2006/1/20

サンフランシスコからL.Aへ  デジタルカメラ
サンフランシスコに撮影旅行に来ているのだが、
足を伸ばしてL.Aまで行ってきた。
2泊3日の小旅行だったが、もうくたくただ。
サンフランシスコ在住の若者二人と一緒に男3人での旅だった。
地図で見るとそれほど距離がないように見えるが、やっぱりアメリカは広い。
でも、だからこそ撮りがいがあるのだ。
撮影旅行もそろそろ後半戦。
もっともっと撮りたいのだが、その一方で相変わらずこっちまで来て原稿に追われており、夜も忙しい。
楽しくも、辛いアメリカ旅行、途中報告でした。

クリックすると元のサイズで表示します
アメリカといえばやはりファーストフード。
どこの街に行っても、ガソリンスタンドとファーストフード店は必ず複数ある。日本のコンビニのような感じでライバル店同士がすぐ近くにある。
やっぱりハンバーガーが好きなんだろう。アメリカ人って。
EXILIM S600にて。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ