2017/8/9

vs 大宮アルディージャ〔J.League Division1第21節〕  FC東京

8月9日『大宮アルディージャ vs FC東京〔J.League Division1第21節〕』NACK5スタジアム。クリックすると元のサイズで表示します
6試合勝星から遠のいているFC東京。ミッドウィークの対戦は、直近5試合未勝利(2分3敗)で降格圏16位の大宮戦。是が非でも勝点3を積み上げたいNACK5です。注目は、この日のスタメンでJリーグ通算400試合出場の偉業達成の前田遼一。さらには、森重負傷欠場の中、完全移籍加入で戻ってきてくれたチャンヒョンス。前田同様、スタメンで3バックのセンターに入りました。ゲームは、前半から東京がペースを掴みます。すると30分、宏介のCKのボールが、大宮GKが触れられず、ゴール前へと抜けると、自らの400試合出場を祝う前田が押し込み先制ゴール。で、前半はこの1点リードで折り返します。後半は一転、大宮の猛攻に防戦一方のFC東京という様相に。後半25分FKからのこぼれ玉を大宮カウエの豪快ボレーで同点に追いつかれると、東京はここで前田に代えて嘉人を投入。直後の後半32分、この交代策が的中します。丸ちゃんのスルーパスに、猛然と走り込んだ宏介がゴールライン際からマイナスのクロス。これを待ってましたとばかりに、フリーの嘉人がワントラップから右足を振り抜き、ゴール左下隅に決勝ゴールを突き刺します。落ち着き払ったストライカーの見事な仕事。あっぱれです。終わってみれば、アウェイ大宮に「2−1」の快勝。なんと6月4日清水戦以来の7試合ぶりの勝利に、今夜は勝利の美酒に酔いしれてしまいましょう。得点王のゴール揃い踏みに、移籍後初出場のチャンヒョンスも身振り手振り声を掛け合い良い仕事ぶり。やはり、決めるべき人が決め、〆るべき人が〆れば、ゲームは引き締まります。さあ、反撃の8月、さらなるチーム力を成熟させ、暑さに負けず、張り切ってまいりましょうか。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



前半30分 東京の前田! CKから今季初となる先制ゴール!(もしやのデスゴール?)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



後半32分 ケガから復活の嘉人! 巧みなフェイントから決勝ゴール!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




“祝!J1リーグ戦通算400試合出場達成! 前田遼一選手”
クリックすると元のサイズで表示します



“お帰りなさい! 完全移籍加入 チャンヒョンス選手”
クリックすると元のサイズで表示します



“ご活躍をお祈り申し上げます!”
クリックすると元のサイズで表示します



“ご活躍をお祈り申し上げます!”
クリックすると元のサイズで表示します


“ご活躍をお祈り申し上げます!河野広貴選手 サガン鳥栖へ完全移籍発表”
クリックすると元のサイズで表示します
                         (写真は、2014.3.19 鹿島アントラーズ戦)



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ