2018/5/20

HAHA NO HI  美味歳々

母の日は、近畿インターで不在だったため1週間遅れの母の日です、欲しいものも無いというのでじぁあ、ランチでもしましょうかということで、近隣のフレンチへ
    クリックすると元のサイズで表示します
お昼のコースはひとつだけで完全予約制です。以前はご両親が営んでおられた洋食店を引き継いで改装されてcoolなフレンチのお店になりました。anpeji http://anpeiji.com/jp
    クリックすると元のサイズで表示します
大きな窓の外は国道1号線、広々としたオープンキッチンです。
    クリックすると元のサイズで表示します
それぞれのテーブルの脚は以前の洋食店のテーブルの脚をリメイクされたというデザインもいいですよね。
    クリックすると元のサイズで表示します
ぐいぐい飲んじゃった、葡萄ジュースですワイン
    クリックすると元のサイズで表示します
      
    クリックすると元のサイズで表示します
        チップス  酒かすを使ったパイ
    クリックすると元のサイズで表示します
          プチサイズのフォアグラバーガー
    クリックすると元のサイズで表示します  
広島三原市の高掛農園のマイクロサラダと生ハム
    クリックすると元のサイズで表示します
    パンは3種類出て来ました、円筒形のバターがカワイイ
    クリックすると元のサイズで表示します
      桜鱒が二層になったお料理→コレは母の。
    クリックすると元のサイズで表示します
       魚が苦手な私は平貝と烏賊のビスク
    クリックすると元のサイズで表示します
和牛のロティ ロティはフランス語に直すとrôti 調理方法のひとつでローストの事でオーブンの中で熱を素材に当ててじっくり火を通す焼き方、こちらは2時間かけてあるそうです。赤身ですが火はちゃんと通っていて柔らかくてとても美味しく戴きました。
    クリックすると元のサイズで表示します
白い薄紙みたいなのはホワイトチョコレート、スクエアのケーキと果実
    クリックすると元のサイズで表示します
マリアージュフレールの茶葉で5種類から選ぶのも楽しかった

「誰でも出来る事を、誰よりも頑張る」というモットーのanpeijiの安平次シェフのフレンチ、大変エレガントなお味でした。母も喜んでいました。又寄せていただきます☆

2018/5/19

日常/宇治散策  日々歳々

宇治の平等院近くにお洒落なスタバが出来たと話には聞いてましたが今日が初訪問カップ     クリックすると元のサイズで表示します

2017年3月にオープンのスターバックスコーヒー京都宇治平等院表参道店は京都宇治市内では初めての出店です〜 世界遺産の「平等院鳳凰堂」へと続く道沿いにあった喫茶店の跡地に建設し当時から通り沿いにある松の木がシンボルとしてそのまま残してあります。 まだ朝早かったので、すいすい。
      クリックすると元のサイズで表示します
手ぬぐいのお店で蟹蟹座の柄を見つけたのでゲット(私蟹座なので〜) 名店タマキのパンは買わなきゃダメっしょ。 露天のスナップエンドウは新鮮、 夜に食べるつもりの天むす といろいろなお店をウォッチングしながらランチのためにお腹を減らしてと。
     クリックすると元のサイズで表示します

今、宇治で行列のできる熱いお店「和牛の黒川」のスキーキ丼レストラン
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
勢いよく流れる宇治川の西岸、後ろには宇治橋が。源氏物語の作者とされる紫式部像は2003年12月吉日建立。次回は源氏物語ミュージアムに行きたいな。
     クリックすると元のサイズで表示します
帰宅したら、なんと先日訪れた日野祭の折に応募したスタンプラリーが当選してました☆日野の素敵なクリアファイルです、嬉しいなぁ、ゼッタイに又日野に行きます

2018/5/15

omotenashiD  日々歳々

5月14日にシャニーンとグレンは離日されました。今日15日は早朝にフォークとマイケルが離日しますのでお見送りに来ました。
   クリックすると元のサイズで表示します
左がフォーク、右側がマイケルです。フォークは今日はとても調子がよさそうなので安心しました。
   クリックすると元のサイズで表示します
午後イチに離日するハンスと一緒に朝ご飯を食べました、ハンスは朝食に和食をチョイス。
   クリックすると元のサイズで表示します
京都タワーに登ってみました。展望台から昨日訪ねた清水寺、金閣寺、太秦映画村の方向をしっかり確認してました、360度のパノラマを楽しんでいました。おみくじも体験、小吉でした☆
   クリックすると元のサイズで表示します
お茶を飲んだり、ユニクロに行ってみたり、食料品店を覗いたりしているうちにいい時間になりました。
   クリックすると元のサイズで表示します
ハンスの審査リンクを私が担当した事もあり、一番長く時間を一緒にすごしました。又私の拙い英語をよく理解してくれました。5人の国外ジャッジの誠実で真摯な犬に対する態度、フレンドリーなキャラクター、本当に良い経験をさせて戴き感謝の思いで一杯ですハートx2
タグ: JKC 京都タワー Hans

2018/5/12

omotenashiC  日々歳々

さてさて、いよいよ明日に控えた近畿インターナショナルドッグショーのレセプションです。私は受付と司会を仰せつかりましたカラオケなのでお写真が余りありません
     クリックすると元のサイズで表示します
開会前の会場の様子。綺麗で立派な設えでした。

     クリックすると元のサイズで表示します
歓迎の舞い、日本舞踊の披露は喜んで戴けたようです。
お料理は来日されて初めての純日本食です。
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
この後、ご飯、汁物、香の物、水物と続きました、
海外ジャッジの皆さん、意外にお箸も上手に使われてました。
     クリックすると元のサイズで表示します
ハンス、奥田審査員審議会会長、グレン、日本舞踊の名取のほのかさん、とても和やかなレセプションでした

2018/5/11

omotenashiB  日々歳々

11日には、ドイツからフォークとアイルランドからマイケルが来日しました。ふたりとも長旅で少し疲れているようでした。ホテルでリラックスしたいと言うシャニーンとフォークを残して、グレン、ハンス、マイケルとでりんくうアウトレットに行きました。
    クリックすると元のサイズで表示します
グレンがアメリカに行った時にはトランク一杯に詰めて帰ったというお気に入りのスニーカーのお店KECHERSに行きました。
   クリックすると元のサイズで表示します
グレンは真剣な表情で選んでいます。結局ハンスも私もグレンも買っちゃいました。ハンスはドッグショーの審査の時に早速履いてました。確かに軽くてソフトな履き心地です
   クリックすると元のサイズで表示します
     みんな、大好きなスターバックスカップ

この後、シャニーンとフォークに合流してランチに行きました。軽いランチがいいサーモンとサラダしか食べたくないというリクエストに応えて。本当にサーモンとサーモン&アボカドサラダ(笑)
   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
   ユーモアたっぷりなマイケル
フォークは休んでいたので写真が少なくて残念です

2018/5/10

omotenashiA  日々歳々

MIRAIZAは、1931年に第四師団司令部として建設されて中世ヨーロッパの古城に似せた概観の建物を2017年10月にリニューアルオープンしたランドマークです。 クリックすると元のサイズで表示します

忍者グッズのエンターティメントショップで忍者と記念撮影。三人三様のポーズがそれぞれのキャラクターを現している気がします。
   クリックすると元のサイズで表示します
      お茶目なグレン
   クリックすると元のサイズで表示します
      知性派のハンス
   クリックすると元のサイズで表示します
      優しいシャニーン
   クリックすると元のサイズで表示します
3人は手裏剣ゲームにもチャレンジしました
なかなか上手でしたね〜記念に手裏剣戴きました。
   クリックすると元のサイズで表示します
        展示室では大阪城の歴史も学びましたよ。

   クリックすると元のサイズで表示します
ランチは、最高のロケーションMIRAIZA屋上でBBQワイン
クリックすると元のサイズで表示します
BBQ+ブッフェメニュー+フリードリンクで上機嫌GOOD!
    クリックすると元のサイズで表示します
   帰り道、大阪の名物看板も見てもらいました目
タグ: JKC 大阪城 MIRAIZA

2018/5/10

omotenashi@  日々歳々

5月12日の兵庫県連合展と13日の近畿インターナショナルドッグショーの審査の為に、海外からジャッジが来日されました。今年は審査員審議会を代表してお迎えとomotenashiをする事になりました。まずは形からとomotenashiネイルにしてみました。これは本当に好評でしたね花丸
    クリックすると元のサイズで表示します

9日の夜にオーストラリアからシャニーンとグレンが来日しました。グレンは10年くらい前に関東で審査をしたことがあるようですが、シャニーンは初来日でした10日の朝にスエーデンから到着したハンスを交えて4人でラピートに乗って大阪城に行きました。
    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
場内をエレクトリックカーが走っていてこれは助かりました

この日は晴天で青空の下の大阪城とっても素晴らしかったです。なんと言っても実は私も初大阪城目   クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
左からシャニーン、グレン、ハンス、
ハンスとグレンは旧知の仲ですって。

     クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
            天守閣から大阪市内を望む
      クリックすると元のサイズで表示します
              白亜に金が美しいキラキラ

2018/5/3

日野祭本祭  風景歳々

「 日野曳山祭」は滋賀県の無形民俗文化財に指定される湖東地方最大の春祭り、いよいよ今日は本祭の日、雨も上がり少し日が差してきましたが風が冷たい。紀美子おかあさんが日野祭のパンフレットに駐車場や見る順番などを書き込んで丁寧に教えてくださったので、すいすいと駐車
    クリックすると元のサイズで表示します
最後のほうの曳山宮入に間に合いました。
芳菊車(金英町曳山)
見送幕(富岡鉄斎の下絵による古事記説話図)
      クリックすると元のサイズで表示します
境内には、もう多くの曳山が鎮座しています。日野商人は大活躍し普段は質素倹約で財力を蓄えましたが故郷へは競って寄進、日野町の町並や曳山、お神輿に繁栄を感じます。
      クリックすると元のサイズで表示します
  
      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
     今年は、全11基の曳山が揃いました。
      クリックすると元のサイズで表示します
馬見岡綿向神社の御祭神が乗られる三基の神輿3基が揃い豪華です。御祭神 天穂日命(あめのほひのみこと) 天夷鳥命( あめのひなどりのみこと) 武三熊大人命(たけみくまうしのみこと)
      クリックすると元のサイズで表示します
3人の神子さんのうちのお一人、お昼前には神子さんを警護する神調社による渡御行事が始まります。    クリックすると元のサイズで表示します
      クリックすると元のサイズで表示します
      クリックすると元のサイズで表示します
      この石の丸太橋を神輿が渡っていきます。
      クリックすると元のサイズで表示します
      クリックすると元のサイズで表示します
ふたつの神輿を見送った後、行列についてお旅所に向かって歩きました。
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
道中、神輿の間近で繊細な彫り物を拝見できます。
     
日野の民家には独特の見物窓「桟敷窓(さじきまど)」があります。ひな祭り紀行の時には外から中のお雛様を見せて戴ける窓ですが、日野祭の時には逆に中から渡御行列を家族や親戚達とご馳走を食べながら眺めるそうです。クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
観光協会の一隅で綺麗な石楠花も展示されていました。
     クリックすると元のサイズで表示します
日野祭を堪能しましたので嘉永元年(1948年)創業の御菓子司「かぎや」さんでお菓子を買って帰路につきます。
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
日野の食べ物もいろいろ買ってみました。
     クリックすると元のサイズで表示します
フレッシュミントティとかぎやさんのお菓子の組み合わせもなかなか乙なものでした。日野祭、ぜひ来年も拝見したいものです。叶うなら晴天のもとで
タグ: 日野祭本祭

2018/5/3

紀美子おかあさん  日々歳々

納屋に架かっていた面白い時計
  クリックすると元のサイズで表示します
農家民泊のぶんべいさんの玄関先はお花で一杯てした。
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
お料理が得意で、facebookもされていて、農家民泊をすると視野が広がるからと言う紀美子おかあさん、その柔らかい感性と面倒見の良さに感動しました。
   クリックすると元のサイズで表示します
故郷に戻ったような懐かしさと癒しの一泊二日をありがとうございました


2018/5/3

朝ご飯〜田畑拝見  日々歳々

朝は、お母さんちの鶏さんが生んだ緑の卵でTKG
   クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
        日野菜漬け、おひたし、肉じゃが
  クリックすると元のサイズで表示します
    お味噌もおかあさんの手作り
  クリックすると元のサイズで表示します
        自家製のなめこ入りのお味噌汁
  クリックすると元のサイズで表示します
お母さんのおひたしは、ほうれん草、小松菜、三つ葉、おかのりと4つの野菜から出来てます、異なる食感と香りが食欲をそそります。このふきみたいなのがおかのり、ちょっと粘り気があります。

食後は長靴を貸して戴いておかあさんちの田畑の見学〜1町(3000坪)お持ちです。おとうさんは、朝早くから田植えに出かけられました。
    クリックすると元のサイズで表示します
        これから収穫するという玉ねぎ畑
    クリックすると元のサイズで表示します
    パクチーもわさわさ〜〜いいなぁ〜〜
    クリックすると元のサイズで表示します
これが おかのり ありとあらゆる夏野菜が植わっていました。
    クリックすると元のサイズで表示します
      ブルーベリーも満開
    クリックすると元のサイズで表示します
小川の側で、雉が卵を抱いているところも見せてもらいました目
    クリックすると元のサイズで表示します
元気一杯のミント、おかあさんにとっては雑草なんですって
    クリックすると元のサイズで表示します
   この鶏さんたちが卵を提供してくれます。
   茶色ぽい方が緑の卵のアロウカナさん
    クリックすると元のサイズで表示します
ローリエ、ミント、スペアミント、パクチー、小松菜、ほうれん草と
沢山のお土産を戴きました、感謝です



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ