2018/9/9

町並みと  日々歳々

 ドコのお家にもシーサーが鎮座、外人住宅にももれなくシーサー
  クリックすると元のサイズで表示します
 グリーンとパープルの色合いの中にも映えるシーサー
  クリックすると元のサイズで表示します
 うらやましすぎる自宅のお庭にドラゴンフルーツ
       まだ熟してませんねぇ。
  クリックすると元のサイズで表示します
          
  クリックすると元のサイズで表示します
          アカバナも満開ハイビスカス
  クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します
       クリックすると元のサイズで表示します
      オトモダチでクラブ員さんのワンコ、コロちゃんハートx2

スクーリングが中心だった4泊5日の沖縄もあっという間でした。ずっとお天気に恵まれてましたが、その間京都は雨だったそうで、明日帰りますが明日は雨から曇りになるとのこと、降られずに有難いわん。
   クリックすると元のサイズで表示します
ゴーヤ天麩羅のポー玉おにぎり、おにぎりと言っても握らずはさむだけですが。初めてのチョイス、リピ決定です。今回食べ損ねたメキシコのタコス、次回はリベンジせねば沖縄でお世話になった、えりちゃん、洋ちゃん、中山さん、ありがとうございましたドキドキドキドキドキドキ
タグ: 宮城

2018/9/8

食  

    思いがけず那覇で時間が空いたので1人でも行けるかな?と
    再訪した尊尊我無。
  クリックすると元のサイズで表示します
  遅いランチだけど、15時まで開いてて助かりました。
  今日は三枚肉そばの定食 じゅーしぃ(炊き込みご飯)
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  夜は、久しぶりの「やま」でやま定食とゆし豆腐の塩味。
  クリックすると元のサイズで表示します
  絶品、おばあの手作りコロッケも
  クリックすると元のサイズで表示します
 お茶は、日本全国ドコに行っても大好きなスタバへ
 沖縄タンブラーもゲット
  クリックすると元のサイズで表示します

2018/9/7

風景  風景歳々

今日もピーカンと言っても京都よりも涼しくて過ごし易い、夜はクーラーは要りません。今回の滞在は北谷の宮城海岸です。
   シービューの部屋なのでご機嫌
 クリックすると元のサイズで表示します
      与儀公園の立派なシーサー達
         クリックすると元のサイズで表示します
      クリックすると元のサイズで表示します
      ガジュマルの樹、木陰に入ると涼しい。
      クリックすると元のサイズで表示します
      クリックすると元のサイズで表示します
           宮城海岸
      クリックすると元のサイズで表示します
         台湾夜市をやっていた瀬長島にて

2018/9/6

沖縄へ  美味歳々

今回は、伊丹発着だったのでお陰様で無事に飛びました飛行機JALにしては珍しく遅延しましたけれど。空港にオトモダチが迎えに来てくれてまずは沖縄ソバ=3に連れて行ってくれました。
  クリックすると元のサイズで表示します
オープンして1年のまだ新しいお店です、店名は、「尊尊我無(とうとがなし)」奄美諸島の言葉で「ありがたいこと」「尊い存在」という意味だそうです。 「とうとぅ」は、「尊い」。 「かなし」は、悲し・哀し・愛し。
  クリックすると元のサイズで表示します
   季節のおそばは冷たいおそばでした。
   器も良いモノを使っておられます。
  クリックすると元のサイズで表示します

夜はステーキも食べたいし、魚のバター焼きも食べたいと、両方食べれる老舗の北中城のローズガーデン、地元の人達でとっても流行っています。ローズガーデンコース
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
   意外に辛かった菜の花のペペロンチーノ
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
コースにはバケットが付いてます、珈琲もアイスティも飲み放題

2018/8/30

グルメな一日  美味歳々

今日のお昼は、新都ホテルでランチバイキング。
  クリックすると元のサイズで表示します
      バイキングは好きなものが食べ放題だからいいね。 
     生ハムとサーモン
  クリックすると元のサイズで表示します
       選べるメインは、フィレステーキ
  クリックすると元のサイズで表示します
      ハート型のメレンゲが可愛すぎる

夜は、鴨川の川床なんだけれどそれまでに時間があったのでお隣のイオンシネマで「銀魂」ビデオカメラ鑑賞。皆さんが楽しんで撮った映画だということはワカリマシタ^_^
 クリックすると元のサイズで表示します

     貴船は川床(かわどこ)で、鴨川のは川床(かわゆか)
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
     思ったよりも風があって涼しい。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   鱧のコースだけど鮎の塩焼きが出てきた
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
         今日もご馳走様でしたハートx2

2018/8/27

那智の滝  日々歳々

今日もお天気に恵まれました。那智の滝を青岸渡寺から見ようと向かいます。まずは恒例トラディショナルな朝ご飯。
   クリックすると元のサイズで表示します 1人用のカワイイ竈
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
今年は、雨が沢山降ったので水量も多く、遊覧船からも、くまのカフェからも 1本の白い棒状の那智の滝は見えましたが、やはり間近で見ると感動します。
    クリックすると元のサイズで表示します
青岸渡寺はインドから熊野灘に漂着した裸形上人の開基とされる天台宗の寺院。本堂は豊臣秀吉により寄進された。高さ25メートルの三重塔は那智ノ滝と並んで美しい〜
    クリックすると元のサイズで表示します
ユネスコの世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』2004年〈平成16年〉7月登録)の一部。
    クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します参道の茶店で、那智黒ソフト

いつもシラス丼を食べに行お店の営業時間中にたどり着けず残念、なので和歌山市内に戻り、オーナーの所有のヨットと同じ名前のカレー屋さんで海鮮カレーを食す。
    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示しますカルピス杏仁豆腐
    クリックすると元のサイズで表示します
    予約しておかないと買えない、みかんパン
    今日は大丈夫なはずと行って見たらありました
    クリックすると元のサイズで表示します
    みかんパンゲットで夏休みは完結パー


2018/8/26

海燕  美味歳々

和歌山の勝浦に来るのは、「海燕」の料理が食べたいからと言うのが第一の理由、本当に何を食べても美味しいし丁寧に作られています。私の大好きな熊野牛と海鮮の両方が食べれる事も魅力的、そして温泉付き 船で行くのも何だかうきうきだし。
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
昼間、遊覧船で海から見ていた洞窟温泉「忘帰洞」にも入ります。
  波のしぶきがかかるくらい海に面してます水泳
        クリックすると元のサイズで表示します
メインイベント「海燕」のご飯
    クリックすると元のサイズで表示します
         お通しからして手が込んでいます。
    クリックすると元のサイズで表示します
大将にお任せお刺身盛り合わせ 中でもガス海老という甘エビよりも甘い幻の海老、もっと食べたくて追加オーダーしました。クリックすると元のサイズで表示します
     魚の中で一番好きかもしれない鮎、
     塩焼きと干物。大きな鮎でした↓
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
   熊野牛のヒレステーキ、自分で焼けるトコもお気に入り。
   わさびと塩で食べます。
    クリックすると元のサイズで表示します
    鯛しゃぶ、盛り付けも綺麗。
    クリックすると元のサイズで表示します
〆は、シラスや卵、青さのお吸い物で、イロイロな食べ方が出来ます、卵かけご飯、シラスのっけご飯、お吸い物を使ってだし茶漬け。
    クリックすると元のサイズで表示します
         今回もご馳走様でしたハートx2
タグ: 勝浦 海燕

2018/8/26

勝浦町歩き  日々歳々

勝浦の町は漁港なので家々にはびんだまが飾られています。ガラスの浮きが波で割れないようにロープで編んで保護されたものですが最近は使われなくなって来てるし、編める人も少なくなったそうです。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
ずっと昔に沖縄でびんだまのことを知り欲しいなぁと思っていましたが念願かなってここ勝浦でびんだまを入手する事が出来ました。
       クリックすると元のサイズで表示します
    暖色の色合いのロープが巻かれているのにしました。
    クリックすると元のサイズで表示します
     網の重しに使う石も巻いてあります。
   クリックすると元のサイズで表示します
      古き良き港の風情が残る漁港です。
  クリックすると元のサイズで表示します
かと思いきや、めちゃくちゃ可愛いお店発見
  クリックすると元のサイズで表示します
ケーキと手作り雑貨のお店「EST」
画像の黄色のお家の置物とモンブランを買いました。
    クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ランチは、「花野」さんの大海老の麩羅丼
   クリックすると元のサイズで表示します
       クリックすると元のサイズで表示します
         珈琲のサービスが嬉しいですカップ
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
   線路沿いには何気に多様なお花が咲いてます。
タグ: 勝浦 びんだま 海燕

2018/8/26

勝浦にて  日々歳々

紀の松島めぐりの遊覧船、お宿の隣が案内所、朝食を済ませて直ぐの船「くじら号」に乗ることにしました。
  クリックすると元のサイズで表示します
昔ながらの朝食ですがご飯は1人ずつの小さな竈で提供されます。
  クリックすると元のサイズで表示します
      なかなかの珍味、鮫のみりん干し、美味しいんです。
 
勝浦港周辺の海域の風景は日本三景の松島に匹敵する美しさということで「紀の松島」と呼ばれています。
   クリックすると元のサイズで表示します
       今からのどかな湾を抜けて大海原へ。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
    このような洞窟が100個以上あるそうです。
   クリックすると元のサイズで表示します
  今夜入りに行く洞窟温泉「忘帰洞」を海から拝見。
風も気持ちいいし、太平洋も綺麗。らくだの岩、ライオンの岩も見ました、何と言ってもびっくりしたのは那智の滝が海から見えることです。中央の白い鉄塔の上、右横の白の筋です。
    クリックすると元のサイズで表示します
      遊覧が終わったら、
     「くまのカフェ」に徒歩で向かいます。ピーカンです晴れ
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
           クリックすると元のサイズで表示します
二階のテラス席からは、弁天島と那智の滝が見えます。
中央部分の白い筋が那智の滝
    クリックすると元のサイズで表示します
弁天島には歩いて渡れます。
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
         いいですねぇ、ずっとココに居たいかも。

2018/8/24

遅い夏休み  日々歳々

待ちに待った夏休み(ま、ずっとお休みみたいなものだけどね)それでもお出かけとなるとすごく嬉しい。  和歌山入りしてすぐに向かったのは新規オープンのラーメン屋さん「入江屋」8月8日オープンなのに即、大人気のお店です。すごいボリュームと出しの美味しさ、コスパの良さ、次は味噌ラーメンを食べたいな。   
       クリックすると元のサイズで表示します
   
    クリックすると元のサイズで表示します
バームクーヘンか?というくらい分厚いチャーシューですよラーメン

和歌山市内で前泊して温泉に入って、明日からは勝浦に滞在します。
   クリックすると元のサイズで表示します
道中にある鰻の老舗、ゼッタイにココは外せませんっ。
   クリックすると元のサイズで表示します
       備長炭の香りまでも美味しい鰻です。
  
    クリックすると元のサイズで表示します
和歌山県東牟婁郡串本町にある奇岩群、橋杭岩(はしぐいいわ)この景色が大好き。

         勝浦漁港に到着しました。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
夜は地元の地元の古民家居酒屋さんへ
   クリックすると元のサイズで表示します
  渋い親父さんがパスタもピザも作ります。ウニボナーラ↓
    クリックすると元のサイズで表示します
小エビのサラダ、でてきたのはぷりぷりの大きめの海老。    クリックすると元のサイズで表示します

          クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

          クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
明日は、遊覧船に乗る〜温泉は貸し切り状態で極楽
タグ: 和歌山



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ