2008/8/31

3人に1人が恋人の携帯メッセージ盗み読み  ニュース(探偵のつぶやき)

豪調査

2008.8.30 21:23
このニュースのトピックス:ネット社会
豪州で行われた調査では携帯電話利用者の3人に1人が恋人へのメッセージを盗み読みしていることが分かった(ロイター)豪州で行われた調査では携帯電話利用者の3人に1人が恋人へのメッセージを盗み読みしていることが分かった(ロイター)

 [シドニー 28日 ロイター] オーストラリアで行われた調査で、携帯電話利用者の3人に1人が、交際相手に送られたSMS(ショート・メッセージ・サービス)の内容をこっそり読んでいることが分かった。こういった盗み読みは、悲しい結末をもたらすことも少なくないという。

 この調査は、携帯電話会社ヴァージン・モバイル・オーストラリアの委託を受けた調査会社が7月にインターネット上で実施。同国内の18−29歳の携帯電話利用者およそ500人を対象に調べた。

 それによると、60%の人が恋人がシャワーを浴びている最中にメッセージを内緒で読んだことがあると回答。恋人が同じ部屋にいるときにメッセージをチェックした人は41%をやや上回った。

 また45%近くが、害のないものから露骨なものまで、何らかの性的または異性の気をひこうとするメッセージを見つけたという。

 一方、メッセージをチェックした人の73%が見なければ良かったものを見てしまったと答え、10%がメッセージを盗み見たことが原因で交際相手と別れたと回答した。

っていうネタ見っけた・・・

どこの国でも携帯電話の中身って気になるのな!

ま、そんなんない頃は、

手帳やらスケジュール帳やら日記をチェックしてたワケだから、

今も昔も好きな人を詮索したい気持ちって変わらない

なんせ古代から一番古い職業は娼婦

二番目は探偵ってぐらいだ!

ヒトのコトが気になるのはある種本能なのである・・・。
0

2008/8/21

オリンピックで「珍騒動」  エンターテインメント

星野ジャパンにあって、貴重な長距離砲が、G.G.佐藤(西武=30)。

 「ジー、ジー、ジージーサトー!」。G.G.佐藤が打席に入ると、日本応援団が声をそろえてコールする。しかし、それに対する地元の中国人、とりわけ女性の反応が明らかに変なのだ。

 現地スタッフに聞いてみると、「こんなこと、中国人の前で言ったり、書いたりしないでくださいよ」と小声で真相を明かしてくれた。

 「実は、北京を含む長江以北の地域で使われている俗語で『ジージ』というのが、そのつまり…。『ちんちん』の意味なのです。『鶏鶏』と表記します」

 G.G.佐藤自身に罪はないが、スタンドから「ちんちん!」「ちんちん!」の大合唱が起こっているとすれば、中国人がぎょっとするのも当然か。辞書にも載っている言葉では同じ意味の「鶏巴(ジーパ)」という語があり、これが転じたものらしい。

 もし、佐藤の打席を実況したら大変なことになる。

 「ちんちん打った、ちんちん大きい、ちんちん入るか、ちんちん入ったー!」

 「おっとちんちん飛び出している! ちんちん挟まれた! これは痛い」

 もちろん、こうした“空耳現象”はどこでも起こり得る。

 1960年ローマ五輪ではボクシング・バンタム級の芳賀勝男選手が、イタリアっ子たちに同様の物議をかもした。というのもイタリア語の「カッツォ」は直訳すると「おちんちん」。体育館に「カッツォ! カッツォ!」の大声援が起こったとされる。

 あくまでも「金」を目指す星野ジャパン。すでにいいタマはそろっている。あとは“ちんちん佐藤”の打棒爆発で悲願成就といきたいところだが…。


[ 2008年8月21日16時37分 ]

久しぶりのネタがこんなですんません・・・

でもこんなんで笑わんと中国の態度に呆れてしまって・・・




クリックすると元のサイズで表示します

きもてぃー良ーくプレイしたいよなぁ・・・
0

2008/8/7

私生活をWEBからノゾキ見!?  ニュース(探偵のつぶやき)

グーグル地図新機能、削除要請次々 職質中の男性写真も

2008年8月6日(水)21:26

朝日新聞

 街頭の風景写真が手軽に見られるインターネット検索大手グーグルの新サービス「ストリートビュー」が5日から国内で始まった。便利さの半面、映った人や家屋のプライバシーが侵されかねず、グーグル日本法人には数十件の画像削除要請が寄せられている。

 このサービスはグーグルの地図サイト上の機能。住所などで地点を指定すると、グーグル側が最近撮影した画像を無料で見ることができる。車で公道を走り、全方向をカメラでとらえている。海外では不動産会社が物件紹介などで使う例がある。国内では札幌、東京、大阪など12都市で対応し、今後拡大していく方針という。

>> 続きは asahi.comへ


最近話題のこのサービスだが、こんなので自宅の様子なんか見られたらたまんないだろ?

生物はせめてヒトは見られないように修正すべきだな!

ワシらも職質なんかしょっちょうだが、

やましいことはないのでもちろん捕まるなんてのはない!

ま、職質受けるワシ等もまだまだ修行不足だが、

いつもこう言いたい!!

クリックすると元のサイズで表示します

ま、そうも言ってられねぇだろうがな・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ