2005/10/4

JR東日本:中央線快速電車を27年ぶり一新  ニュース(探偵のつぶやき)

27年ぶりに新造される中央線通勤電車=JR東日本提供

新造される中央線通勤電車の内部=JR東日本提供 高齢者と女性にやさしい通勤電車を走らせます−−。JR東日本は4日、中央線快速電車を27年ぶりに一新すると発表した。乗客約1万人のアンケート結果を最大限に取り入れ、快適で安全性に優れた車両に衣替えする。車体はステンレスにオレンジ色のラインを入れたスマートな新型車両で、来年12月から1年がかりで計688両が投入される。

 新型電車はE233系で最高時速は120キロ。電気機器や保安装置、ドア制御などの主要機器類を二重系にし、一つが故障しても走行可能な設計にした。昨年度22件あった車両故障による運転中止は半減する・・・(略)。

ってネタだが、車輌故障は半減って・・・

「半減しかしないの?」

JRさんよ〜随分謙虚なのはいいけどさ〜そういう安全に関わる事は、

9割以上無くなるとかって発表の段階で確信がなきゃ「イカンのでは?」

ワシも中央線エリアの利用者で車輌がキレイで便利なるのは、越した事はないが

一番大事なのは安全だろ!

安全神話が崩壊しかけているJR、ちょっと弱気な発言があれば、

利用者を困惑させるだけだぜ・・・。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ