2010/3/24

輸入品いろいろ  
最近輸入したものをいくつか。

最初は先輩に頼まれたSchilkeのS22(B♭管)です。ちょっと高めかな?と思いましたが、珍しい仕様ではあります。
クリックすると元のサイズで表示します

アメリカのe-Bay落札品でしたが、状態は商品の詳細通りキズがあったものの、全体的にそれ以外のキズもあったりで、Mint Conditionを期待していたのですが残念です。まだ吹いてませんので、楽器の鳴り自体がどうか?ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

あ、何が珍しいか?ってことですがもちろんベルです。
クリックすると元のサイズで表示します

年明け早々にS22CLBを仕入れました(こっちはもっと高かったので状態はmint)が、固定ベルのベリリウムベルは珍しいですね。

次はケース。大して珍しくもないのですが、コルネットケース(Piccolo仕入れた際についてきたもの)にコルネット入れてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

あまりフィットしませんね。でもPiccoloを入れるとこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

B♭管コルネットだともう少ししっくり来るんでしょうか・・・(B♭管コルネットは出すのが面倒で試してません・・・)。

最後は珍しくもないPROTECのMPポーチ(4本用、皮製)です。好き好んで購入したのではなく、ドイツ人が14E4の中古を探していて、たまたま見つけたので現金送って網羅代わりに同じ金額ぐらいのものを探して送ってもらいました。本当はAMRのポーチがほしかったのですが、既に生産していないらしく・・・。どなたかお持ちなら連絡ください(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/3/14

オフ会(!)  
Blogでも告知しましたが、Mixiのコミュ『E3L-4Club』の第3回オフ会開催しました。
今回のコトの発端は、ワタクシが仲介したLechnerのPiccの品評会をしよう、ということになって、先輩のBEEGEEさんと企画したのですが、いつものごとくなんでもアリです(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

でもそろいに揃いました。言いだしっぺのワタクシが勝手に『テーマはピッコロトランペットで。』と決めたのにもかかわらず、当日ピッコロがこれでもか!って程集まってみんなでキンキン吹きまくったので、かなりお腹一杯になりました。

ちなみにこんな感じで楽器があつまりました。
Schilke:P5-4X3、P6-4X2
Bach:PiccoloX2、G/F
Selmer、LechnerX2、Willenberg、Hasse、YAMAHA YTR-9830、Ricco Kuehn、Calicchio、Stomvi、M.Enders(G管)(注文中のきゃりさんのP7-4はまだ届かず・・・)
以上全てPiccoloTrumpetです(G管もみなし)。
加えて、LechnerB♭管X3、SchagerlB♭管、C管、H.VoigtD管、LaetzscheD管、Ricco KuehnC管、EndersB♭管、MoennigB♭管
SchilkeE3LB(BerylliumBell)、MonetteAjnaC管等々が集まりました(漏れてたらすみません・・・)。

それ以外にBachのB♭管が何本かあったように思いますが、本数が本数だけに数えるのが面倒で・・・・


参加してくださった皆さんお疲れ様でした。これに懲りずまた開催しますので、是非。また今回都合で参加できなかった皆様、是非次回は万障お繰り合わせの上ご参加お待ちしております。

しばらくPiccoloTrumpetはいいです(笑)。次はFluegelhorn/丸い楽器系でやりますか・・・。しっかし、Altenbergは楽しかった・・・。クリックすると元のサイズで表示します
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ