人間社会の中で生きる 南米アマゾン出身の
アオボウシインコのピー太郎(実は女の子だった)のライフスタイルを紹介しています。
みなさんからのコメントや感想、鳥ちゃんに関する情報などもお待ちしてます★

 ピー太郎のおしゃべりムービーのページを更新しました♪



ピー太郎のプロフィールはこちらから〜♪♪♪


2005/11/9 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

浅草の一の酉にピー太郎を連れて行ってきました。

写真左は今年買ってきた熊手とピー太。
前回の大きな熊手から一気に小さな熊手になってしまいました

今日のピー太郎のドライブ外出コースは
神奈川→渋谷、渋谷で仕事、渋谷→浅草、おとりさんでお参り、浅草→神奈川という長旅。
ぴーちゃんはとても疲れています。。。

うちの熊手はピーちゃんのクチバシによってぼろぼろに破壊されてしまい、数年ぶりで新しい熊手に取り替えに行ってきました。

ぴーちゃんは熊手をボロボロにしてバチがあたったのか、熊手の周辺で鼻の頭を2回けがしてます。しかも同じ場所に怪我してます。

運動神経がすばらしいので、普段めったにぶつかったり怪我なんてしないのに、
気が付いたら、鼻の穴が3つになってました。

東京浅草の人達にとって、キャリーを抱きかかえて歩く姿は、
かなり強烈だったよう。。。ってあたりまえか‥

私と彼だけでもかなり強烈なイメージの上、さらにピー太郎が加わわれば
まさに南米から来た観光の外国人。
あちこちからピー太郎を見た反応の声が聞こえて来た。
ほとんどの声は「かわいい〜」「しゃべるの?」「歳はいくつ?」その他諸々といつもよりかなり多めの反応ではあったが、
中には「今買って来たの?どこで買ったの?」と、まるで露店かなんかで今さっき買ってきたようなことを聞いてくる人もいた。
でも一番ショックだったのは目の前まで来て「気持ち悪い〜」っていったおばさん。

時々、ひどい事をいう大人や子供がいる。
ある観光地の野外食堂みたいな所では、鳥インフルエンザの事を大きな声で言われた。

ピー太郎を連れて外出する時はいつもアクリルキャリーに入れて抱きかかえたり、
またショッピングモールではカートの上にキャリーを乗せて一緒に歩いたりする。
声をかけてくる子供達に人間の言葉できちんと答えるピー太郎は
本当にえらいなぁといつも感心する。

さすがにおとりさんの時は人の多さとたくさんの熊手の陳列、
祭りの雰囲気などにびびりまくってしまい、一言も言葉は発しなかったけど・・・

本当はキャリーから出して一緒に出かけたいけど、
ハーネスを付けると気がくるったようになってしまうし、
足輪付きチェーンは重くて怖がってダメだし、
何かいいものはないでしょうか?

CAPさんあたりでプラスチック製の足輪に透明のワイヤーのヒモかなにかの軽い素材の散歩用グッズを作ってもらえないもんでしょうか。
頼んでみようかな??
0

2005/11/6 | 投稿者: Birdie

おもちゃのナッツ取りをケージに取り付けて2日間は
ナッツが上手く取れなくて怒りまくっていたけれど
3日目には、コツをつかみ簡単に取れるようになりました。
やはり大型インコは学習能力に優れていると改めて思いました。

話は変わりますが、そろそろ羽根が生え変わる時期らしく
白い羽毛やら羽根やらが抜けて落ちているのが目立つようになりました。
そういえば昨年は手の皮を自分で剥いていたけど
今年も剥くのでしょうか??
0

2005/11/4 | 投稿者: Birdie

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
これは昨年にペットショップのセール品で買った
プラスチック製のおもちゃ。
今日は仕事が忙しいので
ピー太郎ちゃんにはケージに入っていてもらわないと。。。
なので、久々にこのBIRD TOYのおもちゃを引っ張り出し、
ケージの上からぶら下げて取り付けた。

このふた付きのケースの中にナッツを入れておくと、
ピー太郎がふたを開けて、中のナッツが食べれるというしくみ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ところが、このふたの真ん中にチェーンが通っていて、
ふたをズラそうとずると、すぐにすべってもとに戻ってしまう。
タイミングよく、ふたの下に顔を突っ込んで
取らないといけないので、なかなかうまく取れない。
取れるかな〜と思うとズルっと滑ってしまい、またやり直し。

そのうち、ピー太郎は怒り出し、
ケースをカンカンと音をたてながら突っつき始め、
しまいには、このケースに飛びかかり、チェーンにぶら下がって
クチバシでつつき出す。

結局、今日は一つも自分で収穫できず。。。
ちょっと頭を使えば、取れるようになるはず!
がんばれ〜ぴーちゃんっ

0




AutoPage最新お知らせ