2013/3/29

どこのメーカー?  
さて問題です。

一体どこのメーカーでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
これだけでわかった方は相当ビョーキです(笑)。

シルキーではありません。
シルキーとの比較はこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

正解はガリレオです。

ガリレオといえば、変な形のB♭管が有名ですが、これはC管で、ヨハネス・ゾンダーマンモデル(Solo G)desu.
僕のではありませんが、代理で輸入しました。

見た目ヘビーですが、ボアMLなので、それほどキツくありません。バランスいいです。工作精度も高い楽器です。

現在は、スイスのEgger傘下ですが、いい楽器沢山あります。お値段が高いのがたまにキズですね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/3/6

ロータリー用とピストン用  
私の病気が感染し、かなり重篤化している(^_^)BEEGEEさんからの依頼で、面白いものを入手しました。
MBのフライトケースレザーブラックですが、タインブランドです。

ということは、基本的にはロータリー用ってことで、早速チャレンジ\(^o^)/
クリックすると元のサイズで表示します

因みに右側は、小職のピストン用です。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じにピストン入れてます。
クリックすると元のサイズで表示します

厚みがだいぶ違うのわかりますかね?小物入れの形状も違いますね。

立ててくらべると、こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

BEEGEEさん、ダブルもタインブランドおもちなので、これでお揃いですね(^o^)。
でもロータリーはB♭管、C管ともLechnerです。*\(^o^)/*

日本ではなかなか入らない、レアモノです。
1

2013/3/2

F.A.Heckelってやつは…。  
「どんな音がするんでしょうか?」シリーズは、行きつけのカラオケ店が閉店してしまったので、代わりが見つかるまでお休みです(笑)。

さて、ドイツの友人が最近ebayで落札したF.A.Heckelです。王冠の彫刻付きで、Feder Spanner付きのマニア垂涎のConfigulationです。

クリックすると元のサイズで表示します

但し問題山積だそうで、どうやら軍楽隊用の楽器だったため、Low Pitchだったらしく、マウスパイプを切ったようで、その後何らかの理由でパイプを継ぎ足してあります。

バロックでもモダンでもない時代に翻弄された結果なんでしょうね。

ヘッケルでずーっとオケで使われていた楽器以外は、こういった改造がオーナー変わる度に施されたケースが多いようで…。友人の他のヘッケル並べてみると、ビミョーに長さが違うのわかりますかね^_^

クリックすると元のサイズで表示します

現在の楽器と違って、歴史がある分、現代で使うには、少しだけおててがかかりますね。

でも、フォルムの美しさは、現在のどのメーカーよりも美しく、優雅だと思います。未だにこの楽器を超えるものはない、と盲信しています(^ ^)
クリックすると元のサイズで表示します
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ