2014/3/9

B♭管とC管と  
環境の変化があったのと、ネタ不足で更新してませんでした。

まずは前回のおさらいから。

クリックすると元のサイズで表示します

みなさんは、BachのトランペットのB♭管とC管はお持ちでしょうね。でも、僕は天邪鬼なので、Schilkeで揃えてます。
クリックすると元のサイズで表示します
どこまで、このB♭管C管のコンビネーション、組めるか、挑戦です(*^^*)

まずは、当たり前のロータリートランペット。

クリックすると元のサイズで表示します
メーカーは違いますが、これくらいは普通に皆さんお持ちでしょうね。
もう一組。
クリックすると元のサイズで表示します

変態オヤヂはこんなのもあります(*^◯^*)
クリックすると元のサイズで表示します

で、今回面白いもの仕入れました。現段階では、全く使う予定なし、です。

クリックすると元のサイズで表示します

譜面立て金具がないので、ポザウネンコーアで使っていたんでしょうかね?
イーベイとかで、ふるーいC管フリューゲル出品されることありますが、
これは正真正銘、Monkeです(`_´)ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
Angefertigtデスので、新しい楽器です。ヨーゼフならこっち。
クリックすると元のサイズで表示します

これで、ピストントランペット、ロータリートランペット、コルネット、
ピッコロトランペット、フリューゲルホルン、とB♭管/C管のセット、揃いました。
実は、もう一組、セットにすべく、画策中( ̄^ ̄)ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ