2020/4/26

Es bewegt sich wieder?  
我慢の日々が続きます。もともと根っからのインドア派なので苦痛ではないのですが、テレワークだけは、On/Offの切り替えがつかず、ストレスが溜まります・・・。

さて、3月末にドイツを出て、フランクフルトの手前のIPZ(International PaketZenrtum)があるRodgauにずーっと止まっていた荷物がようやく1ヶ月振りに動き出しました。
BEEGEEさんが仕入れたWeimannのC管(Passionのシルバー)がようやく。。。。

ところが、再度DHLのサイトを確認したところRücksendung eingeleitetと・・・・・。一体どうなっているんでしょうか?

また、スイスは一時日本向けの荷物の受託停止をしており、ようやく2週間前に週1便飛ぶようになったのですが、送料は390CHFと言われ・・・。とんでもないことになってます。そんなスイスも先週発送連絡がありましたので、徐々に何か動き始めたようです。

で、USはどうか?ですがUSPSはとりあえず日本向けに発送しているようです(USPSのサイトより)。
シンガポール響等で活動されて現在ウィスコンシンでプレーされているプロからの放出品です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

シュテファン・クラーフォースト作のモンケC管、金メッキです。キー2本付きの主管と無しの主管付き、マウスパイプ6本付きます。コンビトリガーですので即戦力ですね。売主はシンガポールでJun’sのイケベさんと一緒だったようです。

既に購入希望の方がいますので、無事届くかどうか。でも、日本以外は動き出したようです。
日本はマダマダこれからが正念場ですね・・・。GWは楽器の虫干しでも過ごすか・・・・。

あ、以前トーマスからオファーのあった229−25Hはスェーデン人のプロが購入したそうです。
2

2020/4/19

今はガマンの時....  
軒並みコンサートやら本番が中止になって、楽器に触る機会がめっきり減ってしまいました。
今日外出自粛の中、クルマでなら.....と協力してた楽器を引き取って来ました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

SchilkeのG1Lー4とE3Lー4です。
E3Lー4はベリリウムベルで本体金メッキ、G1Lー4
はベルのみ金メッキです。

既に何度か紹介してますので、皆さんご存知ですね😃

めっちゃ便利ですが、最近タインの4ヴァルブの
EーEsーD管めっちゃ気になってます。

現在ドイツからも荷物もフランクフルトで足止め
食っていますので、何も出来ません。

レヒナーのC管、モンケのC管の良さげな出物があるのですが、
いつ届くか分からないので、今はガマンです。( ̄^ ̄)ゞ
5

2020/4/5

モンケGP for Sale!  
日に日に経験したことがないような事態になっています。
コンサートは軒並みキャンセル・延期、練習もしかり。練習場所(スタジオやカラオケ)までなくなりつつあり、週末のストレス解消の方法が無くなり、ウイルスよりもストレスでおかしくなりそうです・・・・_| ̄|○

いつも記事はiPad miniにBluetooth接続の物理キーボドで打っていますが、流石に写真のクオリティが・・・ってことでiPhone 11Pro購入しましたが、ドイツからの荷物も滞っており、ネタ切れで出番がありません(T ^ T)

ただ、WhatsAppが使えるようになったのでJochen、Thomasとはチョイチョイ連絡取れるようになりました。(^O^)
実際に会えなくても繋がってるっていいですね( T_T)\(^-^ )

で、WhatsAppでJochenからオファーがありました。以前もオファーがあったのですが、一瞬心がグラつきましたので気になっていたのですが、再度売りに出ているようです。
クリックすると元のサイズで表示します
売主はSWRStuttgart首席のJörge Becker氏でオーディションで使用し、優勝した、という縁起のいい楽器だそうです。
High Cキー(B♭)とピッチファインダー付きですので、オペラでもOKですね。



金メッキも綺麗です。モンケの金メッキ・・・・というとキツいというイメージがあるかもしれませんが、モンケの色々ありまして流石にプロが第一線で吹いていた楽器は、そんなことはありません。プロオケの場合、団持ちの楽器が与えられたりすると、よく個人の楽器を手放すケースや、どこかのメーカーとタイアップするので入れ替えとか色々オトナの事情があったりします。

現在円高・ユーロ安なので、興味のある方、拍手コメントお願いします。40諭吉程度だと思いますが、現在物流が大変なことになっているので、お時間はかかるかもしれません。
8


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ