2006/11/19 | 投稿者: kaya

ミン・ジョンホさまが理想のカレとして紹介されていました@@報告遅れてゴメンm(_ _)m

「一家に一台ミン・ジョンホさま」「現代のアンドレ(しかし身分は上)」
(見守るとき)「アキ子姉ちゃんが入ってる」などなど・・・・・
他にもチャングムを現代のオフィスで働くOLに例えたストーリー紹介など、かなりツボな内容でした。

http://opendoors.asahi.com/data/detail/7732.shtml
表紙のジェリー・イェンも、ちょっとツボ


しかし・・・・・とうとう地上波最終回を迎えてしまいましたね。
はぁ・・・・・脱力感しかも、大幅カットの尻切れトンボ

まぁ、しばらくはフィギュアとのだめに走っておこう。
0

2006/9/13 | 投稿者: kaya

先週末、某デパートで開かれており、ついつい行ってしまいました↓orz

クリックすると元のサイズで表示します
http://www.nhk-p.co.jp/tenran/jangum/

いやー、もうね
懐かしのスラッカンのセット、現在放送部分の舞台になっている内医院の薬房のセット、王族の御膳のセット。
子役チャングムや、まだ登場していない大長今の衣装。
刺繍も豪華な王族衣装・・・・・・カンドーでしたー
ちなみに女官衣装、TVだともっと赤が濃かった気がしたのですが登場しすぎて色あせたのかな(==;
生で見ると、なかなかいいものですよ♪

で、ついつい買っちゃった↓
クリックすると元のサイズで表示します
娘が買った携帯ストラップ
第34話に登場した、宮中の通行証付き(医女試験合格時)

クリックすると元のサイズで表示します
父の形見のノリゲ型携帯ストラップ(かばんにつけちゃった)
0

2006/7/7 | 投稿者: kaya

クリックすると元のサイズで表示します

某所に刺激されて描いてみました。
再登場記念でもあります。
クミョンはダイッ嫌いだけど目が離せない・・・じつは好きなんじゃないか・・・そんなキャラ。

若すぎる尚官ヘアもぜんぜん板についてなくて、一族の陰謀のために無理矢理最高尚官に仕立て上げられたような痛々しさがあるのだけど根っから優等生なので、それもソツなくこなしてしまう。
ひょっとしたら歴代最高尚官の中でも「印象うすい人だったな」で終ってたかもしれない?
本人の優秀さゆえに特に問題もおきなかったでしょうからねぇ。(チャングムさえ帰ってこなければ)

◎ついでに過去のチャングムイラストもまとめて載せておこう。。。

センガッシの頃のチビ・チャングム
(ハン尚官さまにお水を持って行く所ですね)


チェ尚官とクミョン(内人)


競合で(実質チャングム一人に)破れたチェ尚官

 
5話まで登場したチェ最高尚官とジョン最高尚官


チャングム(似てない(==;)とハン尚官


iChangum(アイ・チャングム) iPodのパロディ広告です。
0

2005/10/30 | 投稿者: kaya

地上波で御覧の方々、ネタバレ注意!!!

↓↓覚悟の出来たかただけクリック!↓↓↓
続きを読む
0

2005/10/23 | 投稿者: kaya

涙、涙の先週でしたが、チャングムもとうとう一人で生きて行かねばなりません。
木の根を食べ、たくましく山から下りたチャングムの目に先週の、あのがめつい女の家が目に入ります。
因果応報というのでしょうか、結局彼女(と、その一家)はチャングムを引き取ることに・・・・
しかし、あのおばさんもすっかりチャングムが気に入ったようですね。
尻に敷かれているおじさんも、忍び込んだチャングムに米を分けたり倒れたチャングムに粥を与えたりと、かなりいい人のようです。

さて、現在の王様とその重臣イム・サホンの悪政で都周辺はキナくささを帯びて来ます。
オギョモとその部下ユン・マッケは王の異母弟を推し立ててクーデターを計画するのですが厳重な監視下におかれている、その王の弟にクーデター計画を知らせる役目に出入りの酒屋に目をつけます。
その酒屋こそ、チャングムが世話になっている あの「トックの店」でありました。
そして、現在なまけもののおじさんに代わって酒を運んでいるのはチャングムだったのです。
これが運命というのでしょうか。

チャングムの働きで王の弟と連絡がつき無事クーデターは成功し、新王がたちます。
その功績で、チャングムは女官候補として宮中へ・・・・・
母との約束「最高尚官」になる第一歩を踏み出します。
しかし、酒屋の養女であったチャングムは 身分が低いという理由でイジメを受けます。

・・・・・ここまでが今回のストーリーなのですが
ポイントとして、いくつかの重要な出会いが、またありました。
まず、トック夫妻(と、その息子)ですね。
そして新しい王様。
女官見習いとなって、早速友情を育みつつあるヨンセン。
(カメを愛する大人しい性格の親友って、どこかで聞いたことあるような・・・
 キャンディ・キャンディのパティのような・・・)
そして今回イジメを扇動したヨンノです。
さらに忘れてはいけないのが、夜中にお祈りをささげていた美少女。
彼女の言葉
「親に無理矢理 王の女として一生結婚できない女官にされてしまった」ので「難しい国の試験に合格して、王様からお茶を振る舞われているお兄様」へ「お別れ」の祈りを捧げていた。
はい、ここが今日の重要ポイントです。
この言葉が生きて来るのは何話か先の話になってしまいますが覚えておいて損はないでしょう。

そして今回、先週に続いてハン尚官さまが登場しましたね。
彼女についていたおしゃべりっぽ赤い服の女官もレギュラーであります。
楽しみですね。

ところで、先週のおさらい。
「チェ・パンスルは、イム・サホン派」ですが今回イム・サホンはクーデターで倒されて家も焼失してしまいましたね。
クーデターの首謀者オギョモに「兵はスラッカンの最高尚官の手助けで薬で眠らせる」というアイデアを出していた男は間違いなくチェ・パンスルでありました。
そしてもちろん最高尚官はミョンイを陥れた張本人で、チェ一族であります。
つまり、あの一族はたった一週間で新しい権力へイム・サホン派からオギョモ派へ寝返っちゃったんですねー。
そういうヤツラだったんですよー。
え?、わかってたって!!!

オギョモに擁立された新しい王様。
クーデター計画に深く悩んでらっしゃいました。
非常に真面目で良識ある新王なんですね。
そのことが今後の政治に深い影をおこしそうな予感が・・・・・。(功労者がオギョモとチェ一族なだけに・・・)
0

2005/10/22 | 投稿者: kaya

ラスト2話となってしまいました。
来週いよいよ最終回なんです。
しかし今回、ひしょーにデジャヴュが多かったですねー。
地上波か始まったばかりだからこそ気付けた幸運。
第1話のちょびっとだけ映った、ミョンイがチャングム父を追ったあの道が・・・・
そして、予告編には第1話のラストであり、第2話の冒頭であったあのシーンの再現が・・・
先の先まで見越した布石だったんですねー。
そして弓の競い合いも第1話に登場しました。
アノお二人は、チャングム父よりずっと腕が上のような(==;

女性(相手)の成長をさまだげない愛し方というのは、どこかで聞いたことがありますね。
(;゜◇゜)「宗方コーチ&藤堂さんっ」
いや、なつかしい・・・・

最後の目まぐるしく働くチャングム。
見た目、まったく変わっていませんがしかしあれは、数年から十数年を表現してたと私は思います。
「大長今さま」という呼ばれ方も板についておりました。
この期に及んで、まだチャングムは最後の賭けに出るようで・・・
次回、感動のフィナーレの予感であります。
0

2005/10/17 | 投稿者: kaya

先週から地上波で始まったチャングム。
今週はいよいよ子役「チョ・ジョンウンちゃん」の登場です。(先週、ラストにちらっと)かわいいんです。
お父さん、娘にあまあまです。
お母さん、そのぶん厳しいです。
そりゃそうだ、二人とも時の権力に追われる身なのですからそして、その死を「予言」されている身なのです。
うかつなことをして目立ってはいけません。
チビチャングムは、言い聞かされてはいても あまりにも幼いです。
そして先週の「予言」の内容で、聡明な視聴者ならすぐおわかりと思いますがお父さんを死なせる運命の3人目の女。
間違いなく、それはチャングムです@@;
いいんです。
さらに「予言」は、3人目の女は多くの命を救うと続くのですから><;
ちなみに手配書のお父さんの似顔絵・・・・似てませんでした。

ところで先週、太皇太后さまの食事に毒をまぜたところをミョンイに見られたソングム、そしてそれを命令したと思われる最高尚官。
今週は彼女たちの実家、チェ家が登場しました。
チェ一族の現当主はソングムの兄パンスルです。
再び都に現れたミョンイを(男の子に化けた)チャングムごとさらってしまうのですが、女官時代のミョンイの親友ハン尚官(先週ミョンイの「万が一のための用心よ♪」で命拾いした女官のペギョンですね)によって、役人に踏み込まれます。
そのとき、パンスルは「私はイム・サホンさまの御用を預かるパンスルだ」とかなんとか言いましたよね。
ここ、今週の要チェックです。
チェ一族はイム・サホン派であります。
覚えておきませう。

もう一つのポイントは、ミョンイに金をせびったがめついおばさん。
腹たちますよねー、人の足下みて!!!
でも、彼女のことも来週まで覚えておきましょう。
そうそう、あと一人。
ミョンイを捕まったお父さんに会わせようと、えらいお役人ぽい人に「罪人の妻ではなく妹です」と偽って会わせようとしていましたよね。
そのときの右側の緑の服のおじさんも覚えておくといいかも
って、すでに誰もおぼえてないかもしれませんね><;
あのおじさんの次の登場は5話あたりです。(ようするに、二人ともレギュラーメンバーになるわけですが)

あとね、あとね
チャングムがお母さんに食べさせた野苺が、のちのち・・・・
なんていったらきりないですね@@
ではまた、第三回よろしくっ。
0




AutoPage最新お知らせ