日本と地球の命運

 

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:戦略ロケット空軍
管理人さま、いつも貴重な情報ありがとうございます。2012年4月3日(火)、4月としては観測史上最大の暴風雨が日本列島を襲いましたが、これについて東海アマさんのツイッターでは次のように書かれています。

気象擾乱は大地震の前兆です 茂原大竜巻→千葉東方沖地震 佐呂間竜巻→ 千島M8.1 新潟豪雨→中越地震など大地震の前に集中豪雨や竜巻、暴風が起きる傾向があります

今回の大暴風雨ですが、どうやら大地殻変動の前兆現象だと思われます。
投稿者:ゆーさん
以上に掲げられたような事態が起これば、地球の半分は全滅である。なんとしても人類生存のために協力し合い、生存と繁栄のために尽力しなければならない。如何にすれっば良いのか、知恵を搾り出して
考え出しましょう。必ず繁栄に向かって努力を。

http://www.u-binder.co.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ