2017/1/9

どんな音がするのでしょうか?  
えーっと、遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

年末に届いたヘッケルのC管、試してみました。特にpの音色が素晴らしいですが、果たして現代でも使えるのか?という皆様の疑問にお答えすべく、こんな感じです。

https://www.youtube.com/attribution_link?a=z6KnHQZcjPE&u=/watch%3Fv%3Ds7LkIT5CE5A%26feature%3Dem-upload_owner

音程の悪いところとか、下手くそなのは皆さんご存知なので勘弁いただくとして、バリバリマーラーもイケます。

MPはヘッケルオリジナルのかなりシャンクの長いものでしたが、シュミットでもOKです。

ついでにSchagerlのD管も吹いてみました。
https://www.youtube.com/attribution_link?a=GIMb_6Gf2Qw&u=/watch%3Fv%3D9Ajr-2rmqIk%26feature%3Dem-upload_owner

音程はまぁまぁで音色もそれなりですかね。倍音は現在ヤフオク中のマイヤーの方が多くて吹いていて気持ちいいです。

LechnerのE♭管はこんな感じ
https://www.youtube.com/attribution_link?a=nJ1Tys_XGzY&u=/watch%3Fv%3Dso2gq8EoCxg%26feature%3Dem-upload_owner

それと、既に売却してしまいましたが、SchagerlのHoersdorfHeavyを購入された女性から委託されたWillenbergのDresdenタイプのC管はかなりよく鳴りました。

https://www.youtube.com/attribution_link?a=hd2I3um24RM&u=/watch%3Fv%3DuBYrn0lfDV0%26feature%3Dem-upload_owner

テスト奏者のウデがイマイチなので、あまりよくわからないかも知れませんが、どれも楽器は文句つけようない、あとは吹き手の問題、ということで・・・・。

今年も精進しますm(_ _)m
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ