2006/2/23

EOS 30D 登場  
昨日、キヤノンからEOS 30Dが発表となった。
20Dの後継機ということだが、液晶モニターが2.5型になったことと、ピクチャースタイルが搭載されたくらいしか大きな違いがないように見える。
確かに、極端な言い方をするとそれだけなのだが、その上のモデルとしてEOS 5Dのあるわけだし、ある意味これは正常進化といってよいのだろう。
(ほんとは細かな部分がかなり進化しているのだが。)
確かに期待はずれという意見ももっともだ。
私も初めて見たときには、ちょっと拍子抜けした。
でも、それだけデジタル一眼レフカメラが熟成期に入ってきたということなのだろう。スペックばかりを追いかけてもしょうがないし。
まだほとんど実写していないので、これ以上のコメントはしようがないのです。また、β機でも手元に来たら、画質や使い勝手についても書いてみたいと考えています。
EF-S17-55mm F2.8 IS USMなどの新しいレンズについても、またそのうちということで。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ