2017/10/20

絶望からの神  トランポリン☆

トランポリンは、私の人生に
『奇抜な彩り』を与えてくれていますが

なかには
『ご破算』や『絶望』などもあり

そういった時期にも
休むことなく通っていたのは

トランポリンに対して
『一生をかけて恩返しをしたい』という心情だからでしょう。

ところで、私には『前人未到気質』があり
目標の設定が、常人離れしている自覚はあります。

そして『これが出来たら神』
と、自ら設定していた技がありまして

実際、私の歳の女性で
それをやっている人を見たことがないので

『不可能』と判断し
最近では、ほとんど諦めていました。

ところが
昨日、出来まして・・・

私は、自称 『神』になりました。

10年以上前から見たかった景色を
今、見ている訳ですが・・・

何ら、日常と変わりなく・・・

昨日も、この平凡さに耐えきれず
「あのぉ、私ぃ、今日ぉ、神になったんですけどぉー」と呟くも

『何を今さら!』といった表情の面々で
複雑な、神初日でした(笑)


動画はコチラ!
  (Facebookからでないと観られないかも知れません)

2017/10/19

燃え尽き症候群のほうが  心理・ネタ

1年の行事がすべて
今月に集中してしまった忙しさを見かねて

私の身体を
心配してくださる声も多いのですが

目先のことより
どちらかと言えば

何もなくなる、来月からのほうが
どうやって過ごせば良いのか、途方に暮れる

そんな気がして(笑)

2017/10/18

ですよねぇ  日記・旅日記

お恥ずかしながら、私の歯は
1本、永久歯が生えてこなくて

ほぼ使えない乳歯に、かぶせ物をして
成り立たせているのです。

ところが、最近
その3本、奥まった所から

親知らずが、生えてきまして
頭がキンキンする感覚があるので

抜いてしまいたいところですが
矯正か何かで

欠損している歯の所へ移動させることは可能かどうか
歯医者さんに訊ねたところ

「遠すぎる」と一言(笑)

2017/10/17

ペリーっぽいから  トランポリン☆

引き続き
トランポリン全国大会の話です。

多芸で多才な沖縄大会 (2015)
ノリが抜群の大阪大会 (2016)

からの
神奈川大会ということで

プライドが高くて、見栄っ張りで、カッコつけしいで
『ダサいことは罪』な、神奈川県民に

いったい何が出来るのだ?
と、強烈な完成度の前2大会を見て

震えあがっていたのは
私だけではないはず・・・

そして1年前から仲間内では、私に向かって
「メムたんが、オペラかサーカスかダンスをすれば良いじゃない!」

と、何の解決にもなっていない妥協案で
丸く収めていました。

そこそこ色々出来ちゃう、多芸な自分を呪うとともに
どれもこれも、唐突すぎて私にとっては現実味がありません。

そして悩んだ末、前日に
『あ、私、英語喋れるんだった!』と思い出し

『ペリーっぽいし、ちょうど良い☆』

これなら、上から目線でクールで
開放的だけど他人の干渉を嫌う神奈川県民も納得してくれるでしょう。

さっそく、英語の原稿を作りましたが

結局、空気感と尺の問題で
半分も話せなかったよ。。。

クリックすると元のサイズで表示します

    ↑
マッカーサーな走り方で  (金さん写真館より)

2017/10/16

こんな通夜はあり得ない  トランポリン☆

トランポリン全国シャトル大会の
メイン行事といえは、「レセプション!」

と答える参加者は多いと思いますし
そこに情熱の大半を注いでいると思われる

選手らの力の入れようは
私もいつも大変楽しみにしています。

ところが、今年は
どうしても外せない用事があり、不参加。

飲酒もしていないのに
何故か記憶が曖昧なのですが

私は、毎年
舞台上で踊っているらしく

レセプションの次の日には
私が不在だったことに対して

「お通夜みたいだった」
と、おっしゃる方が何人かいらっしゃいましたが

それは、嘘だ(笑)
こんな、お通夜は絶対にない!!(断言)

クリックすると元のサイズで表示します


2017/10/15

人間怖い  トランポリン☆

トランポリン大会開会式にて
県の代表とのことで、選手宣誓をしました。

その後、誰にも相談せずに
ゲリラで、全員参加の人間ウエイブの指揮をとりました。

開会式から解散し
会う人ごとに「良かったよ〜!!」などとお声がけをいただき

当選直後の代議士か
アイドルのような気分になりました。

そして、数時間後の試合では
今までに、したことのないようなミスで敗北し

誰も出来ない派手で危険な
新技を披露した為

県内の人々からは、嘲笑と罵声
くすぐりの刑やうめぼしの刑の嵐で

私のほうも、切腹して
手りゅう弾自決をとげたい精神状態な為

出会う人すべての人が
嘲り笑っているようで、突如として人が怖くなり

また、先ほどまでの快楽状況から
一気に転落したサマは

人生の縮図と言えよう。。。。



2017/10/14

いないけどいる  トランポリン☆

トランポリン全国シャトル大会が始まっております。

今月は、色々なことが集中していて
分身の術、及び1日36時間方式をもってしても

私が足りません(笑)

開催県でなければ
何かを諦めなければならなかったので

多忙であっても
それは良かったことです。

そして、こともあろうに
レセプションは、上記の理由で欠席致します。

でも、いないけれど
いると思う。(謎)


2017/10/13

大きくなったらプレゼントします  トランポリン☆

トランポリンクラブの高学年女子児童が
「先生は、金(きん)が好きなんだよね?」

と、訊いてきたので
「ダイヤも好きだけど、金(きん)も好きだねぇ」

と、答えると
それを聞いていた、中学生男子が

「金(きん)の次に、好きな金属は何ですか?」
と、そんな不思議な質問があるものか?!

と、思いながらも
「チタン」と即答する私も

それはそれで、どうかと思う、、、、

続けて、前出の中学生男子が
「チタンは、強度・軽さ・耐食性・耐熱性を備えていますね!」

と、さすがに『好きな金属』を訊ねてくるだけ
知識が凄い。

感心していると
「僕が大きくなったら、先生にチタンをプレゼントします。」

と、約束してくれたものの
私は、酷い人間なので

『ホントは、金(きん)が良いんだけどなぁ』
と。。。。(ボソッ)

2017/10/12

奇跡な組み分け  芸系・舞踊

6人を2組に分ける場合
『グーパーじゃんけん』などをすることが、一般的でしょうが

先日、何故か
普通の『じゃんけん』の掛け声で

各々、手を中心に差し出しました。

これでは、勝負がつくだけで
グループ分けには、不適当なはずですが

1回目の勝負で
グー3人 チョキ3人という奇跡的な出来事が起きるも

みんな、そのことに無関心で
私は独りで

『チョキ出すか?しかも3人も』
と、この神業に浸っていました。



2017/10/11


何か一つだけ、神様からもらえる
『才能』があるのだとしたら

『努力できる』
という能力を得たら良いと思う

容姿端麗・絶妙なリズム感・絶対的な音感などなど
どれも、あったら羨ましい能力だけど

結局、努力がなければ
最初は勇ましいけれど、持続性に欠ける気がする

努力が出来る能力があっても
楽は、出来そうにないが

世界は、無限に広がる気がする。

2017/10/10

マッカーサー見逃した?  英国暮らし・国際結婚・外国語

義父が、運動会のラジオ体操を見て
「これは、なんだ?」と驚いていました。

夫が補足するに、まるで
「ヒットラーが来た!(再来)」みたいな感覚らしいです。

見たことはありませんが
たしかに、太平洋戦争中っぽいですね

あの、前奏時のセリフ回しや
第2体操のイ長調でのボディービルダーのような動きは

いったい
どういうつもりなのでしょうか?

日本軍の武装解除を進めていた
マッカーサーがよく、この体操を続けることを許したなと。。。(笑)

2017/10/9

1日36時間  日記・旅日記

バレエレッスン終了後、ロッカールームで
「あの中国雑技団みたいな人、何?」

「あー、あの人ね、あの人は普通じゃない。」
などといった会話が

向こう側から聞こえきました。
そんな人を、見たことがないので

多分、私のことです。

その午後、キックボクシングに移りまして
私が「キックボクシングは、リラックス種目だ。」

と発言した為
常連が、新しい人達に向かって

「この人は普通じゃないから、言うことを真に受けないように。」
とアドバイスをしていました。

その後
サーキット筋トレとプールで、運動した後に

レストランにて
義父の誕生日会をしました。

クリックすると元のサイズで表示します

貸し切りだったので
ピアノの生演奏と共に、私が即興で歌をうたいまして

そのことに驚いたシェフが、私に向かって(要約すると)
「あなたは普通じゃないけれど、いったい何者だ?」

と訊ねて来られ
今日は、3回「普通じゃない」と言われました。

そして、その後
ヒップホップのレッスンへ行きまして

長い長い、一日が終了しました。

バレエ → キックボクシング → 筋トレ →
プール → 誕生会 → ヒップホップ

こんなスケジュールをこなすのは
たしかに普通では、ありえませんね(笑)

2017/10/8

自転車は車より速い  トランポリン☆

最近、トランポリンクラブに入会された
生徒の親御さんが

自転車に乗る私を
車の中から見かけたらしいのです。

しかしながら
追いかけても、私に追いつくことは出来なかったらしく

「自転車の方が、車より速いのはおかしい!」
といった内容で

驚きを隠せず、お話しになっていましたが
それを聞いていたベテラン親御さんらが

「メム先生の自転車が車より速いのは当たり前だ
 何を言っているのだ?」

などと、「地球は丸いんだぞ」
みたいな

当たり前な口調で
教え込んでいたのが、面白かったです。

2017/10/7

麺がすすれないと  英国暮らし・国際結婚・外国語

現在、自宅に滞在中の義父は
わりと何でも、食べてくれるので助かります。

一昨日は
夕食をラーメンにしました。

夫も、同じですが
『麺をすする』ということが、出来ないので

箸で持ち上げ、口に入れて噛み切る
という方法で

食べるのが、必要以上に遅くなるため
通常のラーメンだと

途中で、3倍ぐらいの量になり
『永遠に終わらない食事』と、なってしまうので

永谷園が出している
『煮込みラーメン』を使いました。

これでも、『噛んで戻す』
を繰り返している理由から

終わりの頃は、スープの中に
ベビースターラーメンを入れている

みたいな感じになってしまうのですがね(笑)
美味しくいただきましたよ☆

2017/10/6

俺の後ろに立つなならぬ  心理・ネタ

パーソナルスペースとは
他人に近付かれると、不快に感じる空間のことで

私の場合、この空間が同性より
広い気がします。


最近、親交のある
とある、ヤングなマンが

なんだか、その、、、妙に
異様に、いわゆる、、、『近く』てですね。。。

後ずさりは、私の美学に反するので
頑張って耐えているのですが

それは、例えるならば
6歳児ぐらいまでの、すぐに抱っこが出来る距離感で

でも、頭の位置は大人だから
脳が勘違いして

うっかり
キスしてしまう可能性があるので

デューク東郷のモノマネで
「俺の近くに立つな」と警告しておこうか、どうしようか。。。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ