2005/11/10

ニコンのバッテリー  デジタルカメラ
D70などに使用されてきたリチウムイオンバッテリー「EN-EL3」の一部を回収交換するというアナウンスがニコンから出された。
http://www.nikon-image.com/jpn/support/whatsnew/information/info051108_bp.htm

まれに発熱により変形し、場合によっては発火する恐れもあるということだ。
そういえば、D200のバッテリーはID機能が付いて模造電池を排除するという機能を装備している。
たかがバッテリー、されどバッテリー。
普段はすごく無頓着に使っているが、実は安全性とかについてはすっごく配慮しているのだろう。
だから、今回のD200ではバッテリを「EN-EL3e」に変えてきたのでしょう。(勝手な推測ですが)

メーカーさんも大変ですよ。ほんと。

クリックすると元のサイズで表示します
手前のグレーのやつがD200用の「EN-EL3e」。これはD70やD50にも使えるらしい。で、奥の黒いのが「EN-EL3」。こっちはD200では使えないということです。まあ、端子が2個から3個に増えているので、きっとその辺が関係しているのでしょうね。
余談ですが、この「EN-EL3」は私物ですが、ロット番号みたら、ビンゴです。回収対象品でした。

ちなみに、この写真はフジのZ2で撮ったもの。こういったメモ写真にはやっぱりコンパクトデジカメが便利。最初、D2Xにマクロつけて撮ろうとしたが、撮影距離が近すぎて被写界深度が浅すぎ。三脚使って絞り込むのも億劫なので、Z2に持ち替えてパシャリ。「奥のバッテリーにピンが来ていない!」なんて、野暮なつっこみはなしね。だいたい見えればいいかな〜と。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ