2018/6/23

vs SC相模原〔J.League Division3 第15節〕  FC TOKYO

6月23日『 SC相模原 vs FC東京U-23〔J.League Division3 第15節〕』相模原ギオンスタジアム。クリックすると元のサイズで表示します
本州南岸の梅雨前線の影響で、強い雨が降りしきるギオンスタジアム。この日は、相模原にとってクラブ史上初のナイトゲーム。ギオンスタジアムに初めてナイト照明が灯りました。ゲームは、前半11分、ジャキットのファールで与えたPKをジョン・ガブリエルに決められ先手を奪われます。しかしながら、足元の技術はU-23の方が秀でていたでしょうか。雨で滑るピッチに手こずりながらも、徐々にペースを取り戻すと、平川怜と品田愛斗のダブルボランチがセカンドボールをことごとく拾いゲームを支配。いつでも1点ビハインドは取返せると思しき、分厚い攻撃を展開します。悲しきかな、最後の精度、決定力に恵まれず、U-23勝利の女神は雨が嫌いなよう。アディショナルタイムに入る直前に獲得したPKも矢島輝一が失敗。結局、同点に追いつく絶好のチャンスを幾度となく逃したU-23は、ウノゼロの敗戦。CK12本(vs相模原2)、シュート11本(vs相模原3)と圧倒するもPKが明暗を分けました。ほんと口惜しいなぁ。たいへん心配なのは、輝一の負傷。どうか軽傷でありますよう切に願ってやみません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


"輝一"&"達也"
クリックすると元のサイズで表示します


"輝一" 前半25分 リッピのパスに・・・ これは決めてほしかった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


"輝一" 後半31分 負傷 治療のためピッチ外へ・・・ 4分後、ピッチへ復帰。
クリックすると元のサイズで表示します


"輝一" 後半45分 誰もが同点を信じたPK・・・ これも決めてほしかった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


"輝一" ゲーム後、自立歩行困難に・・・ 大事に至らぬことを願います。
クリックすると元のサイズで表示します



"達也" 2トップの一角を担う存在に・・・ 益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



圧倒する展開も「0−1」の惜敗。残念。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ