2018/2/17

vs 横浜F・マリノス〔2018 J.League PreSeasonMatch〕  FC TOKYO

2月17日『FC東京vs横浜Fマリノス〔2018 J.League PreSeasonMatch〕』味の素スタジアム。クリックすると元のサイズで表示します
私こと、そもそも年老いて何かと心許なき同居の両親、昨年暮れ大腿骨骨折、年が明けると腎臓癌の肺転移が判明と、瞬く間の家庭の事情、実に切羽詰まった親の介護支援生活を余儀なくされることに・・・。という訳にて、今シーズンから宿泊遠征はあきらめ、可能な限りのホーム&近場アウェイ参戦に専念することになりました。よろしくお願い致します。ようやくソシオ金バッチとなった自分は、毎年この時期、大きな期待に、高揚からの過信、今年こそはと夢見心地気分に包まれますが、今年はさすがに謙虚さが付け加わりました。さて、今年初参戦は、そこそこやるのではと前評判の健太トーキョーの味スタ初陣。ゲームは、昨年のテイタラクから大変貌の片鱗を垣間見るPSMに。マリノスに押し込まれる時間帯もありましたが、失点することなく(GK林のPK阻止はお見事!)、早い時間帯の1得点を守り切ってのウノゼロ勝利は、まずまずの出来でしょう。追加点は奪えなかったものの攻撃のカタチも多々見られ、攻撃陣の個性も発揮され、チームとして機能していたように感じました。選手諸君の元気あふれる明るい感じはなによりですし、石川CCの存在が親近感、安心感をもたらします。開幕レッズ戦を含めホーム味スタでの闘いが多い3月の成績が試金石。まずはレッズ戦、全力応援と参りましょうか!さあ、"強く、愛されるチームをめざして"バモス健太トーキョー!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Captain No.48 JANG HYUN SOO
クリックすると元のサイズで表示します


5分 No.20 前田遼一のGKを隙をついたロングシュートは決勝ゴール!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


期待の新戦力!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


PSM ウノゼロ勝利!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ