2017/2/7

【24ブラックバード】ココアカミリ  板チョコ

トウェニーフォーブラックバード・チョコレート(Twenty-Four Blackbirds Chocolates)は、カリフォルニア州サンタバーバラで上質なビーントウバーを製造しているチョコレート会社です。本日は75%ココアカミリ(Kokoa Kamili)をご紹介します。
クリックすると元のサイズで表示します

ココアカミリは、タンザニアのオーガニック・カカオ生産の中心的存在で、農家からカカオ豆を相場より高い価格で買い付け、発酵作業を一手に引き受けている組織です。これにより一貫した高品質と、安定した供給が保たれるという仕組みになっています。

多くのチョコレート会社がこちらからカカオを調達していると、今回調べてみて初めて知りました(´ー`*)ダンデライオンマストブラザーズレイクシャンプレーン、などなど・・・。さて、24ブラックバードココアカミリは、どんな風味かといいますと。
クリックすると元のサイズで表示します

口に入れた時の第一印象は、軽めの味わいで食べやすい感じ。などと思っていると、どんどん苦味や渋みがやってきます。ナッティでちょっとアーシーな風味が広がり、最後はまた、さわやかな甘いフレーバーで締めくくられます。この味の変化はとても好きです。

こういうビーントウバーのチョコレートって、ありそうでないかも。つまり軽やかなんだけど、味が薄いわけではなく、個性がないわけでもない。焙煎過剰で重厚さ偏重なチョコレートより、私はこちらの方が好きです。決して押しつけがましくなく、それでいてカカオの風味を堪能できます。
クリックすると元のサイズで表示します

また一言メッセージが書いてありました〜。「地球を守ろう。チョコレートのある唯一の惑星ですから。」だそうです。ユーモアを漂わせながらも真理。サステイナブルで平和な世の中でなければ、チョコレートは食べられませんからね。

24ブラックバードには、シングルオリジンのバーが全5種類。残りあと1種類となりましたが、明日以降につづきます。



======================================

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると更新の励みになります!
どうぞ1日1回「ポチ」っとよろしくお願いたします(=^・^=)
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ