2005/3/24

デジカメ総ざらいテストにて  デジタルカメラ
昨日はデジタルカメラの現行モデルをほとんど撮影した。
残念ながら小雨が降っていたため、
屋外の撮影はガラス屋根のあるところで撮影した。
室内は蛍光灯光下での撮影だ。

詳しいテスト内容については雑誌の発売を楽しみにして欲しいが、
ひとつだけ気がついたことを。
それは背面の液晶モニターについてだ。
液晶モニターは大きさだけでなく、解像度や発色、明るさが非常に大切だということ。
ここの部分に力を入れている製品もあれば、
明らかに手を抜いているものもある。
このため、大きな液晶を搭載するモデルよりも、
ちょっと小さめだがとても見やすい液晶を搭載しているモデルのほうが、
実際の撮影や再生が快適ということもあるのだ。

なんだが、メーカーさんの液晶モニターに対する考え方が
浮き彫りになってましたよ〜。
0

2005/3/22

66機種テスト 第二幕  デジタルカメラ
一泊二日のロケから戻ったばかりだが、
明日は朝から日経BP社の日経ベストPC+デジタルの特集のロケ。
数ヶ月前にやった66機種撮影のニューバージョンだ。
屋外と室内の2シーンで、すべてフルオートで撮影する。
撮影も大変だし、それぞれの画質比較を書くのも大変。
大変なばかりなのだが、ひとつだけメリットがある。
それは各機種の特徴や画質のクセが自分の中にしっかりとインプットされることだ。
同じシーンを撮るため、「あ、これはAFが速い」とか、「これはAWBが正確」とかが的確に分かるのだ。
分かったからどうだと聞かれると困るのだが、
それでも各メーカーの色や方向性が見えてきて、結構面白い。

まあ、おそらくこれをやったことのあるカメラマンはそうはいないはずだ。
ていうか、普通はやらんだろう〜。
0

2005/3/21

PIE2005閉幕  デジタルカメラ
昨日、無事にPIE2005が閉幕した。
開催中に福岡で震度6の地震が発生したとアナウンスが流れた。
地震の被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

今回はニコンさんのブースで、スマトラ沖地震のチャリティーオークションが行われ、私もCOOLPIX5000を出品した。
こんな時でないと、なかなかこういったことに協力できないから、
いい機会だったと思う。
(もちろん、街頭の募金くらいは協力してますよ。)

で、話は戻ってPIE2005だが、
私にとっては非常に勉強になる4日間だった。
日ごろはカメラ雑誌というある意味、一方通行の情報発信だが、
今回はセミナーという形で、カメラファン、写真ファンの方々の
顔を見ながら、思いを伝えることができたからだ。
みなさん、非常に熱心で、やっぱり写真は楽しいなあ〜と
自らも再確認。
それと、著名な写真家の方々とも面識をもつことができて
良かった。
(意外に、みなさん名前だけは知っていてくれたりして、ちょっとうれしかった)

また、セミナーに参加してくれ方も、会場内で声を掛けてくれて、
ちょっとした質問や励ましをくれたりして。それもまたうれしい。

だが、4日間のブランクのおかげで
今日から4日間はロケ浸りとなる。
気分一新頑張ろう!!
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ