2020/11/14

およばれ  美味歳々

    クリックすると元のサイズで表示します
    gotoトラベルでお泊りしてみた真新しいホテル、
    フロント前のシャンデリアがアート
   クリックすると元のサイズで表示します
ホテルと同じ施設キーノの中の図書館に併設されているスタバで今はまっているジェームズ・ロリンズを読んでみる。

夜ご飯は、ブラックウッドの敬子ちゃんにおよばれ。気鋭のお蕎麦と創作料理のお店「野田や」さんです。店内は満席でしたがお座敷に通していただきゆっくりさせてもらいました。
   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
蕎麦粉のパンナコッタ、上品なあじわいでした。どのお料理も美味しくて口福でした。ご馳走様でした




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ