2005/4/26

RAW現像ソフト  デジタルカメラ
SILKYPIXというRAW現像ソフトを導入してみた。
ベータ版の無料テストの時に使ったことがあるのだが、
特別な必要性を感じず、
今まで購入を見合わせてきたものだ。
購入のきっかけは、D2XのRAW現像が
ニコンキャプチャでしかできないということ。
別に1つのソフトで現像できればいい
という考え方もあるのだが、
どうしても出したい色や雰囲気が出ない場合もある。
そんな時に、ソフトを替えると
あっさりと望むものができたりする。
これはすべてのRAW現像ソフトに共通すること。

そんなわけでまたRAW現像ソフトを買ってしまった。
まあ、いくつもお抱えの現像所がある
と思えばやすいもんなんだが。

クリックすると元のサイズで表示します
ニコンD2XとSILKYPIXの組み合わせ
まあ、このソフトじゃないと出せない色ではないけど、
いちおう雰囲気として、こんな感じ。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ