2014/6/25

フリューゲルホルンのシャンクってヤツは…  
皆さんはフリューゲルホルンぐらいお持ちか、と思いますが、
MPに迷いはありませんでしょうか?

僕は現在フリューゲルホルン2本(ピストン)持ってますが、シャンクがビミョーに違います。
テーパーシャンクとよばれるモノ、ケノンシャンクとか言われるモノ等ありますが、
いわゆるアメリカンシャンク、と言われるものでもビミョーに違います。

で、今回の主役はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します
手前がベンジ、奥がシルキーなのですが、ビミョーに違うんです…(T_T)

まず、Bachの5CFL
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
上のベンジと下のシルキーでMPの入り方が違うのがわかりますかね?

Tilzの5はこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今度はシルキーの方が深く入ってます。

シルキーはこの2本、全く合いません。グラグラです。orz

で、シルキー用に購入したのはシュミットのピストン用
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ベンジは途中までしか入りません。

今回、Cコルノ用にJKのアメリカンシャンク買ってみました。
こんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

まぁまぁですかね。あ、肝心のCコルノにはやっぱりデニスウィックが一番合うようです…(T ^ T)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

今週末JK試して音程問題なければこれで行くかぁ…
はぁ…(溜息) マウスピースってヤツは…(T ^ T)

0

2014/6/23

5本目…\(^o^)/  
日本に何本あるかわかりませんが、
Lechnerのピッコロをまた扱いました( ̄^ ̄)ゞ

自分のGPと後輩のGP、それにノーラッカーが3本です。

それぞれビミョーに違います。

今回は先輩が入れ替えのために購入です\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

一番左手が僕のGP、真ん中が今回の仲介品、右が現在ヤフオク中のモノ(^_^;)

裏を見ると、製作年が違うのがわかります。
クリックすると元のサイズで表示します

一番右は、レヒナーが独立してすぐぐらいなのでしょうか、
シェルツァーに似てます。ベルはザントナーではなく、自分で絞ってます。

キャップの彫刻も違いますね。


クリックすると元のサイズで表示します

マイスターも日々進化してます。でもレヒナーのピッコロ3本って、結構イジョウかも…(≧∇≦)
2

2014/6/10

ザイフェルト  
みなさんザイフェルトと聞くと誰を思い浮かべるでしょうか?

やっぱりホルンの大御所でしょうかねね。

僕はラッパ吹きなので、Eduward Seifertです( ̄^ ̄)ゞ
伝説のヴィルトゥオーゾですね。詳しくは過去記事参照して下さい。


さて、今回ドイツ人の友人からケムニッツのオケ奏者引退に伴い売りに出たJoachim SeifertのD管を
斡旋しました。
以前B♭管を吹いたことがありますが、吹きやすい楽器でした。
楽器は既にオケの大先輩がご購入です\(^o^)/

状態はとてもいいです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

こちらは、C管ベル装着のマイヤーのD管との比較(^ ^)

クリックすると元のサイズで表示します

シンフォニーよりもBachとか良さそうですね(^_-)
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ