人間社会の中で生きる 南米アマゾン出身の
アオボウシインコのピー太郎(実は女の子だった)のライフスタイルを紹介しています。
みなさんからのコメントや感想、鳥ちゃんに関する情報などもお待ちしてます★

 ピー太郎のおしゃべりムービーのページを更新しました♪



ピー太郎のプロフィールはこちらから〜♪♪♪


2005/10/31 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

明日から11月。。。
最近本格的に寒くなったので
ケージにペットヒーターを取り付けました。
すでに夜寝る部屋では、ピー太郎の止まり木の下に
オイルストーブを置いて寝かせています。

アオボウシインコは他の種類の鳥さんと比べると、強くて丈夫らしいが
寒いのだけはかなり弱いらしく、徐々に寒さに慣せていかないとすぐに風邪をひくらしい。

うちではめったにないけれど、鼻水を垂らしているのを発見した時は、
すぐに部屋の湿度を高くしたり、部屋をあたためている。
基本の食事(ペレット、シード&ナッツ)以外に
野菜やビタミンCが取れるフルーツを与えて、
しばらくかまわないでいると、
気が付くと鼻水は止まっている。

これからの季節は寒さに油断出来ないので、
ピー太郎の健康管理には気をつけないと。。。
0

2005/10/31 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

「あくしゅ〜」と言って指を出すと、ぴーちゃんも手を出して指を握ってきます。
その後、今度は噛もうとするので、
「ぴーちゃん、いいこだね〜」と言って噛むのをがまんさせると
ピー太郎はそばにあるものを噛んで、
私の指を噛まないように理性と戦っている(ように見える)が、
結局は指をかじったり、じゃれたりしてる。
0

2005/10/28 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

私と彼が喧嘩になると、ピー太郎はいつも私の見方をしてくれる。
ひどい喧嘩の時は彼が私をいじめていると思うらしく、
ピー太郎が彼に襲いかかる勢いで飛んで行ったり
彼の頭に乗っかって、上からおでこをガンガン突っつく攻撃が始まる。

そんな時のピー太郎は興奮して部屋を飛び回り、鳴き声をあげたり、
いきなり大きな声で話し出したり、と様子がおかしくなってしまう。
そんなのは人間の子供と一緒で当たり前のこと。
自分の両親が子供の目の前で大げんかをしているのと一緒。

今日は私が家を出て行くと言って、バックを持って部屋を出て行こうとする間も、
ピー太郎は私の肩から離れない。
喧嘩の時は特に私から一時も離れようとせず
ぴったりと私のそばにくっついている。

クリックすると元のサイズで表示します
「ピーちゃん、ごめんね」と私はピー太郎をケージまで連れ戻しても、
すぐにまた飛んできてしまう。
ピー太郎は大きな声で一生懸命何かを話していた。人間の言葉で。。。

その時の私にはそれを理解する余裕もなかったが、
今思い出すと、自分も喧嘩に参加しているように早口でまくり上げていた。
結局、私たちの喧嘩は一瞬はおさまったけど、なんの解決もしてないので
またすぐに起きるだろう。
一番いいのはずっと3人で仲良くやっていければいいんだけれどね〜
0

2005/10/27 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今回初めて購入したベービースタンドSサイズ。
止まり木の部分がコンクリートになっていて、爪やすりになるというものだが、
足全体にコンクリートがあたるので疲れそう。。。

これは長時間の使用は無理そうですね。遊びの時間に時々使おうと思います。
最初はベービースタンドを見て怖がっていましたが、噛んだり遊ばせておいたら、その日のうちに乗るようになりました。
これは自分が乗るためのものだと、すぐにわかったようです。
写真上は仕事場の机の上に置いて使用中。

クリックすると元のサイズで表示します

以前に購入したJUNGLE TAIK社(だったかな?)のセーフティーパーチLは
爪のあたる部分だけがザラザラの表面なので、こっちの方がまだ足に負担はなさそうです。
これはケージの中のご飯の場所に取り付けているので、
食べる時にいつも止まっています。写真だと手前のオレンジ色の止まり木がそれです。

爪のやすり効果はじゃっかんある感じなのですが、
やはり長時間止まっているのは疲れると思います。
結局こういうグッズって飼い主の気休めに過ぎないんでしょうね。。。
当然爪切りなしでは、すぐに先がとんがってきてしまって、肩や手に食い込んで痛くて大変です。
2ヶ月くらい前に、初めて人間用の爪やすりでピー太郎の爪を削ってみましたが、
爪を深く切ってしまうこともなく、安心してやれたので、爪ヤスリの方がよいです。

話は戻りますが、その他にCAP!さんから届いたものは、ラッキーバードの止まり木45cm。
写真だとオレンジのセーフティーパーチの奥の止まり木がそうです。
これはケージに取り付けたところ、何の抵抗もなくすぐに乗っていました。
0

2005/10/25 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

いつも通販で利用しているCAP!さんより商品が届きました。

まずはラウディブッシュ社のメンテナンスのスモール。
これはピー太郎をお迎えした時からずっと与えています。

そしてズプリーム社のフルーツブレンドラージパロット。
最初はケイティ社のレインボーチャンキ−を与えていたけれど、
その後はずっとズプリーム社のフルーツブレンドです。
ラージ、ミディアム、ラージ、という感じで毎回ペレットの大きさを変えて購入してます。
このフルーツ味のペレットを食べる時、ピー太郎はかならず水を含ませて食べています。

そしてピー太郎の強いクチバシで齧って壊すための木のおもちゃ。 
上写真だとピー太郎の向こう側にぶら下がっているカラフルな木のおもちゃがそうです。
これを2種類、ケージの中とブランコに取り付けましたが、早速、破壊活動開始!

写真左でピー太郎が手に握っているのは壊した木の破片。
その壊した木の破片でカキカキをするように要求されます。
またカキカキ??とぶつぶつ言いながらも掻いてしまう私。。。
でも相当気持ちよさそう〜
0

2005/10/19 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

ケージ以外のピー太郎の居場所は、多い順番から
アーチ型のブランコ、プリンターの上、ドアのふち、ケージの上の止まり木、
私の肩や手にいることが多い。

私の肩の上でリラックスしている時、羽根繕いをしていて大人しい。。。
甘えん坊で眠い時、顔をすり寄せてきたり、
じゃれながら手を噛んだりと、かまってもらうまで‥本当ヒツコイ。

上の写真は、ちょうど眠い時間に私の指とたわむれているところ。
で、興奮してる時は顔をつっついてきたり、耳をかんだりするので
そういう時は「おうちだよ」と言ってケージに入れてしまう。

放鳥している時に大人しい時は、たいてい羽根繕いか、いねむり、破壊活動など。

この破壊活動っていうのがかなり問題。
あれ?大人しいな〜‥って思って、ピーちゃんはどこに?と目をやった時にはもう遅い。
たいてい何かを壊している。

ケージの中では木のおもちゃを破壊してるけど
外では何を破壊してしまうかわからないから危険だらけ。

つい目を離した隙にやられる。
特に電気のコードを見ると、コード線の周りからはがす。

玄関先に飾っている大きな熊手は半分以上が破壊されている。
熊手についているお飾りのお米や金の俵や船、めでたいの鯛などは
自分のおもちゃくらいの勢いで破壊しながら下にばんばん落とす。
その他、壊されたものは数知れず、、、

玄関に飾ってある七福神の置物が、気がついたら6個になっていて
探しまくった時もあった。

で、熊手の破壊活動を防ぐために、熊手の上に傘を被せたら、
しばらくは傘の上に留っていた、というのもつかの間、
傘の下にもぐって破壊活動の続きをするほど、破壊への執着心って‥

すべて破壊しなければいけない‥という使命感みたいなものが
ピーちゃんの中にもともとあるんじゃないかな?
0

2005/10/7 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します
鳥さんに表情があるって知ってました?
ぴーちゃんはじつに表情豊か。
驚いた時とか興奮している時、目玉が大きくなったり小さくなったりします。
歌を歌ったり、横に揺れながらダンスもします。
0

2005/10/7 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

このブランコはL.Aのバードショップで買ってきた
木製のアーチ型のブランコ。
アーチの部分は鉄で出来ていて、マンザニータの木が止まり木になっている。

そしてアーチ部分にピーたんの齧れる木のおもちゃが
6個ぶら下がっていたが、ほとんど破壊してしまった

毎朝起きると、かならず片足ずつあげて足のストレッチ体操をする。
ずっとたったままなので足は相当強いらしい。
一日に何度か、ストレッチ体操をしている。
0

2005/10/7 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

ピーちゃんが私の肩から飛びたった瞬間のショット。
高く飛ぶばかりでなく、このように低い飛行も得意。
しかもめちゃ速いっす
広げた時の羽根の色は本当に本当にきれいです
もちろん毎日せっせと羽根繕いをしています。
自慢の羽根なので、クリッピングはやっぱり出来ないな
0

2005/10/6 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

仕事場には、L.A.のバードショップで買ってきた木のブランコが天井からぶら下がっている。
このブランコはピーたんのお気に入りの場所の一つだ。
ブランコには両サイドに木のおもちゃがぶら下がって付いている。
このブランコの上で昼寝したり、羽根繕いをしたり、時には木のおもちゃを齧ったりしている。

時々おもちゃのヒモにしがみついて逆さまにぶら下がり、ギャーギャー叫びながらアクロバットな芸を見せる。
(自分は強いんだというアピールのようにも見えるが‥
写真左はヒモにしがみついてぶら下がっているところ。
写真右はヒモにぶらさがったまま、暴れているところ。
これぞアマゾン遊戯!
0

2005/10/5 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

ぴーたんの羽根はつやのあるうろこ模様のマントを羽織っているよう、、、
何色もののグラデーション。
0

2005/10/5 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

なんてったって飛ぶのがやたらうまいのが自慢。
クリッピングしてないし、放鳥している時間が長いので当然。
いたずらして私におっかけられるのも慣れているから、逃げ足の速さはスゴい!
写真は私の肩からカメラに向かって飛んでいくところ。
0

2005/10/5 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示します

ピーたんが捕まっているのは、お城の脇にある裏門の扉。
そう、ここはケージから脱出可能な小さな扉なのだ。
扉の裏側には、ご飯が入ったステンレスのお皿が付いている。
鍵をかけてない時に、何度か脱出に成功

ちなみに、このお城のケージはCAPさんで購入。
L.A.でこれと同じものを見たけど、大きくて重くて日本に持って帰ってこれず‥
0




AutoPage最新お知らせ