2018/7/13

今夜、ロマンス劇場で  Movie

7月13日〜17日、ウィークエンド海外は、シドニー街歩き(2泊5日)のひとり旅へ。クリックすると元のサイズで表示します
13日、往路NH879便機中にて、ANA SKY CHANNEL 映画『今夜、ロマンス劇場で』を鑑賞。機中での映画鑑賞ということで、大作ではなく気軽に鑑賞できる本作をチョイス。綾瀬はるかさん、坂口健太郎さんのとびきりロマンティックなラブストーリー、ムービー。映画のスクリーンからお姫様が飛び出してくるというありえない展開に、コントのような掛け合いやごこか漫画チックな切ない片思い、しかし、物語が進むにつれて二人の心の距離が縮まり、徐々に若きふたりの恋物語へ。指一本触れることができないという設定が切なさを増幅させますが、さらに、見る者に、スクリーンのお姫様は歳をとらないんだということを気付かされ、エンディングを向かえる二人の恋の切なさはMAX。いかにも、綾瀬はるかさんらしい気品あるお姫様を、坂口健太郎さんは、純粋無垢に映画が、お姫様にあこがれる青年を好演。北村一輝さん演じる超ナルシストの映画看板スター俊道龍之介の存在感も秀逸。加えて、本作が遺作となる加藤剛さん。本作では年老いた主人公として、ストーリーテーラーであり、自らの終末を演じられています。病床の名演でした。心からご冥福をお祈りいたします。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ