館サイト
【文化のみち二葉館】 名古屋市東区橦木町3丁目23番地 電話:052-936-3836

入館料 大人200円  開館時間午前10時〜午後5時
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日) 12月29日〜1月3日
2

2013/4/23 | 投稿者: kaya

先日橦木館に行った後、足を伸ばして二葉館に行きました。
日本初の女優、川上貞奴の邸宅を移築したものです。ここの中に入るのは2度目。前回その1 その2 その3 その4 

大正の洋風建築、美しいステンドグラスに彩られたお屋敷です。

クリックすると元のサイズで表示します
交差点の反対側から撮った二葉館。

クリックすると元のサイズで表示します
立派な柱の正面玄関入り口。
クリックすると元のサイズで表示します
玄関。

クリックすると元のサイズで表示します
大広間に暖炉に回り階段。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
大広間の反対側。巨大ステンドグラスに円形に張り出した部分にソファと窓。

クリックすると元のサイズで表示します
ステンドグラス。

クリックすると元のサイズで表示します
旧食堂に続きます。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは旧食堂のステンドグラス。

その2に続きます。  二葉館 その3

二葉館サイト
【文化のみち二葉館】 名古屋市東区橦木町3丁目23番地 電話:052-936-3836

入館料 大人200円  開館時間午前10時〜午後5時
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日) 12月29日〜1月3日
2

2013/4/20 | 投稿者: kaya

クリックすると元のサイズで表示します
ぴよりんプレート。480円。

クリックすると元のサイズで表示します
ぴよりんのアップ。ぴよりんの中は名古屋コーチンプリンとババロア。とさかと羽はチョコです。

クリックすると元のサイズで表示します
も一つぴよりん。うーん、かわいい!

クリックすると元のサイズで表示します
もう一つの名物「なごやかろーる」450円。たぶん、八丁味噌ケーキのボン・ミッソの後継。キャラメルスポンジに八丁味噌の入った生クリームと黒豆がからんでます。うーん、ボン・ミッソの方が味噌味がいい感じに利いていたような。でもなごやかろーるの方が一般受けするのかな?黒豆はおいしい。

ちなみにプラス180円で飲み物がセットになります。

ぴよりん単品では300円、お持ち帰りもできます。

前回のぴよりん

↓ぴよりんはこちらから。
カフェ ジャンシアーヌレジェ
名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋新幹線通り tel:052-533-9750
OPEN/7:00-CLOSE/21:00  L.O. 20:30

カフェ ジャンシアーヌ
名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋中央通り tel:052-533-6001
OPEN/7:00-CLOSE/22:00 L.O.21:30

ジャンシアーヌ レジェ
ジャンシアーヌ レジェ
【業態】カフェ
【アクセス】JR名古屋駅 太閤北口 徒歩1分(地図
ぐるなびぐるなびこのエリア周辺のグルメ情報のお店情報もチェック!
※2013年4月20日現在の情報です
 
周辺のお店のお得なプラン
平日限定&ぐるなび限定 飲み放題付パーティープラン 【コミコミ2980円コース】
Four Seasons
GW限定/ご宴会プラン20%引き&琥珀ヱビス 春風の宴5000円⇒ 4000円
個室 炉端料理 かこいや 名駅三丁目店
得々コース
ふらり寿司
 
とくとくプランでお得なプランをチェック!
2

2013/4/18 | 投稿者: kaya

結婚式の引き出物でいただいたデニッシュパンです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

柔らかくてココアが練りこんであり、おいしかったです。

「オリジナルあい」という一宮の会社の製品ですが、この会社は結婚式ギフトの会社のようなのでどこかのパン屋さんに委託してるのかな?(想像)
1




AutoPage最新お知らせ