2006/1/31

液晶の大型化  
コンパクトデジカメの液晶モニターがさらに大型化している。
「2.5型でデカイ!」などといっていたのはつい最近の出来事だが、
今や3型液晶を搭載したモデルまで登場してきた。
富士写真フィルムのFinePix V10とソニーの Cyber-shot N1がそうだ。
大きければ偉いというものでもないだろうが、
やっぱり大きいというのは見やすい。
ただ、この大きさに慣れていないためか、
撮っていると周囲の人に自分が何を撮っているのかバレバレになってしまう気がする。(別にやましいものを撮ってないのでいいのだが。。。)
でも、3型の液晶モニターというのはそれだけで相応のサイズがあるため、ある程度ボディの大きさも必要になる。このあたりはスリム&コンパクトが流行のコンパクトデジカメにおいて、どう受け入れられるかだ。
とはいえ、今後はこれが当たり前の液晶サイズになるのかもしれない。
さて、コンパクトデジカメの液晶はどこまで大きくなっていくのでしょう〜。
クリックすると元のサイズで表示します
本体の背面ほとんどが液晶モニターというFinePix V10。
さすがにこの大きさには圧巻。
でも、液晶モニターの大きさだけでなく、
いろいろと面白機能が搭載されているのだ。
そのあたりの感想はまた後日。
FinePix V10(β機にて)
0

2006/1/29

またまたイベントが始まります  デジタルカメラ
2/4(土)からニコンの「D200体験セミナー」というものが始まります。
イベント開催日と私のスケジュールなかなかかみ合わず、
2/4(土)、2/5(日)の大阪会場、
3/19(日)と4/8(土)、4/9(日)の東京会場のみの5日間だけ講師をやることになりました。
もっと地方にも行きたかったのに〜というのが本音です。
結構、参加希望者が多いらしいので、お時間があって参加してみようかなと考えている方はお早めにお申し込みください。(でも、参加費2000円です・・・)


クリックすると元のサイズで表示します
サンフランシスコの夕景。D200にて。

また2月の後半からアメリカに行くことになった。
東海岸のオーランドでカメラショーのPMAがあるからだ。
アメリカ好きの私は遊びにいくことにした。
といっても、せっかくなんでまた作品撮りしようと思ってます。
0

2006/1/27

忙しくなってきました  デジタルカメラ
サンフランシスコから戻ったばかりだが、なんだか忙しくなってきた。
パソコン誌やカメラ誌の〆切が怒濤のように来ているからだ。
そんな中、昨日は次号の打ち合わせ。
これは3/20発売号の話なのだが、早いところはもう打ち合わせが始まっている。
雑誌の仕事なのだが、実は意外に手間の掛かるものなのだ。
最低、一回の打ち合わせがあり、
そして撮影&画像選び、画像の入校。
そして、原稿執筆の依頼がきて、原稿書きとなる。
で、写真と原稿をすべて入れたら、後はゲラと呼ばれるものをチェックして、修正等をするのだ。
この行程を毎月、繰り返すのである。
どんどん早い進行をしてくれればいいのだが、
カメラの貸し出しなどの関係もあり、いつも〆切ギリギリに撮影、執筆となるのだ。カメラだって、いつもじっくりと撮影したり、触ったりできるとは限らない。ひどいときなど1泊2日くらいで、私の手元からカメラがなくなることもある。
結構大変なんです。
って、愚痴ってもしょうがないので、頑張ります!

クリックすると元のサイズで表示します
昨日の打ち合わせのあと、あまりの疲労に近くにあったマッサージ屋さんに駆け込んだ。Fee’z Expressというお店なのだが、これが実にグッド。
首、肩を中心にやってもらったのだが、なんと仰向けになって寝るのだ。
実に快適だった。
で、あまりの快適さにお気に入りリストに!
思わずスタッフの方の記念写真を撮ってしまった。
(スタッフでいいのかな?先生?整体師?なんと呼んだらいいのだろう)
初対面だったのに、快く撮影にOKしてくれた。最近は誰でもどんどん写真撮っちゃうもんね。

ということで、また行きたいのだ。すぐにでも。
でも、なかなか忙しくて思うようにいかないかも。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ