人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2017
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

子供の造形教室

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年最初の子供造形教室は、大きな和紙に共同制作。
鳥の子の淡いクリームが温かい・・・そう。襖に使うあの紙です。

あらかじめ何を描きたいか、みんなでテーマを考えて、決まった二つが、「世界」「海」。
「大きなテーマならば何でもかけるよ!」の一言が功を奏したのか、自由に楽しく描いてくれました。
「世界」は観光名所、自然、建物etc・・・エベレストには「たすけてー」と叫ぶ登山者も。「海」には島、船、様々な生物。

墨汁と書道用の筆を使い、線描き。そして、水彩絵の具で彩色。

共同制作は、それぞれの性格が強く出て、テーマの発言もしない、ちっとも筆を入れられない・・・なんて子もいますが、一言かければ嬉々として制作に加わってくれます。

「ちまちまとした絵にならないかしら?」なんて心配とは無縁の「描き初め」になりました♪

みんな天才!
0
タグ: 子供  共同制作
投稿者:人魚

葉牡丹

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなく好きになれない植物がある。
ヤツデ、マサキ、アオキ、サルスベリ、キョウチクトウ・・・

歳のせいだろうか?
食べることもできないキャベツか白菜かわからない野暮ったい塊。
としか思えなかった葉ボタンも美しいと思う。

先にあげつらったどれもが美しい。

俳句の効果かもしれない。

葉牡丹は、たいそう品種改良をされて、形、色、サイズ、多種多彩。

写真のとおりの鮮やかな赤紫が気に入って買った葉牡丹は直径12〜3センチ。
小さいけれど存在感抜群! 
素焼きの鉢に1株ずつ植え、ワイヤー籠に入れてフェンスに掛けました。
1
タグ: 植物  
投稿者:人魚

福引

クリックすると元のサイズで表示します

銀座熊本館。年用意のために、立ち寄りました。
丸餅、赤酒(お屠蘇にも使う本味醂)など、姑の味の再現の為、毎年こちらで購入します。
そう広くはない店内ですが、熊本の名産品が所狭しと並んでいて、欲しい品物はほとんど揃っています。
お勧めは野菜。新鮮ですし、何といっても美味しい。

2階は,以前はお食事や、熊本でも入手困難な焼酎なども飲めるスペースがありましたが、今やくまもんグッズのショップになっていて、とても混雑しています。

今日はクリスマスだから とかで抽選会がありました。

熊本城でも当たるんかい?と、天邪鬼が顔を出しましたが、「クマモンのぬいぐるみも当たります」と聞いて、孫の為 と、赤酒、丸餅、森のくまさん(お米)を担いでよろよろと階段を上がり、ガラガラポン・・・パチパチパチパチ!ガラ〜ンガラ〜ン!!二等で〜す!!!  

という、ささやかな自慢話でした。

来年が良い年になると良いなあ〜

1
投稿者:人魚
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/150 
 
AutoPage最新お知らせ