日本と地球の命運

 

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ほんま
日銀廃止に賛成します。もしくは日銀総裁の国民選挙+日銀を金融庁の下に置き財務大臣(と外務大臣と総務大臣)は総理任命ではなく国民選挙とする。任期3年で再任なし。  マネーを金本位に変更するか、政府紙幣とする。  道州制にして、中央政府は防衛と外交とインテリジェンスのみ行う。道州政府は課税、徴税、警察、公衆衛生、企業取締り、産業振興、教育、公共事業、福祉、条例立法、裁判を行う。国の最高裁判所は廃止し、地方裁判所内で三審制とする。 大胆に地方色を打出した行政ができるようになり、国民は行政の内容によって好きな道州に暮らす。地方独自の通貨(減価通貨を含む)を発行する。多国籍企業は排除し、企業内留保を違法とし、外国人株主比率は5%以内とし、三角合併は違法とする。要するに産業に関してはほぼ鎖国化する。すばやく核武装し、軍需産業を世界最高レベルのものとすべく産官学一体となって育成する。電機や精密機器などは奨励しない。どんどん海外に出て行ってもらう。農業にてこ入れし、食料自給率100%以上を目指す。エネルギーは複数のチャンネルから調達するべく外交を行う。  
投稿者:@
底辺乙
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ