2018/9/2

vs サガン鳥栖〔J.League Division1第25節〕   FC TOKYO

9月2日『FC東京 vs サガン鳥栖〔J.League Division1第25節〕』味の素スタジアム。クリックすると元のサイズで表示します
この日のお目当ては、前節ようやくJ1での初ゴールを記録し、1ゴール2アシストの活躍を見せた鳥栖のフェルナンド・トーレス選手。ではなく、FC東京の勝点3のはずだったのですが・・・ゲームは、マッシモ好みのしぶ〜い展開で点が取れずのスコアレスドロー。これもフェルナンド・トーレス選手の影響でしょうか。実は、トーレス選手は“師匠”と呼ばれます。サッカーにおいて“師匠”とは「ゴールを奪えないフォワード」のこと。トーレス選手は、2001年〜2007年まで所属していたアトレティコ・マドリード時代や2007年〜2011年まで所属していたリヴァプール時代はゴールを量産して大活躍していましたが、2011年に当時のプレミアリーグ最高額の移籍金でチェルシーへ移籍すると全くゴールが奪えなくなります。スペイン代表の点取り屋が、チェルシーで初ゴールを挙げるのに、"903分間"も時間がかかりました。結局、トーレス選手は、2010-2011シーズンは1ゴールしか決めることができませんでした。この不名誉な無得点記録から、得点が取れないフォワードとして“師匠”という皮肉なニックネームがついたのです。さて我が軍も、夏バテ気味にて流行り病にかかったかのようで、なんとも点が取れません。この流行り病には主力組を脅かすようなカンフル剤が必要でしょうか。ケガから復帰の拳人はもちろん、輝一や大智も大チャンスであり、ここからの奮起に期待。まだまだ、リーグ戦、一泡も二泡も吹かせてみせるってもんじゃありませんか。バモス東京。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



祝!SAMURAI BLUE(森保JAPAN)メンバー選出! 室屋成選手&権田修一選手!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



約1カ月ぶりケガ明け復帰!拳人!
クリックすると元のサイズで表示します



フェルナンドトーレス"師匠" 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



お元気そうで何よりです
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



マッシモの術中に、はまりましたか? スコアレスドローの痛み分けにグズン
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ