リトルカブに見える?14インチにインチダウンした短足“かぶぅ”のブログです、コメントヨロシク!!

2009/3/20


私の仕事は“今の所”トレーラーの運転手です、
最近は年度末のせいか?公共工事関係の仕事が忙しいです、

クリックすると元のサイズで表示します

今日行った現場は腕試しをするには持って来いのシュチュエーションでした、





クリックすると元のサイズで表示します

まずは現場見取り図をご覧下さい、
A方向から来てBの交差点を右バックしてから
川沿いの狭い道をず〜〜〜〜とバックで入ってCまで行きます、

普通に入って行ければレベルA位ですが、途中に難関が3箇所あります、

まずは難関a

クリックすると元のサイズで表示します

見取り図@から見た画像です、
手前の道幅は5m位有りますが、川の護岸の壁が一段凹んで民家も出てます…、
道幅は2.3m位ですが 斜めに通過すればギリギリ通れます、

クリックすると元のサイズで表示します

見取り図Aの位置で通過中のバックミラーの画像です、
何故こんなに出っ張っているんでしょう…タイヤ擦った痕有るし…、

クリックすると元のサイズで表示します

Aの位置での左側のミラー画像、すでにはみ出して居る様にみえますがギリギリです、

クリックすると元のサイズで表示します

見取り図Bの位置です、アスファルトと土との境から15cm位の所でバックします、

クリックすると元のサイズで表示します

その時右側は突き出してフェンスと20cm位です…(汗

クリックすると元のサイズで表示します

んでそのまま下がって行くと何かパイロンが見えてきました…?

クリックすると元のサイズで表示します

理由はこれ、見取り図bの難関 E'から見た画像です、
一軒だけ立ち退きを拒否したのか、此処だけ道幅が3mも無い…、

クリックすると元のサイズで表示します

見取り図E 通過中の画像、こうなると見て判断は難しいので勘が頼りです、

クリックすると元のサイズで表示します

パイロンを踏んでる様にも見えますが、5cm位は開いてます、

クリックすると元のサイズで表示します

Eでの二つ目の縁石通過中、こっちは10cm位開いてます、
この時点で右側のフェンスとの間は15cm位です(冷汗

クリックすると元のサイズで表示します

見取り図cの難関 Fの位置の画像です、
手前側は道幅3m位なれど左に電柱を支えるワイヤー(黄色いの)が…、
その奥は工事の為1mほど出っ張ってます、
ここも難関aの様に斜めに通過させればギリギリと言う所で…、

実はこの先の現場内も、現場事務所が右に有りその左側後ろに積荷が有り
またまたクランクバック状態でした、

人手が足りなくて昨日はこの現場に2回行きましたが
一回目は切り直し3回でしたが、2回目は一発進入、
流石に自分で自分に「上手い!」って言っちゃったりしてw

年中こんな事してる訳では無いけれど、たまにはこう言う所も腕試しには良いかも、
免許取って運転暦5年位の人にこんな試験を受けさせて
“通過出来ない人は取り消し”なんて制度にすれば道を塞ぐ下手糞は消えるかも…。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ