2016/12/24

Frohe Weihnachten  
クリスマス・イブの本日、FBには皆さん幸せそうな投稿が相次いていますが、僕はコッチの方が嬉しいです。

本日例のブツ届きました。Feder Spanner付きのHeckel C管です。思いのほか輸入消費税が高く、手持ちで払い切ったものの、お財布には硬貨しか残っていません(笑)。クルマ通勤なので銀行に暫く行かなかったら(休みの日も電車乗らないので駅前とかにも行かない)、現金が底をついて来ました(泣)。コンビニ行くか・・・。

さてさて、前回写真を載せましたが、1918年以前製のHeckel C管です。Ricco Kuehnでオーバーホールすみ。
残念ながら、本日午後に配達されたので、午後イチまでサラってたんですが間に合いませんでした。
おいおい「どんな音がするんでしょうか?」はやります。

早速僕のC管と比較\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

彫刻はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

主管が若干短くて、マイスパイプが長いのがわかりますかね?
実はこんなカラクリが・・・(笑)。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

B♭管とA管のエクステンション管とパイプが付属してます。オリジナルかどうかわかりませんが、B♭管のウォーターキーはヘッケルお約束の板バネ式です。
ケースも多分オリジナルでしょう。白いペンキでKonzert Trompete 1886と書いてありました・・・。
まさか19世紀の楽器???

時間がかかったのは、売主の気が変わってしまい、擦った揉んだの末ようやく届いた、という経緯があり・・・ま、珍品中の珍品で多分一生お目にかかることないですもんね・・・。どんな音がするやら・・・。
0

2016/12/3

K.S.Hof  
ドイツ出張後、怒涛のように仕事がたてこみ、全くアップできませんでしたがこっちの方も忘れずに(笑)。

マイミク(こんな言い方まだする?)さんの依頼で入手したF.A.HeckelのB♭管です。マイミクさんこだわりのFederSpanner(ドラム調整機構)と王冠の彫刻入りですね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

納品前に試奏しましたが、驚きました。まっすぐ音が飛んで、音程もいいし、それぞれのツボがしっかりしている感じです。彫刻から察するに1918年までの楽器であることに違いないです。K.S.HofとはKöniglich Sächsischer Hoflieferantの略で、ザクセン王室御用達の意味で、1889年から彼が王室御用達の刻印を入れるようになって1918年に第一次世界大戦集結でザクセン王室崩壊までの楽器にはほとんど入っているようです。
その中でも王冠の彫刻は宮廷楽団、アンサンブル、軍楽隊等直接王室に関係する方が使用する場合や、王室に直接納品されるような楽器には入っていたとのこと。
ですので、現在のStaatsKapelleDresdenの全身、Königliche Hofkapelle Dresdenでは王冠彫刻入りが使われてたはずですね。

約100年前の楽器なのにやはり名器と言われる所以なのか、現代でも現役バリバリで使えるのは驚異としかいいようがありませんね。やっぱりヘッケルを超える楽器は出てこないのかも。

因みに僕の楽器との比較はこんな感じ(僕のは新し目(o^^o))
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

空想上の植物の葉の彫刻は僕の楽器の方が細いですかね\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

で、もう一本調達中。これはネットにも出ていたのでご存知の方も多いかも。
クリックすると元のサイズで表示します

ネット掲載後友人のところ(友人はヘッケルコレクターとしてそのスジでは有名らしい・・・笑)にオファーがあり、すぐ僕のところに連絡もらって、スイスから引っ張ってもらいました。僕も問い合わせ出していたので、「日本からも引き合いがあるんだけど・・・」と売主は言っていたそうです(笑)。繋がっているとはしらず・・・(爆)。

C管でオリジナルのB♭管とA管の替え管が付属します。スイスのプロが使用したそうですが、既にお亡くなりになり遺族が暫く遺品として保管していたものです。遺族が最終的にRiccoKuehnでオーバーホールして売却することにしたそうで、友人によるとスライド内管だけは新品交換されたものの、オリジナルパーツを活かして上手にオーバーホールしてあり、バルブも機密性があって、上々だそうです。音程だけはクセあり、だそうですが。

あ、この楽器は王冠ついてませんが、K.S.Hof.の彫刻入りです。FederSpanner付き、且つ一番管手前に曲がってます。HeckelSchneckeはありませんが。届いたらアップしまーす。あ、既にマイミクさん、買う気満々です(笑)。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ