2005/4/18

ラッキー  デジタルカメラ
昨日まで東北デジタル研究会主催の「第一回みちのくデジタル・フォトフェア」に参加していた。
一応、講師として参加させていただいたのだが、参加者のレベルが初心者からプロまでということで、なかなかしゃべる内容も難しいと感じた。
でも、とにもかくにも写真を撮る楽しさを伝えられればそれで成功なんだと思う。
最終日の午前中はモデル撮影会。
藤井秀樹氏と小川勝久氏という大御所写真家の撮影スタイルを少しだけ垣間見ることができ、私にとっては超ラッキー。
なかなかこのような機会には巡り会えないものだ。

撮影会に参加した一般の方々も楽しんで撮影をしていたようで、なかなか有意義な時間であった。
2名のモデルさんもとても素敵でした。

クリックすると元のサイズで表示します
撮影会が終了して、モデルさんもほっと一息。
撮影したカメラはサイバーショット DSC-T7だが、
こういったオフショットはやはり小さなカメラのほうが、自然な表情が撮れるものだ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ