2020/1/27

トランペット研究会無事終了!  
えーっと、25日に“夢の国”でのトランペット研究会、無事終了しました。
僕が持参したのは、
F.A.Heckel C, Heckel-Meyer C, Lechner C/Es/Piccolo Schagerl Hoersdorf C, Hans Gansch B,Galleo C, Weimann Passion MG C, Oberrauch Weinstrasse C, Dowids GL72 B , GL62 C, Thein Es/D(だったと思う・・・)でした。

集まった楽器はそれ以外に、Singer Serie C, Meyer C, RIcco Kuehn B, Votruba B, Schagerl Hans Gansch B, Hoersdorf C, Monke B, Lechner C, Weimann Passion C, Lechner B (確認出来たもののみ)と楽器屋さん凌駕してますね(笑)。

僕的には、MonkeのB♭管の吹きやすさにビックリ!しました。まだまだあるんですねー。

今度は特殊管(ロータリー・ピストン問わず)でもやりますかね。あ、令和輸入品第3弾は当てられました(笑)。
レヒナーのD管ラッカーです。その前にBEEGEEさんの無駄遣い品の方が早そうです。

特殊管の会は、スイス・ロマンドオケの方が書いたOrchestra Excerpt での特殊管の使い方本でも実践してみようかな、と。特殊管使ってみたいけど、自身ないなぁ・・・とか言う方にMP含め福音になれば。

今年はベートーベン・イヤーなのでD管ですかねー。

ご参加いただいた方、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
9

2020/1/25

Reunion Blues!!  
さてさて、無駄遣い品届きました。

長年ゆるーく探していたReunionBluesのスーパートリプル(ブラックレザー)です。\(^o^)/
クリックすると元のサイズで表示します

最近ヤフオクで新品同様のトリプルクロコ風型押しが10万円以上で落札されており、びっくり!(@_@)

落札されたタイプは、スーパートリプルではないので、フリューゲル、ピストンB♭、ピッコロぐらいまでしか入らないと思いますが、Reunion Blues人気は根強いものがあります。GlenCronkeitも人気がありますが、中々日本に入ってきませんしね。
最近MBタイプが人気なので、ジャズ屋さんぐらいなのでしょうかね、使うの。

で、今回USのイーベイで落札したのですが、出品者は女性で他の出品を見てみるとラッパとは全く関係ないものばかり・・・⊂((・⊥・))⊃
入札入らず終了したので、問い合わせしたら「父親からの委託で、来週土曜日にまた家に来るので、再出品するか聞いてみる」とのこと。それで納得いきました(^O^)。で、再出品したら即入札、即落札でした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

なんでゆるーく探していたか、というとこちらです(^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します

コルノ・ダ・カッチャのB♭管とC管が楽々入ります。
クリックすると元のサイズで表示します
見ていただくとわかるように、B♭管もしっかり入っています。ということは・・・フリューゲルも2本入るし、フルサイズのB♭管も3本入る、「リアルトリプルソフトケース」なんですよ。(๑˃̵ᴗ˂̵)

ちなみにヤフオクで高額落札されたタイプと同じタイプのものも持ってますが、スーパートリプルと比較すると大きさは一目瞭然( ̄^ ̄)
クリックすると元のサイズで表示します

右のトリプルはジャルディネリロゴ入りで、それなりに使いやすいですが中々出番ないです。
どちらかと言うとクロンカイトのトリプルの方が使いやすいです(スーパートリプルより小さいので、
コルノ2本は入りません)。

やっぱりReunion Blues、カッコいいですねー(^O^)
クリックすると元のサイズで表示します

あ、令和2年の輸入品第3弾はこちらになりそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

仲介してくれた友人によれば 新品同様だそうで( ◠‿◠ )
3

2020/1/19

令和初荷  
いやー寒いです。昨日は霙まじりでしたが、今日は晴れていても寒いです(笑)。

さて、BEEGEEさんの無駄遣いが令和初荷となりました。
イーベイでUKの楽器店が出品していたものです。旧東独時代のシュミットMPです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

Solistの165とSonderAngefertigt、それにD管用を比較してます。僕のSonderAngefertigtはシャンク短くしてます(82mmから3mm)ので、チョッと短く見えますが、ちゃんと使えます。

シュミットはカタログに載っているサイズと実物が違うことがよくあり、また、同じ型番でもビミョーに違う場合がありますので、なんとも言えませんが、リムは共通で、カップ以下がB♭管用、C管用、D管用と分かれています。
C管とD管用は結構な浅めです。ただしスロートは太いですが。B管用でようやくAngefertigtと同じぐらいの深さになってます(最後の写真)。

170SSということは、内径170mmだと思うのですが、168ぐらいではないか?と思います(ノギスがないので測ってませんが)。

シュミットはなかなか日本に入って来ないので、オークションで出品されればBEEGEEさん、結構な勢いで購入してます(笑)。僕もリムの形が気に入っていて、ヘッケル系にはよく使っていますが、いわゆるモダンのイマドキの楽器には僕は合わないですね。

D管のシャンクもかなり短めですので、これはどの楽器用なのでしょうか?モンケの特殊シャンクとまではいきませんが、旧東独だとやっぱりシェルツァーなのかなぁ・・・。

あ、僕の無駄遣い品ももう間も無く届くハズです。前回「令和の初荷」といっていた楽器2本、まだ正解者なし、です(笑)。ラッカーの方が僕の、金メッキの方がBEEGEEさんの無駄遣い品です(笑)。

届いたらアップします。
4

2020/1/13

Goethel’s Heritage  
正月休みが明け、「さて、働くぞ!」と意気込んだのも束の間、連休なんですよねー。

天気も穏やかでのんびりしてしまいました。

さて、年末届いたオファーを紹介しておきます。バイロイト祝祭管弦楽団でも活躍したGoethel氏のコレクションから、珍しいウィーンタイプの銀メッキ、オリジナル・ヘッケルです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

FederSpanner付き、K.S.Hofの彫刻ありですので、1918年以前のものでしょうか。オーバーホール時にトリガーと3番ウォーターキーがついてかなり実践的に使えるようになってます。通常Goethel氏はヘッケルシュネッケがあまり好きではなかったので、取ってしまっている個体が多いのですが、この楽器はちゃんと付いてます。

綺麗にオーバーホールされていますので、まだまだ使えそうです。

あ、こちらもまだあります。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

両方ともコンディションがいいのでそれなりにお値段しますが、オリジナル・ヘッケルのB♭管、吹いてしまうと間違いなく魅了されてしまします(笑)が、このサウンドを知らずにラッパ吹きを終わるのはもったいないと思います。

興味のある方、拍手コメントに連絡先をお願いします。

あ、2020年初荷決まりそうです(^○^)
下記の2本の内、どちらが先に来るか?ですねー。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

どこのメーカーの何管かわかった方、相当ビョーキですねー(笑)。
6

2020/1/2

2020年が始まりました・・・。  
新年明けましておめでとうございます。

今年もネタが続く限りチンタラ更新していきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

さて、2020年一発目はシルキーのピッコロ(P5ー4BG)です。バトラー・ガイヤーコンバージョンで1番管と3番管が
動かせるようになってます。

1番は可動範囲が狭いので、あまり実用的ではありませんが、マルサリスはじめオートトリガーを付けているヒト、いますね。
楽器はUSから輸入した中古品ですが、ほぼ新品同様です。前のオーナーはフリーランスのプロで、今回の売主は購入後A管パイプ(純正)、MBフライトケースに取り付けられるピッコロケースを購入したそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

シルキーのピッコロはデファクトスタンダードで使っているヒト多いですが、理由がわかります。色んなメーカーのピッコロ吹いてきましたが、音色、高音の伸び、吹きやすさは別格です。音程は楽器によってバラつきあり、ですが・・・・( ̄ー ̄)

この楽器はHighGまでしっかり鳴ってくれ、シルキーらしい音色です。ケース込み・A管パイプ込みで40諭吉だそうです。オプションでMP(シルキーの11AX、5A4、パウスピースポーチ1個付き)、トムクラウンのオールコパーミュート、K&Mのクラリネット用スタンドもお譲りするそうです。これだけあればカンペキですね(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

興味のある方、メッセージお願いします。あ、年末に素晴らしい楽器のオファーが来ましたので追い追い(笑)。
10


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ