2005/12/13

モデルさんも大変  デジタルカメラ
ちょっとカメラから離れた話題だが、
撮影のモデルさんというのも大変なのだ。
なにせ、雑誌の撮影などは季節感を無視したものが多く、
また、真冬だからといってあまりコートなどを着て撮影することなどないからだ。
さすがに、この時期、東京の屋外で水着というのはないが、それでも十分に寒そうな格好を強いられるのだ。
撮る側は結構動くし、もともとコートなどを羽織っているので、それほどでもないが、モデルさんは辛い。
しかも、寒くて凍えそうになりながらも、カメラ向けるとしっかりと寒くなさそうな表情を作ってくれる。
プロだから当たり前といえばそれまでだが、それでも人間。寒いときはやぱり寒いのである。
今日はそんなことを実感させられるほど、寒かったな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
本日のモデルさんはグラビアアイドルの高松えりなさん。
凍えるほどの寒さの中、撮影が終了しホッと一息ついて、いい笑顔!
撮影中も素敵な表情で頑張ってくれました。
素敵な女性を撮ると、やっぱりシャッターを余分に切ってしまうものです。
メーカーの開発者の方々も、どうせテスト撮影するならこんな娘でいきましょう〜!
1

2005/12/13

写真展のパーティに参加  デジタルカメラ
昨夜はPHOTOSのメンバーとして一緒に活動し、そして、写真家としての大先輩である小川勝久氏の写真展オープニングパーティに参加してきた。
銀座のキヤノンサロンで行われているのだが、展示されている作品はすべてモノクロ。モノトーンを最大限に生かしたプリントには圧巻。
いつもながら、小川さんの作品には驚きがある。
で、パーティに参加している面々のすごいこと。私などのペーペーの人間にとっては、雲の上の存在ともいえる方々が集まっていたのだ。当たり前だが、やっぱりすごい人なのだと改めて実感。

しかも、大先輩とはいえ、みんなと気軽に話をしているところに人間としての懐の広さを感じさせる。

やっぱり人生は中身が大切なんだな〜。

その後の飲み会でご一緒した佐藤仁重さんもそんなこと言ってたっけ。
いつも先輩方のありがたいお言葉にタジタジです。私は。
あ、私だけでなく、とあるカメラメーカーの方々もタジタジでした。 ね。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ