2019/7/23

天気の子  Movie

7月23日、「君の名は。」の新海誠監督最新作『天気の子』TOHOシネマズ日本橋にて鑑賞。クリックすると元のサイズで表示します
新海誠監督3年ぶりとなる作品『天気の子』が公開され早速鑑賞です。天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女がみずからの生き方を選択するストーリー。ふたりの愛は、どんな正義よりも優先させるのか、晴れ間を失う東京を水没させていいのか、ふたりの恋の物語を、美しく切なく新たな時代を迎えるあらゆる世代へのメッセージとして描かれています。「愛は地球を救う」のではなく「愛は当事者としての人を救う」。ある意味、ハッピーエンドの在り様を問う作品でした。東京に出てきた家出少年・帆高に、醍醐虎汰朗。不思議な力を持つ少女・陽菜の森七菜のほか、本田翼、倍賞千恵子、小栗旬ら豪華キャスティング。そして、主題歌「愛にできることはまだあるかい」を始め劇中全ての音楽担当の「RADWIMPS」。まさに、新海ワールドに彩りを添えています。ジャパニーズアニメーション映画と言えば、昭和から平成時代は、圧倒的に、"スタジオジブリ作品"が無二無双と感じていた自分にとって、平成の終わりから令和にかけての「新海誠監督作品」の一気の勢いに、時代の移り変わりを感じてしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ