2006/7/27

携帯通話するだけで相手の本心をズバリ  探偵業務日誌

ブリーズウェイ「キモチ分析トーク」 携帯通話するだけで相手の本心をズバリ

 ■音声を141項目解析 メール配信
 携帯電話で通話した相手が自分にどんな気持ちを抱いているか、すぐに分析してくれる“夢”のようなサービスが登場した。
 まるでドラえもんのポケットから出てきたようなこの携帯電話サービスは、モバイル関連ベンチャーのブリーズウェイ(東京都千代田区)が開発した「キモチ分析トーク」。イスラエルの音声技術会社、ネメシスコが治安維持用に開発した高度な心理分析技術を民生用に応用したソフトウエアだけに、分析精度はケータイ占いやお遊びの域を越えている。
 気になる異性の気持ちや恋人同士が感情を推察するだけでなく、対人関係に不安を抱く人のコミュニケーション用、ビジネスパーソンの営業ツールなど活用範囲は広そうだ。
 このキモチ分析トークサービスは、会話中の発生音声に141項目もの解析処理を行うことで、微妙な感情や深層心理を分析。会話相手に対してどんな気持ちを抱いているかを、通話の2〜3分後には携帯電話にメールで知らせてくれる。
 恋人との通話後の分析結果の例(ハマリ度)をみると、「タイミングの悪さが原因として考えられますが、このレベルはお相手が友達などといて楽しい時やテレビ番組にのめり込んでいたときによく表れます。もしそういった特別な状態でなく、ゆったりと話のできる環境であったにもかかわらずこのレベルだったとすると、あなたとの関係性が問題だといわざるを得ません」といった具合だ。
 サービス加入料は2000円。「050」から始まるIP電話番号「セカンドナンバー(セカバン)」を受け取り、基本料月400円、通話料1分40円で利用できる。7月31日までは加入料と加入当月の基本料が無料という。
 ネメシスコの技術はイスラエルやロシアなどで軍や警察の尋問用システムとして使われているほか、欧州の携帯電話事業者もサービスに採用している。現在分析できる感情は、喜び度、怒り度、悲しみ度、真実度、幸福度、ストレス度など20種類以上で、通常のうそ発見器を超える精度といわれる。
 ブリーズウェイに17%強出資するアレグリア(東京都千代田区)がネメシスコとの間でアジア地域における総代理店契約を結んだ。5月から一般向け(約1000人)に一部提供を開始したが、分析評価が高いことから、本格サービスに乗りだすことにした。
 今後、流行に敏感な女子高生などにマーケティング調査を実施するほか、営業、警備など企業向けアプリケーションを充実させ、拡販していく方針だ。
                 ◇
 ■利用方法は…
 (1)相手の電話番号を恋人▽友人以上恋人未満▽友人▽夫婦▽子供▽ビジネス−の6つのカテゴリーのどれかに登録。
 (2)「iモード」などインターネット接続サービスで「2ban.jp」にアクセスし、メニューから「キモチ分析トーク」を選択。
 (3)画面の電話帳から相手を選択し、電話をかける。
 (4)会話の後、相手の集中力を示す「ハマリ度」、信頼の程度を示す「期待度」、不快感を示す「おじゃま度」、愛情の度合いを示す「ラブラブ度」に分けて、それぞれ200〜250字程度で分析結果が自分の端末にメールされる。
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 7月26日8時32分更新

いや〜ホント早く梅雨明けして欲しいねぇ・・・

梅雨時並にジメジメした気持ちになってる人々の悩みの一つでもあり、

人間関係の永遠のテーマ「相手の本音を知りたい!」

でも本当なら夢のようなコトだね〜本心が分かるなんて

てかワシらの商売あがったりだ!

「探偵の商売は真実の追求」

だと思っている・・・決してたどり着く事のない理想論にも思えるし、

事実と結果だけをクライアントに報告し、それ以上深く考えなければ

それでいいのかも知れない・・・

でもクライアントや対象者の深層心理を理解し真実に一歩でも近づく事が

ワシ自身の存在意義だと思っている、そのために心理学も学び、

それを体得するために日々仕事をしている・・・

だから相手の本心を探る方法は様々あるという事は知っている・・・

例えば、何故浮気するのか?だったり、

浮気しているヒトの本心を知る方法とか

浮気相手の本心を知る方法だったり・・・

これって永遠の悩みだよなぁ・・・

でも真実って人の数だけあるって事は確実に言える

機械じゃないし、それぞれの人生を生きているのだから・・・。



0

2006/7/21

消防士が勤務中に人妻と“大人の火遊び”  ニュース(探偵のつぶやき)

44歳消防司令補が当直勤務中に人妻と“大人の火遊び”


消防署内で熱く燃えてます! 司令補が女性と!! 栃木県日光市の日光消防署で、消防司令補(44)が当直勤務中に知人女性を連れ込み、性行為をしたとして停職6カ月の懲戒処分を受けたことが19日わかった。宿直室ではなく機材などを置いた作業所でコトに及び、同僚に目撃されても気付かず続行。市は「緊急出動に備える場所や時間帯で不適切だ」とカンカン。本人たちはアブノーマルな快感に燃えていたのか…。



火災は消せても、欲望の火は消せず−。日光市総務課によると問題の司令補は4月中旬の夜、知人の女性を署内に連れ込んだ。欲望の現場は1階の消防車格納庫の隣の作業所。もちろん布団やベッドはなく、機材や工具などを置いてある殺風景な場所だったが…。

午後11時ごろ、男女の激しい息づかいに気づいた同僚の消防士に目撃されたが、一心不乱にコト励む2人は全く気付かなかった。

まもなく署内にウワサが広まり、市消防本部の調査などに司令補は「勤務時間中に申し訳ないことをした」と白状。今月開かれた市職員懲罰等審査委で「当直は緊急出動に備える時間。職務義務違反に当たる」として司令補は停職6カ月の処分に。とばっちりで署長ら上司3人も減給、戒告などとなった。

日光消防署の当直は2交代制で、1班12人体制。夜間は交代で仮眠を取りながら、火災などの緊急出動に備える。司令補は問題の日、朝から翌朝までの勤務だった。

目撃した同僚は、消防士に欠かせない身体鍛錬のため3階トレーニング室で汗を流した後、機材の片付けで作業所に。すると司令補は別の“気持ちいい汗”を流していたのだ。「仮眠室は同僚の目があるので、夜は人の出入りが少ない場所を選んだのでは」と関係者。

司令補は傷病者の応急処置などを行う救急救命士。「現場のリーダー役で人望は厚かった。仕事上で問題はなかった」(市総務課)という。

となると「下半身は別人格」を地で行ったわけか…。司令補も女性も結婚しており、W不倫だった。司令補は3年前にも消防本部の女性職員の体を触るなどセクハラを繰り返したとして始末書を書かされ、女性は退職する事態になっていた。

今年3月に旧日光市と今市市が合併した日光市。職場での“合体”はイマイチどころか大問題!! 停職6カ月という、懲戒免職に次ぐ重〜い処分となった。


■公務員の職場SEX


★交通管制センター(平成13年4月) 大分県警宇佐署の交通課長(49)が県警本部交通部時代に不倫相手の女性を本部庁舎別館の交通管制センターに呼び、当直中に関係を持ったことが発覚。
 ★刑務所取調室(17年1月) 愛知県の豊橋刑務支所で、看守部長(46)が未決拘置中の女性被告と関係を持ち、特別公務員暴行陵虐罪で有罪に。取調室や独居房で6回も致した。
 ★交番(同年3月) 愛媛県警の巡査長(29)が交番の仮眠室で交際女性と関係を持ち懲戒免職処分に。


相変わらず公務員の失態は後を断ちませんなぁ・・・

勤務中に不倫相手と職場で!な〜んていうアブノーマルなシチュエーションだから

「燃える」んだろうね・・・

火を消す商売なのに、自分の欲望の炎はどうしても消せないのか?

それとも消してばかりだから情欲の炎だけは燃やしていたいのか?

とにかく不倫問題だけはこの事件が発覚したがために鎮火しそうですな・・・

もしこの案件が調査対象者なら?って考えると「ぞっ」とするな!

いくら尾行したところで普通に帰宅だったり、

当直日に自宅から尾行しても普通に当直勤務だったり・・・

探偵泣かせには違いない!

ま、でもこんな人は外でも気にせずイロイロやらかすんだけどな!

ワシにそんな案件回ってきても平気だけどね・・・

種明かしは企業秘密。


0

2006/7/19

友達型夫婦  探偵業務日誌

2006年 7月10日 (月) 17:42


 若い世代の夫婦にとっては、もう常識?友達のように、何でも話し合い、趣味を共有して、お互いを尊重しあう、そんな夫婦関係を望む声が増えてきているようです。あるアンケートでは、男女共に8割強の人が、理想の夫婦の形に公平・平等を望んでいるという結果が出たとのこと。男女雇用機会均等法の施行や女性の目覚しい活躍の影響を受け、女性だけでなく、男性も夫婦の感覚意識が変わったというのはとても良い傾向といえるのではないでしょうか。従来の形ではうまくいかないことを男性も十分理解をしてくれているようです。
 今どきのモテ男くんは、「三高男」ではなく「三低男」であるともいわれるように、亭主関白タイプよりは、低姿勢でレディファーストの心得がある男性が好まれる時代。男性の収入や学歴が指標となったバブル期とは異なり、今女性が最も重要視するのは価値観。家事・育児に協力的で、かつ女性の社会進出に理解を示すことが求められています。
 また、マニフェスト婚という形式をとる夫婦も見られますが、いざ契約どおり家事分担を実践すると、家事に慣れていない男性は、継続することの難しさに気付くかもしれません。結婚、出産、子育てなど、家庭内でのイベントを通して、男性も女性と同じように成長していくことが大切です。
 友達型夫婦ならば、互いのストレスも二分できて、どちらかが我慢しなければならないということもないため、問題も大きくなる前に解決できるのではないでしょうか。熟年離婚も他人事ではないという団塊の世代のご夫婦、これまでの役割分担を一度リセットして、今後の夫婦の歩き方を見直す時期にきているのかもしれません。(gooサーファー)

こんな記事を目にして大きくうなずく部分とそうでない部分がある・・・。

戦後〜日本に根付いていった男女雇用機会均等法が段々定着しているため

女性だけでも家計を支えるコトも少なくはなく、

又その一方で男性だけの収入で家計を支えるのが困難な現代では、

皮肉でもあるが女性の地位は一気に向上したといえる・・・。

そんな中「男尊女卑」〜「亭主関白」という感覚でいる団塊の世代の

特に男性は時代の流れに疎外感はひとしおではなかろうか?

今更夫婦関係のリセットは出来ないと考えた方が自然だ!

50代にもなって人格形成をやり直せって言われても無理だし、

人格が出来てない方がおかしいだろう・・・。

よって熟年離婚の爆発傾向が見られる訳だ(現在は年金法の都合上減少傾向だが)

だが「マニフェスト婚」には大賛成だ!

結婚とは契約であるという認識は日本人は非常に低い

実は欧米では普通だったりする・・・

仕事やら収入・家計・家事・育児・交際・不貞・離婚・財産分与・養育費

コレぐらいは決まりごとを掲げて結婚するのが今後のトレンドになればいいのに・・・

商売には支障出るけど・・・

マニュフェスト通り実行しようとすると様々な問題が見えてくるそれを題材に定期的に確認し修正するその事で価値観を再認識する・・・
それが現代の夫婦円満の方法論の一つと強力にプッシュしたい!

ワシは仕事と家事なら仕事の方が楽って感じる・・・

だから嫁に感謝と尊敬を持って接しているつもりだ・・・(ま、嫁は感じていないが)

もっと口にださなきゃなぁ・・・。
0

2006/7/18

メールのぞき見!?  事件(探偵アングル)

メールのぞき見500回 女性会社員を書類送検 (共同通信)
 仙台東署などは10日、夫の知人の女性のメールを、少なくとも約4カ月で500回以上も“のぞき見”したとして、不正アクセス禁止法違反などの疑いで、妻の女性会社員(37)=仙台市青葉区=を書類送検した。

 調べでは、女性会社員は仙台市宮城野区の女性(35)のメールのIDとパスワードを入手、2005年4月ごろから7月ごろにかけ、不正アクセスを繰り返し、女性のメールを盗み見た疑い。


 女性会社員は「2人(被害女性と夫)の仲が気になり、やりとりが知りたかった」などと供述している。


 被害女性が夫の携帯電話に送信していたメールから、アドレスなどを知ったとみられる。


旦那のメールを覗くぐらいにしときゃいいのに・・・

ワシも公式のサイトで(http://www.galu-nishitama.com)

でメールを見る方法なんてのをやってるが、このヒトはボーダーが見えなくなっちゃったのね・・・お気の毒だ・・・。

でも皆さんも気持ちはわかるでしょう・・・

自分が好きなヒトがどういう交友関係か知りたいのがほとんど!

知りたくないって方はホントにその人のコト好きなのか(否愛し合っているのか?)

って聞きたい?

ま、ワシのトコはメールはフルオープンむしろ読んでもらうぐらいだ!

この方が間違いなく健全だ!

プライバシーが・・・

なんてカッコつけてんじゃね〜って言いたい!

大体そんなヤツに限って浮気された時にオロオロして気持ち知りたい

メールが見たいなんていうのがオチだからだ!

メールには本心なんか書いてない!

そこにあるのは「駆け引き」

「ゲーム」でしかない!

「本心」

はお互いネガティブでマイナスな条件を突きつけて初めて近づけるモノだ!

ま、あくまで持論でしかないし、

皆さんの場合は、当事者になって離婚か復縁かの瀬戸際でなければ、

この言葉は理解出来ないと思う・・・。

いずれにせよメールに躍らされてはいけない!


0

2006/7/12

恋愛も「相対性」  ニュース(探偵のつぶやき)

アインシュタイン博士の書簡公開

 【エルサレム=柳沢亨之】相対性理論で有名な物理学者、アルバート・アインシュタイン博士(1879〜1955)が生前、家族にあてた書簡多数が10日、博士と縁の深い当地のヘブライ大学で初公開された。

 浮気をためらいなく認めるなど博士の奔放な生活ぶりをうかがわせる内容となっている。

 書簡は1914年から48年にかけ、最初の妻と離婚した後の2番目の妻エルザさん、その娘マルゴットさんらと交わしたもので、計約3500ページ。

 マルゴットさんへの31年の書簡では、「Mさんが(滞在先の)英国まで追いかけてくる」「無害で上品なL夫人はいとしい」などと複数の女性との関係を明かした上、「人々のうわさは気にしない」と浮気を続ける考えを正直につづっている。
(読売新聞) - 7月11日0時11分更新


意外に科学者・詩人・文学者等の高名な文化人の浮気は多いし否定もしていないコトに驚く・・・

コレはワシらの調査対象者にも同様のコトが言える、会計士・税理士・公務員意外に教師・・・いわゆるお堅い商売の方の不倫は非常に多い・・・

中には浮気相手が学校の教科書の編集に携わってて顔まで出てる人もいたっけ・・・ま、それはそれで依頼者には「詳しくはウェブで!」とは言わなかったが、サイトに顔も実名も載ってるから説明し易かったけどな・・・。

お堅い世界で抑圧された欲望があるためなのか、勉強ばかりで恋愛にうとくて結婚後、仕事が順調になった頃にホントの恋愛に目覚めてしまうのか?
理由は定かではないが、特徴は浮気ではなく本気だってコト・・・
意外にたちが悪く離婚に発展してしまう場合が多い・・・。

ご主人や奥様が堅い真面目のお仕事の方、用心めされよ!




気になる方は浮気チェックでもしてみてくれ!
http://www.galu-nishitama.com/uwakido-chekku.htm
0

2006/7/10

ワシが「金 正日」だったら・・・  ニュース(探偵のつぶやき)

日本は騒ぎ過ぎと韓国 制裁決議効果にも疑問示す
2006年 7月 9日 (日) 23:58


 【ソウル9日共同】韓国青瓦台(大統領官邸)は9日、北朝鮮のミサイル発射問題に関する声明を発表、「無理に日本のように未明から大騒ぎする必要はない」と述べた。声明は盧武鉉政権が同問題で積極的な対応を取っていないとの国内からの批判に反論したものだが、日韓の姿勢の違いが浮き彫りになったことで、今後の連携に影響が出る可能性もある。

また青瓦台の宋旻淳・統一外交安保政策室長は同日、聯合ニュースに、日米などが国連安全保障理事会に提出した制裁決議案の効果に疑問を呈し、制裁自体にも批判的な見方を示した。

まだまだミサイル発射の激しい物議が冷めやらぬ「わが国」だが、

何故こんな茶番を北朝鮮はしなければならないのか不思議だ?

ワシがもし「金 正日」だったらこう言うな・・・

わが国は国力を示す経済力が無い、資源も無い、政治力も無い、

抑圧され分断された過去を現在にまで引きずっている国家である。

国際社会に於けるわが国の国力を示すための唯一の手段が軍事力であり、

核保有なのだ、それが無ければ国家はおろか国民の存亡に関わる!

国際援助を今後も受け続けるためには唯一のパワーバランスである、

核開発とミサイル発射実験は強硬な外交手段であるコトを、

理解しないまでもわきまえて欲しい・・・と

素直にこんな声明出すのは

やっぱ「ダメ」だろうなぁ...

でも同じアジアでお隣の国ともめるってのはどうなんだろうね?
0

2006/7/3

男の浮気ランキング  探偵業務日誌

男性                     女性

彼女をごまかすためとっさにつくウソ      彼氏が浮気したのではと思う態度

男友達と会っていた              携帯電話を隠す/見せてくれない

会社の仲間と飲んでいた      連絡のつかない時間が増える

残業で遅くなった       よく誰かとメールをしている

上司と飲みに行っていた      浮気されたことがない

休日出勤だった        携帯メールの着信が増える

彼のそのウソ。本当は彼女に気づかれてない?
 ちょっと知り合いの女性と会うだけだけど、彼女に言うほどではないから…と黙っていたけれど、女の勘が働いたのか、彼女から予期せぬ質問が。そんな時にとっさについてしまうウソの1位は『男友達と会っていた」。同性と会っていたことにすれば、彼女の疑いも晴れるはずですが・・・。上位には、仕事を理由に「どうしても断れなかった」とアピールするウソが並びました。また、同じ仕事関係でも6位の「急に仕事が入った(トラブル対応など)」など、ハプニングをかもし出すと言う技を使う男性も。
 一方彼女のほうは、「携帯電話を隠す/見せてくれない」「連絡のつかない時間が増える」といった、携帯電話に関する彼の態度から、彼のことを疑うようです。一方で「浮気されたことがない/信じている」といった回答をした人も多く、4位にランク・インしています。意外に気付かれていないかもしれません。
男性へのアドバイス
 多くの男性が仕事に絡めてウソをつくようですが、他の人も同じようなウソをついているということは、女性もそれを知っていて、余計に疑われる可能性も。それでもウソをつくなら、「どこで?」「誰と?」「何してたの?」「何を話したの?」といった彼女からの質問には、平常心で答えられる準備ぐらいはしておきましょう。
女性へのアドバイス
 彼の怪しい態度に女の勘が働いてしまったとき。多くの女性が携帯電話やメールを無理やりチェックしがちですが、付き合ってるといえ、最低限のプライバシーを守りたいという男性も多いもの。無理強いは、勘がハズレていたときの痛手が大きすぎます。「仕事」や「友人」を口実にした外出が多くなり怪しいと思ったら、体をいたわるフリをしながら相手をさりげなく聞き出しましょう。しっかりチェックしていれば日々の積み重ねからウソが見抜けるはずですよ。


もっとももっと簡単に予防する方法もあるけどな・・・

今一番のポイントは携帯電話がお互い見せ合える仲になればいいってコト

案外出来ない人々が多いのに驚く・・・

えっ!?

どうやってそういう仲になるかって?

今からでも出来るけど、それは企業秘密ですよ・・・

ま、そういうヒトはワシがもう少し奇麗事を述べている公式HPでも見てくれ!

⇒ http://www.galu-nishitama.com

多少はヒントがあるかもな・・・

でもこんな小細工したとこで人間の本質が見えたり変わったりなんて事はない!

あくまでも現象が現実化してくるだけだ・・・

事実と真実は違う!

真実を知るためには客観事実の積み重ねが一番の近道だ!

ワシはいつもそう思ってるけどな。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ