2020/2/13

釜山遠征 〔備忘録〕  travel abroad

2月11日『蔚山現代FC vs FC東京〔ACL 2020 GROUPSTAGE〕』応援に釜山遠征の旅です。クリックすると元のサイズで表示します
昨年来、ご当地、大韓民国・文在寅大統領の"反日・離米・従北・親中"という外交路線に、日本人として嫌悪感を感じ、韓国観光旅行だけは当分見合わせようと考えていましたのに、8年ぶりの釜山。釜山港から橋がかかり直前に見える"影島"は、北朝鮮からの避難民の息子として生まれた文在寅大統領が6歳のときに移り住み育った島とのことで、昨秋、身罷られた文在寅大統領のお母さまはお亡くなりになる直前まで住んでおられたのだそう。自分にとっては、あの文在寅大統領のゆかりの地に立っていること自体違和感なのですが、一方で、釜山市街地の観光地やマーケットを楽しく散策し、ガイドブックも無しで自らの感性を信じて飛び込んだレストラングルメに大満足の舌鼓を打ち、大いに韓国・釜山を堪能している自分に、去年だったら想像だにできなかっただろうなぁなどと、なんとも不思議な感じです。さらに昨今の新型コロナウィルス感染騒動の最中の旅であることも、なぜ韓国に?、なぜこの時期に?自問自答したことも事実です。そんな旅ができてしまうのが、ACLの魅力でしょうか。さて、今回の旅、2泊3日ながら実質的には中一日の釜山でしたが、大変充実した遠征となり、また、韓国への偏見を一蹴するものとなりました。

金海国際空港(釜山)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



カッチ(カササギ、カチガラス)韓国の国鳥
クリックすると元のサイズで表示します



蔚山文殊フットボールスタジアム (Ulsan Munsu Football Stadium)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



ASTIHOTEL BUSAN
クリックすると元のサイズで表示します

"オーシャンビュー"
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

"文在寅大統領が少年時代を少した影島"
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

"スンドゥブチゲ"
クリックすると元のサイズで表示します



ソウルカットゥギ
クリックすると元のサイズで表示します

"コムタン"
クリックすると元のサイズで表示します



トネヌ釜山草染店
クリックすると元のサイズで表示します

"藁焼きサムギョプサル" 
クリックすると元のサイズで表示します

"石焼ビビンバ"&"ケランチム"
クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ