カレンダー

2018
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

リンク集

 

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

CREMASTER NOW

最近の投稿画像
7/24 先週のお詫びと来週…

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

アドビさんのCSナンチャラの中に入ってるアレ

Ps→フォトショでしょ?超得意ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

ほーらえっへん。


Ai→イラストレーターでしょ?ペジェ曲線とか描けちゃうやつでしょ?イラレとか略して言っちゃうよ?ロゴとか描けちゃうもん。いじり倒せばなんとか使いこなしちゃうもん。何気に自分のブランド宣伝しちゃうもん(前回内容参照)。


Dw→ドリームウィーバーでしょ?一昨年まで活用してましたよ。HP持ってたもん。facebookが一般化したから閉鎖したけどHTMLくらいは判りますよ。あ、いえ、HTMLのみ、憶えてますよ。なんとなく。


すごいっしょ?高卒の割に出来る子でしょ?MACでadobeソフトなんか使いこなしちゃって知性派スタッフが揃うクレマスターの女子らしいでしょ?うふふー


ID→男性の機能不全

『インデザイン』ね、『インデザイン』。

最近まで存在ごと忘れてたけど、そんな(身に余る機能の)ソフト持ってたなぁ と。


CS3インストールして3年目にしてやっと憶えたIDに翻弄されつつクレマスターのメニュー作り直してます。

いえ、正直申しますと作りかけ放置中です。展示会とか、また月末にあってね、忙しいっちゃ忙しいんですよ。ID起すんなら自分のポートフォリオもついでに作れって話ですよ。EDを起すんならお医者さんか『日の丸』の風俗嬢に相談ですよ。

メニューは次回出勤日の金曜日までに作ろうかなと。

せっかく店内の塗装が綺麗になったんだもの、表のインフォメーションボードも少し綺麗にしなきゃですよ。

お店に入る前にちょっとチェックしてみてくださいね。




P.S.
そういや先週2fの壁にさねよしいさこのサイン見つけてテンション上がりました(遅)。『マルコじいさん』の人な!

༼ꉺɷꉺ༽<マルコじいさんみたいなじいさんってゴールデン街にたまに居るよな

3
投稿者:金曜 ヒロコ

営業許可の更新

何者かに破壊されてしまった入り口ドアが漸く直りました。とはいうものの、二重になっている外側のガラス部分だけで、店内側の瞬間調光ガラスは無残にもヒビが入ったままです(´Д⊂グスン
このヒビに心を痛めた常連のM氏が内側から目隠しをしてくれましたが開店当時の美しさが今や廃虚のようで寂しい限りです。
気持ちとしては、二階の通り側の壁面をすべてガラスにしたいのですが、この万年赤字のお店でいつ実現できることやら、、、
とにもかくにも、6年に一度の保健所による検査をなんとかパスして8月1日より無事開店7年目に突入しました。これからも、みなさんに愛されるお店作りを目指して進んで参ります。何卒ご贔屓のほどを、、、。

2010年8月8日
店主敬白
1
投稿者:フジタ

壊れたままのドア

去年、何者かがバールのようなもので、クレマスターのドアガラスを破壊しました。電話でその出来事を知らされた時、ええええええっっっっっっと目の前が真っ暗に、、、。クレマスターのドアは知る人ぞ知る特殊なドアなんです。
瞬間調光ガラス、といいまして、内部に液晶がサンドイッチ構造になってまして、電源のオンオフにしたがって、曇ったり透明になったりする超高価な建築材料でできております。この際ぶっちゃけで費用を言ってしまうと1平方m当たり50万円のガラスです(汗)。なので、ARL (Always Red Letter)(註:万年赤字)のクレマスターとしては、修理したくてもする費用がなく、泣く泣く、アヴァンギャルド藝術を見せかけた紙張りの修復状態のまま営業を続けているわけです。
ということで、近々「クレマスターのドアを修復しようよ募金」の募金箱を店内において、心ある方々のご好意に甘えながら、ドアが修復される日が来るのを夢見ようと心に決めました。ですので、常連の皆さま、一見様、ぜひご協力のほど、宜しくお願い申し上げます次第です。
ということで、ブログ再生祝い第2弾コメントとさせて頂きます。
2
投稿者:フジタ
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ