2017/3/26

Lechnerは鉄版?  
本日2本目の投稿です(笑)。

ヒマなわけではないのですが(ウソです)、本日近所でダイソー(100円ショップではない)だけだったのでチョッとアップします。

現在複数の方からLechnerのC管仲介以来されており、出る時には出るのですが中々出ないもんです。
で、現在オーストリア(オーストリア製なので当たり前か・・・)から2本候補でました。

一本目は以前アップしたものです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

Flügelschraube付き(Flügelschraubeとは、ロータリー軸受けの上の飾り螺子です)で、彫刻が入ってます。HeckelもFlügelschraube付いてますが、さすがに彫刻は入ってませんね。中々手が込んでます。最近の楽器には殆ど付いてません。ロータリーのキャップにも彫刻が入っているので、かなり古いものだと思います。

まだレヒナー父が自分でベルを絞っていた頃のものでしょうか?マウスパイプは替えられてますが。
なんでも一夏ケースに入れず放っておいたらチョッと変色した、と言っていました。
まだ売主から正式なオファー届いていませんが、幾らになるのか。

もう一本は最近のもので押し金以外はいい感じです。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

殆ど新品に近い値段なので、交渉しますが、LechnerのC管は本当に人気ありますね(笑)。吹きやすいですもんねー。
でも僕のは0.5mm厚でフルキー付きなので、殆どLechnerでは無くなってます(某プロも言ってました。笑)。

で、おバカな友人がMusikverein Saalで本番があり、ある楽器を使った、と証拠を送ってくれました。
よい子のみんなは惨劇になる可能性がるので、決してマネしないように(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/3/26

ラッパ以外はチョッと・・・・  
ようやく春らしくなったと思ったら、あいにくの花散らしの雨(まだ咲いていないか・・・)で寒いです。

えーっと、以前紹介しましたBEEGEEさんのヘッケル・トロンボーン到着しました。チョッと難有りですが綺麗ですね。

早速ラッパと比較\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

正直トロンボーンは興味なかったので、どうやって組み立てたら正解なのか?もわからず(恥)、こんなもんなんでしょうかねぇ。
Fロータリーも付いているので使いやすそうです。
で、ドイツトロンボーンお約束の蛇もいます(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します

スライド側にも
クリックすると元のサイズで表示します

生憎ウォーターキーはラッパのように板バネではありませんが、形は同じですね。

カタツムリとヘビの競演(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

トロンボーン吹きの好みとか全くわからないので、いい楽器なのかどうかもわかりませんが、工芸品としては
ヘッケルはやはり美しいです。

MP選び、苦労するのかなぁ・・・?

やっぱりラッパ以外はチョッと・・・・(; ̄ェ ̄)
0

2017/3/20

春の散財  
暑さ寒さも彼岸まで、という言葉通り暖かい日が続いています(明日から感の戻りがあるようですが)。

毎年BEEGEEさんが春の散財をするのですが、チョッと今年は僕が散財気味・・・・

仲介がてらですが、こんなの仕入れます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ポストホルンです。1番ロータリーが戻らないようなのですが面白そうなので仕入れてみました。そのうちヤフオクに出ると思いますが・・・(苦笑)。

現在やりとり中ですが、無事入手できたらSchagerlと比較してもらいます。日本ではやはりLechnerは鉄版の人気ですね。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

マウスパイプ改造されて、3番にアマドキー、ハイキーはフル、1番・3番コンビネーショントリガーです。珍しいことにフリューゲルシュラウベが付いてます。結構古いですね。

ま、どうなることやら・・・。
1

2017/3/8

F.A.Heckel その4  
年末から年始にかけて、ヘッケルの扱いが多く、B♭管2本、C管1本とここ数年では珍しいです。

で、同じヘッケルでもこんなものを仕入れてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ん?と思われた方、正解です。ヘッケルのトロンボーンです。彫刻から察するに結構古いものだと思います。

もともとトロンボーン吹きだったBEEGEEさんが入れ替え\(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

HeckelSchlangeもいます(笑)。ラッパはschneckeですが、トロンボーンはSchlangeですね。イマイチトロンボーンのことはわからないのですが、見た目が綺麗なので全てヨシ、ということで・・・(笑)。

まだまだ届きませんが、届いたらアップします。
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ