2012/7/25

これがベスト!  

付属のコルクがダメなんで
あーだ、こーだ。

試行錯誤を繰り返して、とうとう完成した完璧TUNO!

キズ防止のパットとか貼ってみたり
してたんだけど、やっぱり、滑り止めのこれがベストです。

改良費用は105円。

絶妙なフィット感が味わえます。

落ちない、割れない、笑われない。

先日共演した五反田さん、有澤さんも
見て、その場で注文してました。

製作者の岩手県のなんとか様、
これがベストです。

付属のコルクは捨てましょう。

知り合い社長も購入されたらしいですがこれに改良する事をお勧めします。



クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/7/25

新商品「さまこさん」  

新商品が開発されました。
プラクティスミュート「さまこさん」
身長差の関係で顔がありませんが、
俺の横でVサインしてるのが
開発者の「まさこさん」。
これ
メチャいい!
はっきり言って市販のプラクティスミュートなんか買わなくてよい。
ベル部分をアップして見てもらえば
分かりますが、、。
そう。
皆さんがよく買われているやつです。
でも、侮るなかれ、
適度な抵抗感、絶大な消音効果、
抜群な音程、軽い、色々落書きできる、そしてなにより安い!

ちなみに「まさこさん」が購入されてた市販の某メーカーのプラクティスミュートより100倍良いです。

ただ、
飲んだ後にすぐ差せばよいのではなく、絶妙な作業工程が一つだけ
あります。
発売しよっかな。




クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/7/25

ありがとうございました。  

先日、四日市のバンドに出演させて
いただいた時に松田さん(違っていたらすいません)という方から頂きました。
手作りです。
箱も立派です。

大切にします。

四日市にはこのような職人(?)の
方が多いのかな?
以前も立派な物を頂きました。
皆さん、本当にありがとうございます。
心温まる一品です。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/7/25

豪華な面々。  

右側から

五反田さん(TP)
有澤さん(TP)
五十嵐さん(TB)

なかなかご一緒できる機会がない
方々と演奏できました。
とても刺激的でした。
やっぱ、このような人達とやるのは
楽しいです。
最近、ちょっとだけ自分の現在の
環境に飽きてきてたからいい機会
でした。
また、いつかこのメンツで面白い
事しましょう。
と話してました。

楽しみです。

皆さん、お疲れ様でした。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/7/2

TUNO  

友達のトランペッターの辻田さんから
「えぇのあるよ〜」と紹介されたのがコレ。
何する道具かと言うと、
自分の吹いてる音をモニターする道具です。
最初はちょっと違和感があるかもですが
慣れてくるとなかなかイイです。
信じられないかもしれませんが、
ライブなどでリード吹いてると自分の音が
あんまり聞こえないんですよ。
周りの人はウルサイ顔してますが‥。
昔はマイクがある仕事の時はアクリル板を
マイクに設置していたんですが持って行くのが
面倒。
PAの人にモニターの音量を調整してもらうのが
普通なんですが、これがまたドンクサイ方々が
いっぱいいて一触即発な雰囲気になってしまいます。
そうなると、当然、明るく楽しく清く演奏する事が
不可能になってしまい、
闇討ちしてやろうか‥
と犯罪ギリギリに。
皆様を不快にさせず、自分も楽に演奏でき、
音響さんはリズム隊だけスピーカーから出せばよい。
喧嘩にもならない。
実際、ミュージカルの本番、小さいハコのLIVE、
昨日のブルーノートのLIVEで使用しましたが、
どこでも喧嘩腰になる事はなくやれました。
なかなか良い物が発売されました。
しかも、製作所、製作者は岩手県です。
ちょっとした復興支援にもなります。
ただ、少し難点もあります。

※ミュートが差せません。

※皆さんがよく持っているK&Mのスタンドに
差すとこの子だけ挿さったままになります。

※僕みたいな暴走族系ラッパだと隣で吹いてるラッパが
熱を出します。
(これ、ホントに熱出してました)

※コルクがイマイチで吹いてるとよく落ちます。

以上のような難点もありますが結構気に入ってます。
自分で改良するのも楽しいですし。
興味ある方はAmazonで購入できますよ。
しかも安い。
周りのトロンボーン奏者がトロンボーン用はないの?
と聞かれましたが定かではありませんが。
素晴らしい発想の商品だと思いました。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ