2020/10/10

vs ガンバ大阪 〔J.League Division1第21節〕  FC TOKYO

10月10日、 『 FC東京 vs ガンバ大阪〔J.League Division1第20節〕 』 味の素スタジアムにて。クリックすると元のサイズで表示します
ミッドウィークの多摩川クラシコを制し、ルヴァン杯決勝進出を決めた勢いを、中2日のリーグ戦につなげていきたい東京でしたが、台風14号の雨が降りしきる中、勝利の女神は微笑まず、悔しきウノゼロ敗戦となりました。雨の影響で、ピッチは所々水が浮き、ボールが止まってしまうピッチコンディション。東京は、謙佑を休ませ、アダイウトン、ディエゴ、レアンドロのFW、CBにオマリを入れての重馬場仕様で、キャプテンは森重が務めました。ゲームは、劣悪なピッチ条件で、トラップもままならず、パスがつながらず、攻撃の形を作れない状況で、互いにロングボールのセカンド回収争いの展開に。そんな前半41分、FKからの流れでエリア中で競ってジャンプしたタマの腕にボールが当たってしまいPKを献上し、1点のビハインド。ジャンプの降り際で腕が上がってしまいましたが、後方からの距離も近いボールで、全くの不可抗力だっただけに、不運としか言いようがありません。その後も、泥んこサッカーの様相は変わらぬ中、東京は、シルバが飛び込んできたシュートや、レアンドロのFK、途中出場の輝一の鋭い反転からの左足フィニッシュなど、大いに興奮する場面もありましたが、結局、ゴールには至りません。天候と運に恵まれずの勝ち点ゼロは、決して下を向く必要もありませんが、リーグ制覇には大変痛手となる敗戦で"なんともなぁ"と雨降る天を仰ぎました。さぁ、ここからが本当の意味でのリーグ戦真剣勝負、もう一戦も負けられない待ったなしの状況ですが、このヒリヒリ感に我が楽しみは尽きません。バモス東京!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



祝! J1通算200試合出場!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



No.32 ジョアン・オマリ パトリックの肘打ちで歯を失う・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



前半41分 タマの不運なハンド判定、PKを決められ、受入れ難き決勝点に・・・
クリックすると元のサイズで表示します



健太トーキョー 古巣G大阪に味スタ2001年以来の勝利を献上・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



復帰選手紹介 No.29 岡崎 慎!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ