2017/2/8

【24ブラックバード】パロスブランコス  板チョコ

トウェニーフォーブラックバード・チョコレート(Twenty-Four Blackbirds Chocolates)のビーントウバー製品を連日レビューしてまいりましたが、いよいよ最後のバーとなりました。75%パロスブランコス(Palos Blancos)です。
クリックすると元のサイズで表示します

ボリビアの一地域である、パロスブランコス産のカカオを使って作られたチョコレートです。かなり強めの風味を感じますが、これまでのバーの中で一番ローストは浅いそうです。カカオ自体の豊かな味わいが圧倒的ですが、ハーブのようないい香りもします。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてレーズンぽいというか、ドライフルーツのようなフレーバーが、一番最後にきます。あー美味しい。これはめちゃくちゃ満足度高いです。しばらくほわ〜っと放心してしまう感じ。やはり素晴らしいクオリティでした。
クリックすると元のサイズで表示します

マダガスカルココアカミリと一緒に、3種類のチョコレートを撮ってみました。鳥さんのがマダガスカルで、一番赤っぽい色合いです。ココアカミリ(2)とパロスブランコス(4)については、外見上の差はあまり見られません。
クリックすると元のサイズで表示します

24ブラックバードならではの一言メッセージ、また書いてありました。「自転車に今日乗りましょう!」、だそうです。欧米では自転車は交通手段ではなく、スポーツ/エクササイズとして乗ります。つまり、今日このチョコレートを食べたらエクササイズしましょう、という意味で、ちょっとしたジョークになっています。



======================================

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると更新の励みになります!
どうぞ1日1回「ポチ」っとよろしくお願いたします(=^・^=)
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ