カレンダー

2006
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

リンク集

 

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

CREMASTER NOW

最近の投稿画像
7/24 先週のお詫びと来週…

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

『常識のある変人募集』

2回目どうも。ろみーどえす☆(我ながらキツい)
1ヶ月ぶりの更新です。毎週更新しようかとは思ってたんですが元来めんどくさがりで飽きっぽい性格なんで気が向いた時に書き込みます。なもんで、よろしくおねがいします。何を?

さっそく書く事もないのでクレマスターでバイトすることになった経緯でも紹介しましょうか。

ある日、興味本位で友人とゴールデン街に行ってみようかという話になりました。もともとゴールデン街でブイブイ言わせていた訳ではないのです。どー見てもそういうタイプじゃないしね。
で、最初は1番街だか3番街だかのお店に入ってそれなりにマスターと話して聞きたい音楽流してもらったり(私はパタリロの『クックロビン音頭』を流してもらいました)とそれなりに楽しみつつも一見的要素満載(※)のまま店をあとにします。(※終止 目が泳いでいた)

その後、ゴールデン街の通りをポテポテ散歩していたとき、クレマスターの外掲示板の告知コピーに惹かれた、というわけです。その時は店も閉まっており「ふーん募集してるんね」程度で、ゴールデン街に行くことも特にありませんでした。(ちなみにその間に私は4年弱勤めた会社を辞めて廃人のような日々を過ごしています。)

そして運命の時来たる。
ある平日、ソファーでゴロゴロしながら徹子の部屋を観ていた時でした。突然、フと思い出したのですよ。「そういえば! 募集していたな」と。
それが徹子女史によるものだったのか否か、…何がスイッチとなったのかはもはやわかりません。ゲスト(誰か忘れた)が徹子にタジタジなのを横目にPCの電源を付け、クレマスターの禍々しきHPで募集要項をチェック。チェック。チェック。もっかい、チェック。さらに、チェ… もういいか。
履歴書と自己紹介文を何かに取り憑かれたかのように一心不乱にしたためて、博史宛に投函。

というわけで、1回も行った事もない店に、雰囲気というかニュアンスで応募してしまったというわけでした。
何か、新しい環境というか、未知のものに飛び込みたかったのだろうなぁと今になって思います。
てのも、お酒のイロハどころか接客業さえ経験した事がなかったんですから。まったくよく頑張って応募してくれたよ、あの頃の私は。


今はもうちょっと頑張ってお酒づくりの勉強をしようね、って思います。たま〜に。
0
投稿者:ろみー
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ